« 【家】お引越しの記憶 | Main | WM教員の手帳活用 1 »

親講座、なんてどうでしょう

のあのあさんのコメントにあった「親が未熟」という問題は、自分も含めて、確かに最近ものすごく感じることです。

昔から、未熟な親というのは大勢いたと思うんだけど、こと現代において問題なのは、よく言われるように、その未熟さをフォローする存在がないってことなんではないかと。昔は、ストレスたまってもなんでも親と同居が多かったし、近所の人の目も手もあって、子供の周りに大人がたくさんいたんですよねえ。そんな中で「親」も育っていったんだと思うし。

「プライバシー」や「若い親子の水入らず」の入手は、それなりに大事なものとの交換でもあったんですね・・・・・。や、実際たまに夕方、ワタシの母が来て、夕食の準備が整うまでいてくれる時に感じる。台所仕事に集中できるって、なんてノンストレスな世界!!

さて、「未熟な親」の話だけど、ワタシは学校や自治体に「親講座」の設置をお勧めしたいですよ。プレママ・パパが「両親学級」に参加して、育児知識を得て、不安を軽減するように、「親講座」。ただし親、強制参加。だって、こういうのって自由参加だと「きてほしい人」はこないんだもん。

どんな、内容を講座にするのかというと、たとえば中学ではこんな感じ。

★思春期の行動の特徴と、大人の対応
★基礎学力がいかに大事かという話と、基本的学習習慣のつけ方
★食事の大切さ
★飲酒・喫煙・薬物・性などの非行の現状と予防、対応
★携帯電話、インターネットのメリットデメリットとフィルタリングの方法
★いじめ対応 その他もろもろ・・・・・・・教育における大人の責務をとくとくと。

だって・・・・・
長ラン(いまどき・・・・)の入手先聞いたら、ネットオークションだっていうのさ。
聞けば親のIDで、親公認。IT教育とかゆーのか??

気弱な子に、自分の読みたい漫画を何万円分も買わせてる生徒。親に話したら「本人(買わされてる子)が、いいって言ってるんだから、何が問題なんですかっ!」ってさ。
当人が、困って相談に来たと言ったら「お金返せばいいんでしょ!」ってさ。親が。

卒業式だの合唱コンクールだので、客席でおしゃべりし続けるわ、携帯鳴らすわ・・・

変だよ!変だよ!

講座は、せめて自治体単位で企画して学校ごとでやるとかしたらどうかなあ~。
(講師は、専門家とか、自治体職員。別に教員でもいーけど)
出ると、給食費3ヶ月分やら、制服お仕立券やら、ジャージ上下引換券やら、ゴミ袋1年分やらが当たる抽選に参加できるとかして・・・・・・・・・。

親の啓発活動って、今後ものすご~く重要になってくると思います。
結構、本腰いれる必要のある課題だと思うんだけどな。

無論、親に責任を押し付けるものでなく。
関係機関の紹介なんかもお知らせしたいとこですよね。
あ、育休レポートの課題、これにしようかな。もう、広がる妄想ノンストップ。

|

« 【家】お引越しの記憶 | Main | WM教員の手帳活用 1 »

WM育児・教育観」カテゴリの記事

Comments

まりえさんのアイディアいいですね。
かなり具体的だと思います。

うちの学校では、「親になるための免許」を発行しては?ってアイディア(アイディアか?!)が出てます。
親って誰がなってもいいものでしょうか?
最低限、親になる人は大人(心が)であってほしいです。

Posted by: 白衣の天使 | November 30, 2006 at 10:29 PM

自己啓発って本当に難しいですよね。
人に言われて身につくものでもないですし…。

親になってから出会う人がたくさんいます。
たくさんの人と関わりながら、親としての姿を模索するのだっていいと思うし、ネットワークを広げるのも大事。
でも横並びの安心感からなのか、マナーのなっていない親が多いのも事実です。

母親とは、学生時代、社会人時代も含めて、全ての素養が試されるものと思っています。
いつでも謙虚に、目標を持って、努力を忘れないでいたいと思います。
親講座にはぜひ、出席させていただくつもり(笑)

Posted by: パートシュフ | December 01, 2006 at 05:48 PM

★白衣の天使さん
親って、難しい。親としての資質とか心意気とか関係なく子供はできちゃうし^^;)
なったらなったで、覚悟を決めて親に徹してほしいな、と思いますね。学校は、いずれ親業の窓口になる(される?)と思います。やる以上は積極的にやりたいとこなんですが。

★パートシュフさん
>学生時代、社会人時代も含めて、全ての素養が試されるもの
きゃーっ!きゃーっ!
恐ろしいけど、真理をズバリな言葉ですっ!
試されまくってます・・・今(泣)。

実は仕事の手帳の中表紙に、書いてます。
「謙虚」って・・・ハハ。

Posted by: まりえ | December 01, 2006 at 06:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/12873753

Listed below are links to weblogs that reference 親講座、なんてどうでしょう:

» ネットオークション [できるビジネスマン必見]
今簡単に誰でも行うことができるネットオークションですが、その意味は、インターネット上で行う競売(オークション)スタイルの売買のことをさします。 [Read More]

Tracked on November 30, 2006 at 10:49 AM

» キリギリス家とアリさん家 [バカな姑に苦しめられたバカ嫁]
これがブログを続けるヤル気になります → ランキング○位夫の家から 帰り道...車を運転しながら、タバコを吸う...================================================================================================================== [Read More]

Tracked on December 01, 2006 at 12:25 AM

« 【家】お引越しの記憶 | Main | WM教員の手帳活用 1 »