« October 2004 | Main | December 2004 »

早起き生活

生活時間帯が変化しつつあります。
10:00に子供と寝てしまったあと、深夜にもそもそ起きて家事やらPCいじりやらしてから、再度寝る生活をしてたのが、近頃、朝までごうごう化しております。
起床2:00。
朝のニュースのアナウンサーみたいね。
(と、いっておく)

成績処理や、教材の準備がたてこんだのがはじまり。
仕事を片付け、そのまま拭き掃除や、朝の支度に突入する次第です。

でも、不思議なことに、そんなに早起きしても、やりたいことは終わらない。
結局子供の保育園の準備はぎりぎりになったり、
出勤もばたばた。なんでなんだろうかなあ。

|

やってもうた!

つい先ほどまで、テストの採点と、ノート点検をしていました。
ノート見るのって、厄介ですよねえ・・・・。
おっと、これは長くなりそうなのでまたの機会に。

こんにちは。お久しぶりです。
昨日、ついにやってしまいました。
・・・・紙おむつの洗濯・・・・・・・・・・・・ああ。

やってしまった後の大変さ、うわさにきいていたので、
気をつけ気をつけて息子1が3つになるまできたのに~!
未体験の方にどんなものかご紹介しますね。

紙おむつの紙おむつたるポイントは高分子吸収部分。
それが水滴をふくんだ無数のゲル状の球体になって、洗濯物にへばりついていらっしゃる。
洗濯機から洗濯物を出した時の衝撃・・・洗ってはいけないものは世の中に数あるんだけど、
きっとあれを洗ったら、これを洗ったら、というのを想像していただければいいのではないかと思うのです。
まさにそんな衝撃です。

以下、始末の顛末です。
1 ゲルまみれ洗濯物を、外ではたく
2 はたいてとりあえず干す
3 洗濯機内のゲルをとる。細かいのは掃除機で吸う
4 洗濯機を1度、中身を入れずに運転する
5 さきほどの洗濯物を、再洗濯

いい方法なのかどうかは不明。
とりあえず、掃除機の紙パックは早く変えないとかびそうで怖いです。

ゲル上物質は、水分がないと(つぶすと)紙の繊維になりました。
考えてみたら当然のことなんだけど、改めて感動。
感動したから、今回はそれでよしと・・。

|

« October 2004 | Main | December 2004 »