« BFで離乳食【2回食】 | Main | BFで離乳食【2回食】 »

時短の実態、ワタシの場合

なんと90分まで、時短申請できるんです!
子供が3歳になるまでわ!

だっけど、そんなにとったら仕事オワリマセーン
これが現実。

けど、せめて朝の多忙な時間の助けになれば、と30分だけ申請してみた。
職場まで朝は車で40分。これだと7:50まで子供のこと、朝の家事に時間を取れる。

始業:職員打ち合わせ 8:00
生徒朝の会      8:15
1時間目開始     8:40

ね、30分が限度でしょ。
制度上は朝60分とって、「1時間目授業はいれないで」ということもできるけど、それを言ってしまったら、時間割組めないよね・・・・・。

産休直前のワタシのもち授業時間数(教室にいく時間数)は23時間/週29時間。
担任を持たなかったから、その分、持ち時間は多い。
その他15分は清掃指導で拘束。そこへさらに部活も入り、退勤時間まで、授業以外の仕事ができる時間はおよそ1時間弱。(行事のときはゼロに等しい)
  ※銀行にいかなきゃいけない仕事とか、ホント嫌っ!

終わんないって(^^;)。

6時~6時半には出られるように、あとはひたすらマシンと化すのみ。
少ない空き時間、教室ばっくれた生徒の捜索・・・なんてったら、多分一番怒り狂ってるのはワタシ。

そんなだもん、職場の人とのコミュニケーションの時間・・・担任との時間はあまりとれないです。ハードな部活もパス。担任もパス。なんとなく肩身の狭い思いをして・・・・・悩み相談?そんな時間ないって。

来年復帰時には、長男が小学生。子供も3人。
オットは通勤に1,5時間。営業職。
5時には退勤したいけど・・・・・できないだろうなあ。どうしようかなあ。

|

« BFで離乳食【2回食】 | Main | BFで離乳食【2回食】 »

WMお仕事モード」カテゴリの記事

Comments

何度かWMのTB peopleから遊びに来ていますが、コメントは初めてだと思います。
私も今は第2子育児休暇中で、去年まで時短にしていましたが、うちの会社は理解があって、何時間でも短縮していいので、15時できってもらいました、が、やはり結局それまでに仕事は終わりませんで、残業みたいに仕事をしていたので、すごく気持ちがわかってしまい、コメントしました。どうにかならないものなのでしょうかね?

Posted by: ちゃい | June 28, 2006 at 10:39 AM

ちゃいさん、コメントありがとうございます。
何時間でも!こころ強いですね。
でも、終わらないんじゃ・・・ですよねえ。

さらにさらに仕事の効率あげてくしかないんでしょうかねえ・・・・。ワタシなんかはもう、責任ある仕事が減ろうがなんだろうが、仕事の絶対量が減るのであればもろ手を挙げて「そうしてください!」って思うので・・でも自分からは言えない~。ワタシがこの量こなさないと、他の人にもこなせないのが判ってしまう専門職の哀しいとこです。
全然解決が見えません・・・^^;)

Posted by: まりえ | June 28, 2006 at 11:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/10706000

Listed below are links to weblogs that reference 時短の実態、ワタシの場合:

« BFで離乳食【2回食】 | Main | BFで離乳食【2回食】 »