« 絵に書いた育休者支援システム | Main | 【家】ローン先を探す1 教訓編 »

アレルギー兄妹 何作るよ

我が家の次男と娘は、2人とも軽い食物アレルギー。
両親、兄ともに食べ物に関しては、本当に無頓着に暮らせる部類なので、母はアレルギーの現実に、うろたえています。(ワタシの妹が、食物アレルギーもち)

大分慣れたけどね。

次男は卵白とハウスダスト。
卵白はかなり改善して、3歳の今、卵白そのもの(目玉焼きの白身とか)や、半生(掻き玉汁とか)でなければ難なく食べられるように。
保育園でもアレルギー対応食で、近頃では
「Gは、卵の白いとこ、食べちゃダメなんだよね」と自覚もでてきました。

ハウスダストは、風邪をひいてなけりゃあ布団ダイブしてても平気です。
(3歳児の布団ダイブを止める気力はない・・・・・よかったよかった)

娘は、まだ皮内検査の段階なんだけど、卵と、なんと牛乳(T T)。
牛乳ダメだとね~、洋食がかなり厳しいですね。
バター、チーズ、ヨーグルト。シチュー、グラタンの類。
念のため牛肉もやめといて、とは医者の弁。
牛つながりなんだそうです。
(あ、卵つながりでは鶏肉が今、様子見なの)

前にも書いたけど、ずぼらで忙しいワタシの作る食事は焼くだけ、温めるだけの生協頼み。アレルギー対応食品も多く扱ってるのが救いですが、いかんせん、最近メニューのバリエーションに限界が見えてきました^^;)

娘が3回食になる頃と、牛乳アレルギーが検査で判明したのとほぼ同時。
以来、市販のBFで食べられるものが激減、突如手作り派に変身した母まりえ。
そんな流れで、ブログの「BFで離乳食」もストップ。
(BFが使えなくなって、ああ、うちってマイノリティなのかあって思った)

大抵の固さの食べ物がOKになってきた今、すでに娘の食事はとりわけが多くなってきました。でも、牛・鶏にストップ・・・・・・・どうすべよ~~~~~!
お子さんがアレルギーの働く母は、食事をどうしているのかが気になって仕方ないこのごろです。

アレルギーのお子さんお持ちのWMでブロガーのみなさま、もしお読みでしたら自薦他薦に関わらず、ぜひ教えてくださいまし。初のコメント!なんてのもお待ちしております。

★過去の関連記事 アレルギーとライフスタイル

★お知らせ★
もう一つのブログ【暇刊女教師】では、絵本や本の感想なんかを書いてます。こちらもちょくちょく更新してますので、どうぞお立ち寄りください。
最新記事は「高野優のコミック」と「穴」です。

|

« 絵に書いた育休者支援システム | Main | 【家】ローン先を探す1 教訓編 »

いくぜ子育て実践編」カテゴリの記事

次男と娘のアレルギーライフ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/12046867

Listed below are links to weblogs that reference アレルギー兄妹 何作るよ:

« 絵に書いた育休者支援システム | Main | 【家】ローン先を探す1 教訓編 »