« 台風かたすかしの果てに | Main | 子どもと接する時間かあ »

みんな無事で帰ろう

近くの保育園で、お迎え直後の男の子が車にはねられて亡くなりました。
うちの園長の話によると、園の前だったそうです。

新聞記事に載ってた現場住所は、狭い道が入り組んでる辺り。
ワタシも時々通るけど、歩道なんて皆無。車でさえすれ違えない道ばかりです。
時間は6時近く。

車にはねられた事実は無論、いざ帰ろうって「わーい」ってなもんで飛び出しちゃったであろう子のことや、5時までの仕事終えて、息子の顔みて「さ、帰ろ」って気持ちになった親のことなんかを思うと、たまらなくなります。

親と一緒に歩くのが楽しくて、
親のちょっと前を、一人で歩けるよって。
こんなに走れるんだよって、得意な感じで。
時々振り返って、にこっと笑って。

なんか切なくて切なくて、保育園の帰り道、息子の手をぎゅっと握る。
その手を離して、やっぱり彼はワタシの少し先を歩く。
声をかけて、声をかけて、声をかけて、手をつないで。
うちの子も、他のどの子も、みんな毎日無事におうちに帰れますように。

|

« 台風かたすかしの果てに | Main | 子どもと接する時間かあ »

WM保育園スタイル」カテゴリの記事

Comments

まりえさん、こんにちわ。

まあ、なんと心の痛むお話でしょう。つらいですね。。。

>うちの子も、他のどの子も、みんな毎日無事におうちに帰れますように。

ほんとうにそうですね。

Posted by: 村山らむね | August 12, 2006 at 08:02 PM

村山らむねさん、どうもです。
このところ、小さい子の水の事故も多く、新聞読むのがちょっと辛くなってきました。

なんかなー。

Posted by: まりえ | August 15, 2006 at 02:53 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/11394997

Listed below are links to weblogs that reference みんな無事で帰ろう:

« 台風かたすかしの果てに | Main | 子どもと接する時間かあ »