« 保育園入園に備えて・・・過去トピックスです | Main | 【家】契約!不安と実印 »

【家】共有名義のメリットとデメリット

久しぶりに「家を買う」の続きです。
もう買ってから2年が過ぎて、忘れちゃいそうなので、早めにしないと。

住宅の名義をどうするか、という問題にあたり、我が家では一も二もなく「共有だろ?」って思ってたのですが、周辺にはいろいろポイントがあるようです。

【名義持分=出資割合】
一般に、登記の名義は「持分」を主にするので、出資が1:1なら、名義も1:1
我が家ではローンも頭金も同額出資で、まあ問題なし。
これが、「二人で出資する」のに、どちらか一方の名義にしてしまうと、資金が「贈与」とみなされて税金がかかっちゃうらしいです。ほっほーう。

【夫婦それぞれ減税・・・・でもね^^】
さて、メリットはもう一つ。
夫婦が別々にローンを組むので、住宅ローン減税が、夫婦それぞれで受けられます。や、住宅ローン減税は、借り入れ残高にあわせての還付になるので、どちらか一人がローン組んでても、家計の財布は一本でやってるなら5000万以上の豪邸を買うんでなければ、世帯の還付額は同じなんですけどね。
 うちは財布が別々なので、この方が面倒がないんです。
(今年は、ワタシの給与所得がないので、所得税も払ってません・・・・・・戻るものもなし。ちょっと損したような・・・)

【デメリットは万一の時に発生する】
さて、逆に、名義を二人のものにしておくと発生するデメリットってなんなのか・・・・・っていうと、これがあんまり考えたくない事態なのですが・・・・離婚した場合、夫婦で亡くなった場合の問題なんだそうで。
 土地はともかくとして、上モノが二人名義。贈与か、ぶっこわすしかないんですよ。
円満にいけばいいけど、どろどろの離婚の場合・・・・・・面倒なのは想像できます。
・・・・でも、どっちかの名義にしても、きっと協議したら「二人の資産」ってことになるだろうから、面倒は面倒だよねえ。歳が歳になったら遺言とかも書かなくちゃいけないのかな。←気い、早すぎ。

なんにしても、家庭円満が一番面倒がなさそうなのでした。

【ローン事務手数料は倍かかる】
ついでですが、ローンを2本組んだので、銀行の事務手数料が2本分かかりました。必要書類も2倍です。世帯で¥30000ほどの余分な出費になります。
でも、団体生命保険料や登記費用なんかは購入額に比例するので、こちらは本来の額を折半することになって問題なし。

【連帯保証人!?】
共有名義なので、ローンのときに夫婦それぞれが「連帯保証人」になります。
「なに~~!?」と思ったんだけど、一緒に住んでるんだからまあ、それはそうよね。
家賃を半分こして払ってるようなもんだし。
ただし、万一連れ合いが死亡した場合には、(健康で職業的に危険がなければ)強制的に入らされる「団体信用生命保険」が残額を保障してくれるので、残された方が、ローンを肩代わりすることにはなりません。

また、双方で払えなくなって、住宅や土地が抵当に入る場合などに、どちらかがごねて売らねーよ!・・・というトラブルを避けるためでもあるようです。(詳しくは忘れてしまいました・・・)

そんなこんなで、ローン契約は超★緊張したのでした。
健康第一、健康第一。うむ。

************************

ラジオでちょっと耳にした、高知の沢田マンション。
気になっています。webでちらちらと見ましたが面白いですね~。
実は、まりえは建物鑑賞も興味がありまして・・。余談です。

|

« 保育園入園に備えて・・・過去トピックスです | Main | 【家】契約!不安と実印 »

WM家を買う」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/12804117

Listed below are links to weblogs that reference 【家】共有名義のメリットとデメリット:

» 税金不要 税務申告不要 [節税を超える 税金0円の勧め]
初めまして、いつも楽しく拝見しています。この度「節税を超える 税金0円の勧め」というサイトを作りましたので、トラックバックさせていただきました。貴ブログ訪問者である税金に興味のある方には、非常に有益な情報だと思っております。ぜひご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除して下さい。失礼しました。... [Read More]

Tracked on December 01, 2006 at 12:00 AM

» 金利の計算の方法がわからない! [住宅ローンの金利の計算で悩む]
住宅ローンの金利を計算したい!とにかく簡単なローンの金利計算方法などがしりたい!消費者金融の金利も気になるし、やらなければならない事は積もりに積もるばかり…そんな時起こった出来事。 [Read More]

Tracked on December 02, 2006 at 07:11 AM

» 労金住宅ローンについて [労金住宅ローンの賢い活用法!労金住宅ローンを組みましょう]
労働金庫住宅ローンの検討住宅ローンを組む際に労働金庫住宅ローンをご検討なさる方も多いのではないでしょうか。労働金庫とは、1953年に施行された労働金庫法にもとづき、労働組合、消費生活協同組合、公務員・私立学校教職員組合などの労働者団体によって組織され... [Read More]

Tracked on December 02, 2006 at 10:48 AM

» 団体信用生命保険の名義☆生命保険を活用する [保険情報館【保険のあれこれ取り揃えました】]
団体信用生命保険の名義☆に関する情報をアップしました。>保険情報館TOPへ今回は「団体信用生命保険」についてです。まず、団体信用生命保険とは何ぞや? ってことからいきましょうか。住宅ローンを利用してマイホームを買うとき、団体信用生命保険に加入...... [Read More]

Tracked on December 03, 2006 at 12:55 PM

» 所得税とは [税金・節税対策の基礎知識]
こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ所得税について情報交換しませんか? [Read More]

Tracked on December 03, 2006 at 02:52 PM

» 年末年始の過ごし方 [あなたの保険本当に足りてますか?]
もうすぐ2006年が終わり2007年が始まります。当たり前のことですが毎年これの繰り返しです。私にとっての2006年は、反省することもあれば成長を感じられる1年でもありました。来年はどんな年になるのでしょう?きっと、あなたの周りでは来年の今頃も同じようなニュースが流れているはずです。(景気は上向きだとか、内閣に支持率が下がったなど)周りを気にしていると1年はあっと言う間に過ぎてしまいます。自分にとって意味のある1年にしたいものです。さて、私は年末年始の休みを利用して1冊の本を...... [Read More]

Tracked on December 18, 2006 at 11:05 PM

« 保育園入園に備えて・・・過去トピックスです | Main | 【家】契約!不安と実印 »