« 3度目のチャレンジ いちご狩り | Main | 保育園の保護者会へ行こう »

習い事と、親の経験

親というものは、自分が育ってきた環境を、どうしても子供の教育方針や環境に反映させてしまうんですね。

自分の経験が「よかった」と肯定的なら踏襲しようとするし、「つらかった」と否定的(あるいは否定的なまま)なら、自分が憧れていた方向へ導こうとするわけです。

小さなレベルでいうと
「レゴを買ってもらえなかったのが悲しかった。子供にはほしいおもちゃを与えたい
「好きな服を買いたかった。子供には好きな服を着せてやりたい
「テレビをあまり見ないおかげで勉強した。子供にもむやみにみせない」なんて感じ。
(根底は「大人買い」と一緒だ^^;)

それが教育レベルになると、
「勉強をさぼっていて、苦労した。おまえはしっかり勉強しなくてはいけない
「小学校受験をしてのびのびと大学まで進んだ。おまえも小学校から受験だ
「公立でずっと勉強してきて、何の問題もなかった。おまえも公立一本でいけ
って感じになるんですよね。3つ目のは、まさに我が家でございます^^)。
(公立育ち夫婦)

「武道をやらせたい」「ピアノを習わせたい」「英語を・・」「モデルに・・」「大学に・・」親の願いって、みんなその思いの延長上にあるんだよね。仕事上、気づいていたにも関わらず、自分ちのこととなると、見えなくなってたなあ、と。

そんなことを思ったのは、未就学児の習い事について情報が飛び交っているのに気づいたから。幼稚園や保育園でも「習い事」をやってくれるとこにこだわる人が多かったり、入学前から「くもん」に行く保育園友達も見るたり(親忙しいのに(T T))。
入学前からじゅくとか習い事って、自分としてはとっても違和感があって、ただただ「ええっ?こどもは行きたいわけ?」と驚くばかりだったのね。

ただ、それは単に、自分自身が過去「習い事」のスタートが遅かったからそう思ってるんだよね。

や、だからといって、情報を鵜呑みにして「勉強後れるかしら」と塾に行かせるつもりはない。世間で入学前から習い事をさせる親が多いからといって「うちも」ということはするつもりは全くない。しかし、自分たちの体験を絶対とした踏襲や反動について、見つめなおすことをせずに教育方針にするのも意固地かなと思う。「きっかけは親の願望」ってのも決して悪いことじゃない。

冷静に、こどもの興味や適性を見つめられたらなあ。
「これは!」と思うものを、うまく勧められたらなあ。

って、思うこのごろ。

とりあえず、6歳本人、今のところ習い事には興味皆無のようなので~~^^;)
ピアノと書道、武道はやらせてみたいんだけどな。ゆくゆくは。
大成しなくてもいいから^^) ・・・・思いっきり、親の経験反映してまふ。ぶぶぶ。

|

« 3度目のチャレンジ いちご狩り | Main | 保育園の保護者会へ行こう »

WM育児・教育観」カテゴリの記事

Comments

習い事の先生として、親御さんのこういう様子、よ~くわかりますよぉ。かくいう我が家も、音楽系をやらせてるのは、やっぱり親の経験からかも。
あ、長女に私立中受験を勧めなかったのは(注:私は私立中受験経験者です)彼女の性質などを考慮してと思っていたんだけど、夫は違ったみたい。夫は高校まで公立だったから、「私立は金持ちの行く所」「中学で私立なんて」って否定的だったようです。

親御さんを見て感じるんですが、自分の経験を踏襲したい方が陥りやすいのは、自分の経験と照らし合わせて比較してしまうこと。子どもは自分と同じ性質じゃなくて、指導法も?年前とは違うということを頭において欲しいです。
逆に、憧れが強い場合、自分が出来なかったことを子どもに託してしまうので、かなわなかったときのショックが大きいみたい…。

どっちにしても、就学前スタートの習い事は親主導の部分が大なんじゃないかなぁ。楽しく習うことが出来るといいですね。

Posted by: おそなえ餅1号 | February 14, 2007 at 12:02 PM

「どうしてお教室に入れないのかしら?」
とまだ1歳にもならない息子を抱えたパートシュフに、言った母がいました。
幼児教室に2箇所(うち1つは電車で1時間半もかけて)通い、見事女子大系列の幼稚園に合格しました。

親子ともに、とーっても違和感があって(笑)

我が家は最初の習い事は、幼稚園で週2回あった「体操教室」でした。
自分からやりたい、と言ったものだけに限定しています。
幅広く、いろいろなことにチャレンジしてもらいたいですね。

Posted by: パートシュフ | February 14, 2007 at 02:29 PM

うちは1歳前からスポーツクラブのベビー教室(スイミングと体育)に通ってます。親も一緒にやるので、私が体を動かしたかったから、育休中に一緒にできることをやってみたかったからというのが理由です。
ベビーから通っている人は、主に親の自分が体を動かしたいから、だと感じます。プールでずっと泣いてる子もいるけど、幸いうちの子は楽しく飛び込んだり遊んだりしているのでやってよかったなぁと思います。
実際には、私が泳ぎがあまり得意ではなかったので、子どもには抵抗がなくなってほしいという思いもありました。パパは、小さい頃から習っていてあんまり好きじゃなかったという思い出があるみたいです。でも子どもの楽しんでいる姿を見て、二人でやってよかったねって言っています。今のところは。もう少し大きくなると違ってくるのかな。今は保育園に入った4月以降も週末だけ続けるか悩んでいます。

Posted by: ぴこまま | February 15, 2007 at 08:38 AM

★おそなえ餅1号さん
比較は、怖いですよね。もう高校入試なんてやになりますもん。入学の難易度が昔と全然違ってるのに・・・・以下略。

習い事、学童が終わる4年くらいからでいいかなあ、とは思ってるんですけどね。
遅いのもあるかな。いや、大成しなくていいから・・・・。

★パートシュフさん
近所に幼児対象の体操教室ができて「体験レッスン」に誘ったのに、息子ま~~るで興味なし。
体操なんかやってたら楽しそうなのにね。

次男の育休中、唯一長男が体験レッスンにいったのが、某大手の音楽教室。これは本人も楽しそうでした。でも、毎土曜がレッスンでつぶれるのもなあ・・・(親子ともども)で、結局縁のない家族なのです。

★ぴこままさん
楽しそうならいーですよねー。

スイミングはともかく、1歳前の体操って???
「おかあさんといっしょ」みたいな感じですか??
(想像力超貧困>ワタシ)

Posted by: まりえ | February 15, 2007 at 12:11 PM

はじめまして。makiと申します。5歳と2歳の母(育児時短勤務中)です。
今、習い事については、いろいろ考慮中です。やはり保育園に通いながらでは限界があると・・
実際今通ってるのは育休中に始めたんですが、親子クラスなので、私の趣味、となってます。まぁ、本人は喜んで通ってるので、良しとしてますが。
最近は、書き方教室(書道の前段階)に通い始めたんですが、ホントはピアノも習わせたい、と悩んでます。でも、土曜はつぶしたくないし、平日にも限界があるんですよね。過去記事ですが、TBさせてください。
以前から拝見させていただいてました。よろしければ、これからもお付き合いください。

Posted by: maki | February 16, 2007 at 01:59 AM

★makiさん、はじめまして。
ワタシは基本的に”学校の勉強以外は、子供は遊べ”と思っているので、習い事にはそんなに積極的ではないのです。

習い事も、子供には週2回くらいがちょうどいいのじゃないかと。あとは友達と遊ぶ、家族と出かける。それくらいが疲れずにやれると思うのです。(ピアノとか、家でもやるでしょう?)
そう、だから土曜はつぶしたくないんですよね!!

同業の友人の息子が平日すべて習い事、土日は試合だの検定だので、親子で疲れているようにしか見えないから・・・・・とみにそう思うこのごろ。

TBどうもです!これからもよろしくです!

Posted by: まりえ | February 16, 2007 at 06:19 AM

こんにちは~。
私も過去記事TBさせてください。
習い事、私も悩んでいます。
保育園なら土日ですよね。今育休中もなにかできるのではないか?と貧乏性の私です。
自分が出来たらよかったものを押し付けるのもなんだかいい気分がしませんし・・・。
ちなみに、下の子が入院して、食物アレルギーの可能性もあるといわれてしまいました。さらにまりえさんのブログが参考になりそうです。保育園の通知もおめでとうございました!

Posted by: あきのり | February 16, 2007 at 10:40 AM

★あきのりさん
こんにちは。
>今育休中もなにかできるのではないか
いや、思いました、思いましたよ私も。ただし、自分のことなので、母に毎度預けるのも気が引けて考え直しました。

ピアノは、まさに両親ともに「できたらよかったよね」ってもんです。まあ、小学校になって本人が興味をしめしたら・・・・友人のとこにでも習いにいかせようかなあ。程度。

お子さんアレでしたか・・・・・でも、まだ可能性、ですよね。3歳の息子の方は、ずいぶんよくなりましたよ。あんまりきりきりしてないアレルギー親ですが・・・・なにか参考になればうれしいです。
通知もきましたし(ありがとうございます^^)
ばりばりやろっと!

Posted by: まりえ | February 17, 2007 at 06:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/13833579

Listed below are links to weblogs that reference 習い事と、親の経験:

» 子どもと習い事 [魔法使いになろう!]
仕事をしながら保育園に子どもを通わせてると、毎日あっという間に時間が過ぎていく気がします。 毎朝毎晩、何かと子どもたちをあおりながら、時計とにらめっこの日々です。 そんな毎日なんですが、嬢が習い事にいきたいと言うようになりました。 毎日仕事をしながら、いつ... [Read More]

Tracked on February 16, 2007 at 02:00 AM

» 中学入試&子どもの習い事 [生き活き通信 〜ただいま育休中〜]
今日から中学入試が始まりました。ダンナ、今日から何日かは6時に出勤、午前様帰宅になります。受験生も、先生方もがんばれ!入試は主催するほうも気を使いますからね〜。問題にミスが無いか、予定した定員が入るか、ヘンな受験生がいないか(監督はチェックしてますよ)...... [Read More]

Tracked on February 16, 2007 at 10:41 AM

« 3度目のチャレンジ いちご狩り | Main | 保育園の保護者会へ行こう »