« 父母会のプリントは読まれてない | Main | 仕事と家庭の両立へ。柔軟なトップ求む! »

家族みんなでご飯を食べたい

出産を機に離職した女性で、1年半以内に再就職できる人は2割。(読売新聞6月23日編集手帳より)

けっこう、ショックな数字じゃないですか。まあね、残りの8割の中には再就職の希望も必要もない人も含むだろうから、これはいいとしても・・・・・。

職場的にごく当たり前に、産育休をとって復帰しているけど、それがしっかりできるのって今の日本じゃ公務員とか大企業くらい?小さな企業じゃ、産育休が大事だってわかってても、代替の人を期限付きで雇う体力もノウハウもなさそうだもの。

仕事か育児か、二者択一を要求されているのは女性ばかりじゃない。
育児をしたい男性も、仕事との両立に悩んでる。
子育て世代中、週60時間以上労働している2割の男性のうちの一人がうちのオット。

お金の支援もうれしいけど、やっぱすべての親に
「特別な苦労をしなくても仕事と育児が両立できる」社会がほしいよね。
保育園の空き具合にどきどきしなくていい社会。
職場の人に、謝りながら帰らなくてもいい社会。
夕食を、家族みんなでとれる社会。

あ、書きながら涙でそう。

うちの職場も、とにかくみんな大変で大変で、朝7時から部活やって、正規の勤務して、それからまた部活にでて(自分が得意な部活じゃなくても)、それからノートみたり事務したり授業のしこみしたりして、気づくと時計は9時。子供のいないときは、それが当たり前と思ってたけど。そうじゃない。

子供のいる人もいない人も、みんな早く帰れる社会にしないと。
子供のいない人は、余力をもって帰って、映画みたり、買い物したり、デートしたりできる楽しみのある社会。子供のいる人は、余裕をもって子供と過ごす時間のある社会。

給料2割くらい安くなってもいいから、もっと人を増やしてワークシェアしようよ~。
4人が2割安なら1人ふやせるじゃーん!

(じゃなけりゃ、教員個人でアルバイトを雇う権利なんてどうかな?
OB雇って採点とか書類整理とか印刷とかしてほしーんだけど・・・・・・)

|

« 父母会のプリントは読まれてない | Main | 仕事と家庭の両立へ。柔軟なトップ求む! »

WM育児・教育観」カテゴリの記事

Comments

こんばんは。
教師の仕事って偏りがありますよね。
できる人にはどんどん仕事がまわってきて、できない人のぶんまでカバーしなければならないし。
私の学校には、精神的にまいって3年近く休んでいた人がいます。何とか戻ってはきたもののとても授業ができる状態ではありません。その人の授業をみんなでカバーし(TT)、生徒からの文句を受け止め、フォローしなければなりません。
つらいですね。
でも育休明けの私もこなせる仕事の量が激減。みんなに迷惑をかけることも多くなると思うと憂鬱です。量をこなせない分、質の向上を目指したいなぁと思います。

Posted by: ine | June 23, 2006 at 10:31 PM

ineさん、どうもです。
育休あけで仕事が多くできない状態=迷惑をかける、ってのがそもそも変なんだと感じるようになりました。
育休あけだろうが、なんだろうが、ちゃんとこなせる仕事量、が男も女も普通でないとやっぱ子供生みたい人は増えないよな、と。

こちらは余談ですが、授業ができる状態でないのに、戻ってきてどうするんでしょう?

Posted by: まりえ | June 24, 2006 at 10:45 PM

こんにちは。
私、もう一人産みたいんです。
でも今の職場の状況だったら絶対無理です。前回の育休明けのとき、肺炎こじらせて入院、食中毒、血尿、極めつけは流産してしまいました。思い出したくもない・・・。
だから、もし、男性の育休制度がもっと充実したら、絶対産もうと決めています。男性が育休をとることを推奨、それこそ義務付けられたら、後2人は産んでもいいかも。夫も公務員なので、まずは公務員が男女平等に働ける職場づくりの見本を見せるべきだと思うんです。後5年以内に何とかならないかなぁと二人でよく話をしています。

授業ができる状態じゃない人というのは、生徒とコミュニケーションが取れません。生徒だけじゃなく同僚とも。授業もわからない。休み時間はずっと自分の席に座っている(寝ていることも)。
何で戻ってこれたのかは分りません。
でも私はその人が休む前のもう少しだけ元気だったころの姿を知っているので、腹だたしいというよりも悲しいです。

Posted by: ine | June 27, 2006 at 11:45 AM

ineさん
職場環境、かなりヘビーみたいですね(うちも病気持ちが多いです)がんばってる姿をアピールして行きましょうねっ。

最近どこだかの自治体が、男性の産休を義務化するって発表しましたよね。
今も、制度上は男性も育休は取れるわけです。えっと奥さんが働いてる場合。取得しているのは0,2%だそうですけど・・・旦那さま公務員なら一般会社員よりもとりやすいかも。チャレンジする価値あるのでは?

Posted by: | June 28, 2006 at 01:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/10645467

Listed below are links to weblogs that reference 家族みんなでご飯を食べたい:

« 父母会のプリントは読まれてない | Main | 仕事と家庭の両立へ。柔軟なトップ求む! »