« BFで離乳食 | Main | BFで離乳食【2回食】 »

WMアレルギーとつきあう(卵)

検査でわかった時分は、半パニックだった母ですが、大分状況が見えてきて落ち着いてまいりました。

現在、息子2は、卵白(3→2)とハウスダスト陽性(3)の2歳児。
( )内数字は6段階のアレルギー数値。6が最大)

ハウスダスト3は、風邪さえひかなきゃ普通に過ごしてても大丈夫だと判りました。
★布団干し→適当。
★布団ダイブ(^^;)→適当。
★羽根枕→OKっぽい。
★掃除機→目の前でがんがんかけても大丈夫。

 個人差があると思うので、保障はしませんよ~!

さて、問題は食品アレルギー。幸いうちの場合は軽度なので、そんなにきりきりとはしていないのですが、保育園に預けたり、忙しい毎日を過ごしたりする以上、何点かポイントがあります。

★除去食対応の園を選ぶこと★

幸い、わが市の公立園は自園給食で、除去食対応で助かっています。
(ただ市と父母会が民間委託話で紛糾中。このまま堅持してほしいとこなの!)

除去食をお願いするためには、半年~年に1度の医療機関での検査結果を提出する必要があります。年度末になると忙しいから、2月くらいにはかかりつけに相談しとくといいですよん。

★アレルギーに強い医者を探すこと★

やはり専門で、説明がわかりやすいと親としては心強いもの。
初めにかかった皮膚科で「父花粉症、おば(ワタシの妹)アトピー」と話したら、経過観察も検査もせずに「アトピーですね」と断言したそこの医師。

思い直して、別の皮膚科にかかったら「アトピーまでは行きませんね」だって。
そんなだもん、ちゃんと診てくれるとこを探したいっす。


保育園にも連絡が必要だしね。
息子2は、かつて給食で全身にじんましんが出て、園から病院に連れてかれたことがあります。母は病院に迎えにいきましたとも。ええ。

また、卵アレルギーだと、インフルエンザの予防接種に注意が必要に。
皮下注射という形で、アレルギー反応をみながら接種する手段があるんだけど、意外にやっている病院は少ないんですわ
大変だからか、やってても人数制限があったりして、土壇場で断られたりしたことも。
仕事する上では、受けさせときたいじゃない。

小児科以外にも、相性のいい皮膚科も探しておくと安心。
アレルギーだと肌そのものが弱い場合も多いようで、うちの息子1も息子2もばりばりの乾燥肌。秋から春先にかけては保湿クリームまみれ。多分娘もです・・・・・(T T)。
土曜日にも診察しているとこがいいですよね。

★食べられる加工食品をチェックしておくこと★

食事の支度に時間がかけられないわけなので、加工食品は必需品。
でも、アレルギーがあると、どんなに便利でも、どんなに安くても食べさせられないものってのが出てくるわけです。悔しいけど。

うちの場合は卵白なので、パン、練り物、揚げ物なんかがひっかかるわけだけど、大丈夫なレベルのものもたくさんあるのよ。それはもう、試すしかないと。

いろいろ試した結果、現在うちでは「卵そのもの」でなければ大体大丈夫なことが判明。売ってる惣菜コロッケばんばん食べてます。うい。先日カステラも試しました。半切れOK。いいぞいいぞ。

年齢が上がるとともに、アレルギーに抵抗力がついてくるのが目に見えます。
アレルギーのお子さんをお持ちのみなさん、がんばりましょーねっ!

|

« BFで離乳食 | Main | BFで離乳食【2回食】 »

いくぜ子育て実践編」カテゴリの記事

次男と娘のアレルギーライフ」カテゴリの記事

Comments

公務員 ワーキングマザーで検索したらヒットしたのでお邪魔しています。 子どもは10ケ月で卵と乳のアレルギーもちです。家は今契約したとこで12月に引っ越す予定ですので過去の日記が大変参考になります。

Posted by: まひまひ | June 17, 2013 at 05:13 PM

★まひまひさん
お返事おくれました。こんにちは!!
アレルギーもち、大変っすよね~~~~。
まあ、それはそれで慣れるとなんとかなるなあというのが実感ではあります。
なんか、こう、がんばってるワタシ!えらい!みたいなセルフ励ましなんかもしてしまいますが…。

おうちも契約ですか!!
おめでとうございます!
ハンコ、緊張しませんでした?
つたないブログが参考になれば幸いです…素敵なおうちになることをお祈りしますっ!

Posted by: まりえ | June 22, 2013 at 09:47 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/10369062

Listed below are links to weblogs that reference WMアレルギーとつきあう(卵):

« BFで離乳食 | Main | BFで離乳食【2回食】 »