« 【保育園】衣類の名前つけ | Main | 働くことを思いつかない? »

紙おむつ、また洗濯しちったよう~

みなさんこんばんは。(今は夜~)

今朝、6回目くらいの「紙おむつ」の洗濯をしてしまったまりえです(T T)。
しかも、前回やったときからまだ3ヶ月くらいしか経ってない。ホント学習しないワタシ・・・。

やるときは大抵、はずして丸めた紙おむつを、子供を着替えさせてから捨てようとその辺にぽいと置いて、そこへ脱がせた服が重なって・・・・・・・一緒にIN !そんな状況を避けるために要洗濯のかごから、1枚1枚服を出して確認しながら洗濯機にいれてたですよ。なのに!

敗因予測。
◆パンツとズボンを一緒に脱ぐ癖のある次男→寝るときは紙パンツ。→しかしパジャマのズボンは洗濯物の中にはなかった。→保育園で昼寝後に一緒に脱いだ。→脱いで自分で洗濯かごにズボンをいれた→(先生には言わなかった)→気づかずに母が洗濯機に・・・。

かといって、次男坊を怒るわけにはいかないですからねえ。保育園の洗濯物は、盲点だったかも・・・・・そのままカバンから出してぼさっと洗濯機だったかも・・・・。

なにしろ、紙おむつを洗濯してしまったときの脱力感(゚Д゚,,))))))))ったらないです。
「ああっ!」と気づいた途端、一瞬のうちに残骸をはたいてはたいて、洗濯しなおして・・・・って作業を思い、途方にくれるあの感じ・・・・・。これから仕事、という朝は「今日は洗濯物は無理だ・・・」という事実に納得できないあの感じ・・・・・(T T)。

今回も、はたきましたよ。くううっ!
髪にも服にも、残骸がはじけてるんだよね(゚Д゚,,)。

悔しいので、各社サイトの「紙おむつを洗濯してしまったら」をめぐりました。
ご参考までにどぞ。

★花王(メリーズ)  ★大王製紙(グーン) ★P&G(パンパース)

ユニ・チャーム(ムーニー・マミーポコ)、王子ネピア(ドレミ)・・・確認できず。

|

« 【保育園】衣類の名前つけ | Main | 働くことを思いつかない? »

いくぜ子育て実践編」カテゴリの記事

Comments

私も3回くらいやってます~
あれは本当に悲しいですよね。
ただ、うちの場合、洗濯機のあるところは勝手口の前なので、タタキのとこで心置きなく洗濯物をぶんぶん振り回します。
あたしはあまり気にしないので、服はそのまま干して着てしまいます。
まあさすがにふきん・タオル類はもう一回ですが・・・。

Posted by: のあのあ | February 18, 2007 at 10:56 AM

まりえさ~ん!

私も仲間よっ!!!

お姉ちゃんのときもやったので、今度はやらないように、と思ったのにまたやってしまった…。あの脱力感はなんともトホホな感じです。
お姉ちゃんの園服のスモックに入っていた粘土が「でんでろり~ん」と出てきたこともあるし…。

Posted by: おそなえ餅1号 | February 19, 2007 at 10:22 AM

★のあのあさん
・・・・・もう涙、涙です。
洗濯物ベランダの壁にたたきつけながら、残骸落としてて、指も打ち付けて・・・・

★おそなえ餅1号さん
みんなやってるんですね・・・(T T)。
晴れてる日にやると悲しさ倍増。

粘土もおそろしい・・・うちは友達に聞いた「ポケットに入ってた団子虫もいっしょに洗った」というのが恐怖です・・・・あああ。

Posted by: まりえ | February 19, 2007 at 11:10 AM

私はまだやったことがありません。でも一度、旦那の実家でやったことが。。。お義母さんが、なんですけど、私も悪くて。。。
以後気をつけるようにしてます♪

Posted by: ぴこまま | February 20, 2007 at 04:29 PM

★ぴこままさん
やったことがないに越したことはないです。ほんとに。話のネタくらいにしかならんですよ~~。

「洗濯しても崩れない紙おむつを開発してくれないかな」とぼやいたら、オットが呆れてました。欧米かっ!

Posted by: まりえ | February 21, 2007 at 11:10 PM

子育てについては皆さん、色々経験もあれば言いたいこともあろう。実用的な意味で知りたいことも確かにある。ただし、愚にもつかないどうでもいいような話を滔々と並べたてている様を目にするにいたってその輩の客観的な状況を考えずにはいられない。このブログの主催者の生活時間表を見ると、教材研究やその前提となる専門研究を一体全体いつやっているのか、全くわからない。子供を三人もかかえ、家事もこなし、昼間出勤し、その上研鑽をつむ時間と体力をどうやって確保しているのか、私自身の経験から言っても、まともな教材研究や自己研鑽ができるわけもなかろう。
べつにそれができないことをどうこう言うつもりもない。しかし、できていないことを宣言するのと同義でしかないブログを公開し、その上少なからぬエネルギーをそのブログに投入するなど本末転倒としか言いようがない。加えて、親に講座を強制せよと(控え目であれ)強制するなどふざけきった話としか言いようがない。ここまでくると公務員の職務専念義務を果しているのかい、とまで言いたくもなるのである。
 こちらも首都圏コープの組合員歴が長いのであまり言いたくもないが、教材研究と専門学習がまるっきりできていないのが透けてみえるような状態でこういうブログを展開されると、正直言って無責任教員の典型を見る思いがして不愉快極まる。

Posted by: hans | May 20, 2007 at 03:20 AM

hansさん、手厳しいご意見ありがとうございます。
 根は真面目なつもりですので「無責任」といわれてしまうとつらいことこのうえありませんが・・・ 教材研究、専門研究の時間確保は、確かにかなり厳しいやりくりが必要です。それでも毎年違う生徒と向き合うわけですから、毎年アプローチも用意する教材も違います。その準備も研究もします。職場では時間的にできませんし、帰宅したらまず子供のことです。だからこそ、活動時間帯がずれることを察していただけたら幸いです。職業人と母と二つの側面を行き来する方の時間の使い方は、みなさん尋常ではありません。睡眠時間を削ってなお元気でいられるよう健康には気を使ってはいます。

 ブログについては、私自身についていえば、唯一といっていいほどの自分の時間です。日記の効用とでもいいましょうか。興味のない人には他愛のないことでも、綴ることによって見えてくること、気持ちが整理されることがあります。また、このブログの目的は、同じような立場で日々を送る方たちとの気持ちの共有です。放っておいたら手がつけられなくなる生徒指導のようなもので、毎日少しずつ、一日数十分のガス抜きはお許しいただけませんでしょうか。

Posted by: まりえ | May 20, 2007 at 01:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/13947683

Listed below are links to weblogs that reference 紙おむつ、また洗濯しちったよう~:

« 【保育園】衣類の名前つけ | Main | 働くことを思いつかない? »