« 教員なにしてんのよ、の疑問 | Main | 保育園入園に備えて・・・過去トピックスです »

教員なにしてんのよ、の疑問2

前回、教員チーム、というのを書きました。

中学では、担任のほかにも教室に出入りする教員がたくさんいますね。
だから、生徒に関する情報は共有したりする必要がでてきます。

彼女は家庭で問題勃発中で今落ち着かない、とか、彼は今日は鼻炎がひどくて集中できてないとか・・・クラスに雷落としてきた、とか。
いいことも情報交換。今日の授業彼の取り組みはすごくよかった、彼女の発想で班が活気付いた、誰と誰が妙に仲がいい・・・・。

それから、即時性があると判断したら、担任以外でも話をします。たとえば授業しにいったら、ある子が泣いてた、机を投げてる生徒がいた・・・・・なんて場合ですね。

これらの連絡引継ぎは、引継ぎ時間があるわけじゃないので、職員室で会ったときに伝えたり、緊急の時はインターホンを使ったりしてやり取りをするので、職員同士そこそこコミュニケーションがとれてないといかんのです。この数秒の連絡が、事件のきっかけだったということも、あるわけなんです。

さて、いざ指導!という段になると、担任一人じゃ手が回らない場合が多くなります。被害者、加害者が複数いる場合なんかは口裏あわせする生徒もいるし、一人の聞き取り中に他の生徒がぼこられてたりという可能性もあるもんね。

そういうときには、学校全体の生徒指導担当や、学年の他の職員が出張ってそれぞれ別室で聞き取り。人手不足なら、聞き取り待ちの生徒を集めて職員がついてたり。そうやって、双方の言い分(事実)が合致するとこまでもっていきます。

その上で、対応を早急に検討して、ケースに応じて、
「生徒同士で話し合い」「教員立会いで話し合い」「複数教員で指導(怖い~)」「親も交えて指導」などいろんな対応。(体罰はしませんよ、念のため)

やっぱね、大勢で対応しないといかんのよ。面倒くさがっちゃいかんのよ。
職員同士のコミュニケーションがとれてれば、他のクラスのことでも快く協力できるというものなのよ。だから、教員はたとえ苦手でも同僚ともコミュニケーションとらなきゃいかん。

だから、職員室の雰囲気って大事
お子さんを学校に通わせてる方は、ぜひ機会があれば昼休みや放課後の職員室を覗いてみてください。あ、いい感じ・・・・と思ったら、先生たちの取り組みもいい。まずそう思っていいと。

ただ、哀しいことに上記のように「生徒に関して情報交換する」時間というのが、正直年々減っています。
仕事量は、やっぱり多いんです。他の仕事、職種と比べて多い、というのでなく。。。ええと生徒を見るべき、情報交換をする時間にあてるべき「あそび」(遊び、でなく)の時間というのが、必要なのに取れない・・・とでもいうのかな。(それについてはまた・・・)

授業や掃除、部活など、生徒と一緒でない時間・・・・勤務時間内だと大体一日平均1時間。(これすら行方不明生徒の捜索や、いじめ指導、来客、行事の打ち合わせ・・・で消えることもよくある)この時間で、5~6クラスもつ授業(プレゼンだとおもってください)の準備と、その他予想される教員の事務。はは、終わんないよね~~~~~~っ!!!

そのうえで、子供が小さい核家族家庭の職員はどんなにがんばっても18:30が限界です。(ベビーシッターを雇うほどのペイはない)
母親、父親、それから部活が原因で×イチ再婚のパパ・・・・「今回は崩壊させたくない」(聞くも涙)と、生徒について語る余裕もなく、マシンのように仕事をして、帰宅。

独身時代に夜、仕事をしながら、あるいはご飯食べながら先輩や同僚と生徒について語ってた・・・・それが今、ノウハウとして役に立ってると、しみじみ思う毎日。

「あそび」の部分で生徒のことを考えられるような、余裕のある人員確保が、現場に欠かせないような気がしてやみません。教員の家族を犠牲にしての勤務が前提って、やっぱおかしいと思うもの。

でも、余裕をもたせると、情けないけど遊ぶ教員が絶対でてくるから・・・・かーっ!!!
情けない教員が減らない限り、なんだか現場は永遠に忙しい感じがするのでありました。

いじめの話から発展してしまいました・・・・。

|

« 教員なにしてんのよ、の疑問 | Main | 保育園入園に備えて・・・過去トピックスです »

WM育児・教育観」カテゴリの記事

Comments

まりえさん、こんにちは。
教員の仕事って、ドラマでしか知らない人たちにはピンとこないかもしれませんね。
 ドラマのように、陽があるうちに、生徒と手を振り合って「先生サヨ~ナラ~」「おう!まっすぐ家に帰れよ!」なんて台詞、吐いたことは皆無に等しいです。(出張の時ぐらい?)
 先生方の雰囲気が良いと学校が良いというのは、同感です。学年の先生だけで旅行できるほど仲が良かったときは、やっぱり問題があってもみんなフットワークが軽く「俺がやっとく」ができたもの。
 先生方の中が冷えていると、生徒はやはり察知するんだよね。いろいろと起こしてくるし、こっちがうまく回らないんだよね。
 いじめにしても、それ以外のことにしても、何でもフランクに話せる職員室の雰囲気って大切ですよね。そして何より、そういった雰囲気を大事にする管理職がいる職場には病休の先生も、いじめ問題も少ないと思うんだけどね。

Posted by: たいはるママ | November 21, 2006 at 03:05 PM

たいはるママさん、コメどうもです。

そうそう、いい感じの職場では病休は少ないと思います。(しかし、うちの職場は9割が健康診断で要精検。おかげで喫煙者少ないですが)

ドラマといえば、いつも職員室の狭さと教員の少なさが気になっています(笑)
どうみても各学年2クラスの学校にしか見えないドラマがたくさん。

Posted by: まりえ | November 22, 2006 at 02:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/12716497

Listed below are links to weblogs that reference 教員なにしてんのよ、の疑問2:

« 教員なにしてんのよ、の疑問 | Main | 保育園入園に備えて・・・過去トピックスです »