« February 2007 | Main | April 2007 »

じいさんち孫仕様 その3

今回は、じいさんちのキッチンです。

キッチンは、ごく普通の壁付けI型キッチンなのですが・・・・背後つまりキッチン中央に「なんちゃってアイランド」があります。

これは、リフォーム業者が作ったものでなくて父の自作。廃棄する茶箪笥の下半分と、ホームセンターで売ってたキッチンカウンター同じ幅、同じ高さだったとかで、両者を背中合わせにして、天板を渡してできあがり。・・・・ううむ父、恐るべし。

Cimg0125預かっている孫が、キッチンにまで進出してくるとわかるや否や、ひっぱりだしの危険のあった中央部(写真)に跳ね上げ扉をつけたのでありました。

これ、実はダンボール製。木目のカッティングシートを貼って、テープで貼り付けてありました。裏側も同じようになっています。

これは見た目もそこそこなので、普通のベビのいる家庭でも使えますよね。実際、3段ボックスなんかの専用のグッズも出回ってます。

この方法は以前ワタシも使ってました。ダンボールに貼るのはカッティングシートではなくて、適当な色合の柄布。両面テープを利用して貼ると、後で布の再利用がききます。周囲と調和した色柄を選ぶと、インテリア的にも◎。

じいさんち孫仕様は、適当にまだまだ続く・・・・・。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

お洗濯効率化への道

夜は子供と一緒に寝入ってしまうことが多いワタシ。
洗濯は専ら、洗濯機のタイマー様にお願い。で、理想としてはみんなが寝てるときに干す。(実は洗濯物を干すの、好きなんです・・・効率的にピンチハンガーにかけられると達成感!)起きられなかったりすると、朝ばたばたしながら干す。

畳むのは、夜。
子供と一緒にできますもん。3歳くらいになれば、自分のものはしまえるし、タオルなんかも収めてくれますヨ。そんな余裕のないときは、夜中とか明け方に、真っ暗な中で畳んでたりして・・・・^^;)

◆我が家では洗濯物に関して非常にアバウトです。
全部一緒。
色柄物わけない。赤ちゃんのもの、わけない。タオルわけない。パンツもわけない。
さらに、キッチンの台布巾も口ふき用のミニタオルも洗濯機で洗っちゃいます。
(これは、抵抗ある方はあると思うのですが・・・「全部洗うんだし、すすぐんだし、除菌剤入れるんだし」で効率の方をとってます・・・ハイ)

◆さすがに漏らしたズボンなどは別に・・・
こればかりは臭いもあるしねえ。
保育園でも、漏らしたものは先生が下洗いしてポリ袋にいれといてくれますが、帰宅する頃には臭う^^)。

お湯でもんでから(お風呂に入ったときに踏むと楽~~)、バケツに「おむつ用洗剤」と一緒にしばらくつけておきます。
その後、軽くすすいで絞って・・・・・他の洗濯物と一緒にお洗濯。
おむつ用洗剤の除菌力を過信して、GO!

◆使う洗剤などはコチラ。
Laindry3 「ヤシノミ洗剤」は、石鹸じゃないんだけど比較的生分解しやすいそうで、好感をもって使っております。蛍光剤が入ってないので、服の色落ちが少ないです。

部屋干しに欠かせないのが除菌タイプの柔軟剤
梅雨時でも、臭いを抑えます。

「ベビッシュ」はおむつ用洗剤。思い切り除菌タイプなので、さきのお漏らしに対応。

その他、泥汚れ、シミについてはポイント洗剤を使って下洗い。その後、固形石鹸でこすっておくと、洗濯機から出した時には大抵きれいになっとります。

子供の靴には、ズック用の専用クレンザーを使います。汚れ落ち早い!
(生協で買った「ニューミセラ ズック洗い」ってのを使ってます。)

◆こんなに洗剤どこにしまうの!
Laindry2 洗濯機の脇に、放置されていた木箱を取り付けてしまいました。ああ、スッキリ!

布を画鋲で止めて、目隠し。ペラリとめくればいいので、取り出しのストレスもないです。(ここが重要)

◆洗濯ネットも近くに置こう
Laindry1 なんでも一緒に洗っちゃう我が家では、ネット多用。ウォールポケットで近くに。

でも、見た目がいまいちなので収納法、まだまだ懸案中。

ああ、もうすぐ部屋干し生活が始まります。これは切ないなあ。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

共働き、玄関外灯で防犯対策

復帰に向けて、どうしても間に合わせたかった工事が先日終わりました。

玄関外灯のタイマースイッチです。
共働きの我が家は、昼間明らかに留守なわけです。

帰宅する頃には夏でも日が暮れて、どんなに晴れてても洗濯物はしけるから、外には出さない。1階のシャッターはしまったまま。車庫に車はない・・・・・どう見たって留守でしょ^^;)))))。

だから家を購入するときにも、プライバシーより近所の目を選んだくらいです。
セコム頼むほど余裕はないので、せめてもの防犯に、やってることといえば、

◎勝手口の鍵穴は外からパテで埋めて、開閉アラームを設置
◎家の周囲は防犯砂利を敷き詰める
◎ピッキング対策錠に変更
◎1階の窓はシャッターか面格子
◎車庫にセンサーライト

で、最後の仕上げが玄関灯をタイマーにすることでした。

いろいろ探したんだけど、タイマーつきとか、人感センサーつきとかの明かりって、まだまだ選択肢が少なくて・・・・デザイン的にいまいちピンとくるものがなかったのね。
しかも、建売時についてた今の玄関外灯のデザインが結構気に入ってたから、取り替えるのももったいない。どうにか手元でタイマーにする形にしたい・・・・けどホームセンター歩き回ってもそんなのないし。どうしようかなあ・・・・って悩んでたとこに、これですよ。

Cimg0196 松下電器製の、その名も
「あけたらタイマ」。

わりかし最近発売されたんだそうで・・・・・。
既存のスイッチと交換する形で、玄関外灯だけをタイマーでON-OFFできるようになりました(^^)V。

まるきり決まった時間だけでなくて、前後30分ほどの幅をもたせてのON-OFFモードにもできます。

これが防犯のすべてではないけれど、とりあえず懸案だったことが一つ片付いたということで、ちょっと嬉しい。

電気工事の人が来て作業している間、長男Mは目をキラキラさせて見つめておりました。いちいち「うわ~」とか「すご~い」と感嘆しながら。(工事の人、気分よかったんじゃないかな)

取り付けと、パーツであわせて¥13000ちょっと。
ネットでみつけてそのまま、見積もり、工事依頼。

実は近所の電気屋にも「玄関をこうしたい」と言って暖簾をくぐったのですが、カタログで「センサーつきはこれだね」と5つくらい載ったのを見せてくれただけ。松下の店だったのに。商売する気あるんかいな!?と思ったっすよ。ひやかしに見えたのかしら・・・・勇気出して入ったのに。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

あんまり余裕のない復帰直前

慣らし保育も本格化、今日の娘は保育園で保育士さんが来ると、両手を出してだっこをせがむポーズで空間移動。保育士さん、感激してくれました。

昔、復帰前の2週間くらいは自分の時間、って書いた気がしますが・・・・・
どうも、今回勝手が違う。
「なぜ??」と考えることしばらく。

そっか、子ども3人なんだっけ^^;)
そっか、風邪の季節なんだっけ^^;)

上の2人は寒くなる前の復帰だったので、どうということなかったんですよね。
というわけで、なんだか誰かしら熱出したりして自宅で看病してる復帰直前。
朝も夕方も、仕事してないのに猛烈に慌しく、激しく流れる時間でございます。なんだか急に復帰が不安になってきましたよ、おいら。

本日は久々に3人保育園なので、マイルームの大掃除と復帰に向けての荷造りをしました。仕事服もクローゼットの奥から引っ張り出して・・・・・試着・・・・・・^^;)

ええと、娘は夜泣き再開のこのごろ。
まあ、仕方ない。ハハは体力つけてがんばります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

娘入園記念!なんちゃって木工

ずっと、やろうやろうと思ってて実行に移せなかったコレを・・・・・・
育休最後の大仕事なり。
ままごとキッチン手作り!

息子2人もままごと大好きだし、女だからあえてままごとをさせようってわけでもないんだけど・・・・・半分は娘にかこつけた、親の自己満足ですね^^)
でも市販品は高い!うちの生活レベルで5ケタのおもちゃなんて、クリスマスでもありえない。ってか、5桁のおもちゃを与えたくない(買った人は・・ゴメン。我が家では、ね)。

というわけで、作りました~~。ででん。
Cimg0191 ホームセンターで、カットしてもらったままなので、微妙にずれてて、背面板の右上なんか木材が出っぱったままなんだけど・・・まあよし^^;)
棚受けもペンキ塗り忘れ箇所があったりして・・・・。

初心者ということで、扉もなし、布で収納部はカバー。
使ってないカフェカーテンをちょうどいい長さにカットしました。
まだコンロのスイッチも、水栓もないので未完成なんだけど、子どもたちは十分盛り上がって楽しんでくれてるので、それは追々。

■メイキング■
Cimg0185◎一番近いホームセンターでは円形にはくりぬいてくれないので、ちょっと離れたとこまで行きまして・・・・。ただ、息子2を連れていったので木材の物色中に飽きて座り込む息子が気になって・・・・・メモしていったにも関わらず、この日の買い物では材料が足らず、翌日また行ったのでした。(買い物下手?)

◎総製作時間、やすりかけも含めて5~6時間ってとこでしょうか。
ただし、買い物2日、製作3日にわたっての大仕事なり。材料総額¥5000くらい。(結構かかってるじゃん・・・^^;)

◎我が家の広さを考えて、本体にキャスターをつけました。

買ってしまいました・・・・・・・
Cimg0186 インパクトドライバー・・・・。

高いのから見ちゃったので、一瞬ひるんだんだけど、¥2000をきるお得なものをget。そんなに本気なものは作らないし、うちの組み立て家具の多さを考えたら、あって損はないかと。

ただ、値段なりというか。やはりそんなにパワーはありません。でも、コレくらいの木工なら十分。お陰で組み立てが楽チンでした。

*******************
ままごとが本格的になるのは、保育園の子達を見ていると2歳半くらいから。だから天板の高さは、娘にはまだ少し高いけど50cm。次男にちょうどいい高さです。
楽しんでくれるといいなあ。

*******************
「暇刊」の方に、DVD「ゼブラーマン」と絵本『バムとケロのそらのたび』を追加。よろしければそちらもどうぞ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

パパが、子どもの病気で休むということ

我が家では、子どもが病気になったとき、基本的に夫婦で分担して休みをやりくりします。
  (詳しくは、この前の記事「WM 子どもが熱を出した時」をご参照あれ)

さて。
前回の記事のコメントで「悔しい」と書いたのは、子どもの病気で仕事を休むのが、ほとんどの場合「妻」だということなのです。同じに働いててなぜ!?多くの人が
「パパが休めないから」って、言うの。でもさ、
・・・・ワタシだって休めないよ~!!!ってママはたくさんいるんじゃないの?
休んだら、後始末が、勤務評定が、職場での信用回復が・・・・とってもとっても大変!ってのがあるんじゃないの?????

それなのに、「パパが休めないから」で、収めちゃう・・・・これって、すっごく悔しい!

・・・・パパは休める。休めるはずなんです。
妻と同じように、休んだ後始末をすれば。
勤務評定を覚悟すれば。
職場での信用回復を、必死になってすれば。

それを、
しようとしてないだけなんだってばヾ(`Д´*)ノ゙

しかし、状況はなかなか理想どおりにはいかなくて、たとえば、
・妻の勤務時間の方が短い
・妻の収入の方が少ない
・妻の勤務地の方が近い
・夫の仕事は、子どものことで休む事態は想定されていないスケジュール
・「ママだから仕方ないよね」という休みやすい空気がある
・「パパが休むの?ありえない」という空気がある

こんなケースが多くないですか?
そうなると、「ママが休んで、パパは仕事に専念する」方が、
家計的に最安全策ではあります・・・・。だから、なんだよね。

でも、長期的に「妻の安定的収入」を求めるのであれば、妻もそうそう休んでもいられないわけで。正社員なら有給休暇があるけど、パートでは無しということもあるでしょ?こういう場合はオットが休むことに意義はあるわけです。責任のない仕事なんてないし。

さらに、我が家のように夫婦でフルタイムの場合。妻ばかり休むのって、かなり・・・・理不尽ですっ!
 ただでさえ普段から、部活とか担任とか大変な仕事を断って肩身の狭い思いをし、昼休みもなく仕事を続け、やっておきたい残業もそこそこにタイムリミットを睨みつつダッシュで帰ってるのに。あれもこれも妥協。
 しかも献立を考え、事前の仕込みもして・・・・そういう家庭のマネジメントを夫が考えないというのは、とってもとっても納得いかないのですよ・・・・。同じに仕事してるのに!!

ってなことを、我が家ではガンガン話します。でもって、お互いの職場や仕事の特性を考えて、今の家事育児の分担状況ができあがってるのです。。。。
(「ママ」が急いで帰るのに寛容なワタシの職場、通勤時間は妻は夫の半分以下、希望残業時間妻=2.5時間/日、夫=5時間/日 という現状など・・・・) それでも、ワタシの分担が家事9割強、育児8割強・・・・・かなあ。(その分オットが家計に入れるお金はワタシより多いです)

職場での男性の状況も、厳しいんだよね。それは、WMだからこそ実感として理解できる。ワークライフバランス。
オットはかなりがんばってます。文句言うばかりじゃなくて、それはわかってあげたい。
(だからといって、今の状態で妥協もしない^^;)

オットによると、職場の雑談や接待の席で、相手が子育て中のパパだと、話題はお互い「育児ネタ」。みんな興味津々なんだそうで。
このごろは「パパ向け育児誌」も増えてきましたよね。(ちょっと対象所得層が上だけど・・・・^^;)))))

きっと今は、育児に目覚めたパパたちが「休めない」から「休みたい」へ動き始めてる時なんだと思うのです。

「パパは休めない」ってあきらめちゃいけないんですよ!動いてほしい!
がんばれ!父ちゃん!

異動希望に「残業の少ない部署」を書いて出したというオット。泣けるぜ!
うん、いざとなったらワタシが養うから・・・・・・・・・(T T)。
(あ、でも住宅ローンの分担分だけは、バイトでもなんでも稼いでください・・・・・)

★関連記事を思い出しました★
「オットの家事・育児」 よろしければこちらもどぞ。

| | Comments (25) | TrackBack (3)

じいさんち孫仕様 その2

「じいさんち孫仕様」 その2はトイレです。

Cimg0124 はい、この通り、家具調(大げさ)の踏み台が。

ちゃんと縁取りしてあるのわかります?
天板の木目調は、クッションフロアを貼り付けてありました。おかげでソフトな踏み心地(*´∇`)/。
木材の都合か、ちょっと欠けているのはご愛嬌。

流すレバーの位置が自宅のトイレと反対で、息子の手が届かなかったので、軽い気持ちでリクエストしてみたら・・・・次に行った時には既に設置されておりました。

しかも、もう一箇所のトイレにも~~~!

写真にはありませんが、壁には東映ヒーローのカレンダーがかかっており、その下には当然のように「おむつ用ゴミ箱」も。げにありがたきは祖父の愛。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

WM、子どもが熱を出したとき

以前、どなたかからリクエストがあって、書いてなかったのに気づいた「いざというとき」。WMのみなさん、いろいろご苦労されていると思います。子どもが登園できないとき、うちの場合はこんな風に対処しています。

■基本的なスタンス
風邪はもらわないように、免疫を高めておく。それでもかかったら、できうる限りは父母で看る。双方フルタイムなので、休みが片方に集中しないようにオットと負担を分け合う。(←同級生だから、訴えやすい・・^^)どうしても無理なら、父母の協力を仰ぐ。

■まずはオットとのすばやい連携
我が家では、オットは深夜帰宅。
でも不調の兆しが見えた時点で即オットに連絡。(メールが多い)

「今日は途中で『お迎えコール』かも~」という日は、お互いに朝から誰かに仕事を引き継ぐ可能性も考えて仕事します。あるいは翌日休んでも大丈夫なように手配するとかね。
とにかく連絡をしておくことで、この段取りが可能になるのです。

だから、夕方「明日はやばいかな」と感じたときも、連絡。

■夫婦で休みのやりくり
夜、スケジュールを持ち寄って休みの相談会。
我が家の場合、
・妻・・・時短とはいえ8:30始業、授業は動かせない
    午前中に授業が詰まっている
・オット・・・・時差出勤が使える、
       営業職で午後~夜中心の業務

以上をふまえて、午前中=オット、午後=妻という半休体制をとることが多いです。
もちろん、休めるようであれば休める方が一日お休み。

■妻=教員が一日休む場合
やばそうなとき、これから休むのがわかっているときは、自分の授業を他の人と替わる段取りをします。教務主任や学年主任と相談しつつ。

◎可能な限り授業を交換する
◎プリント、ワークブックの指示など補欠の職員が対応できるようにしておく

【余談ですが】休む時の課題がない、というのは正直最悪です。自分の評判落とします。課題があるときも、そのやり方についてはしっかり指示をメモしておくこと。(初任の時に、教えてもらってればいいんですが) これについては、また書くわ~。

急な休みで、課題が用意できないときは・・・・・・オットに子どもを託して6時くらいに出勤、課題を作って、始業前に退散。(それでも休み扱いなのは悲しいけど・・・・・・)オットとチェンジします。

簡単に指示できる場合には、休みの連絡ついでに「課題の連絡はこれからfaxで送ります」と。メモをとってもらうより速くて親切かと。

■それでもカバーしきれない時・・・
ワタシの両親の出番です・・・・。近所に住んではいるけど、最近まで仕事をもってたし、すぐには頼まないですが・・・・。うーん、これを見越して近所に越してきたという話も・・・あははは。

■さらに万一の体制
病後時保育に登録しています。幸いまだ使ったことはないけど。
ファミサポの登録なんかもあればしておくのがいいですよ。
近所の人に頼める、昔みたいな関係も大事だよねえ・・・・・

■その他、オットにもわかりやすい環境づくり
オットに子どもを託すのはいいけど、何がどこにあるのかわかんねー!ってのは困るでしょ。
◎母子手帳・保険証・診察券セットの置き場所を決めとく
◎お互いの不在中の発熱の経過など、医者で話せるようにメモしておく
薬の場所も決めとく。飲ませ方も一緒にしとくか、書いて貼っとくかする
 もちろん口頭で説明もする
食事、水分補給の指示も出しとく
 ※炊事もできる夫だけど、ほっとくと、下痢の時にかんきつ類あげちゃったりするから・・・
 ※うどんとかおじやを鍋一杯作っとくと、わかりやすくていいよね。

オットにも、仕事の連絡のように伝えるといいのよね。

■職場のシステムを利用
「看護休暇」として、ワタシの方が年5日間、時間単位で子どもの病気で休む時に適用可能。
オットの会社では、医者の領収書があれば半日単位で「看護休暇」の取得が可能。お互い、うまく組み合わせます。

■兄弟、元気なのがいるとき
ケースバイケースですが、年中以上なら元気もありあまってるし、園での行事なんかも多いですから、行かせてあげたいですよね。
うちでは、送迎時だけワタシのハハ登場。病人の方をみてもらいます。他のママさんだと軽い発熱のときは、送迎に病人も同行してるお宅もいますね。

伝染性の時は絶対に登園させちゃいかんですから、送迎時の人員が確保できなければ一緒にお休み。保育担当は大変だけどねえ・・・・。夫婦、出勤したほうも早く帰宅するよう心がけていきたいもんです。

以上、なにか参考になれば幸いです。

うちの課題は・・・・とにかく兄弟3人が家の中でひしめいているときのハハのストレスですか^^)? うううううう、しんどかった、今日・・・・・・(T T)。

| | Comments (15) | TrackBack (1)

「保育園の洗礼」受けました^^;)

娘、慣らし保育に順調に通うこと7日。
ついにきました「保育園の洗礼」~~~~~~~!!!

39.4℃。

機嫌が激悪、というわけでもなかったし、意識もある、鼻水も、けいれんもない・・・・ので普段だったら医者には行かずに様子をみるとこなんだけど(この時季行ったら、いろいろもらってきちゃいそうじゃん)、アレ検査の診断書を取りに行くついでもあったので、受診。インフルエンザでないことはわかりました。兄2人は、夫が時差出勤をして保育園へ。

早い子は、慣らし保育にいって3日目くらいで、風邪をもらっちゃうんですよね。本人疲れるし。初めて保育園に預けるパパ・ママは気が気じゃないと思うけど、これはもう仕方のないこと。「風邪をうつされた!きーっ!」ってのはナシにしたいですよね。お互い様だもん。子どもは風邪ひいて、強くなっていくわけだし・・・・・こじらせないように注意だけしてあげましょう。

園では、この一月くらいインフルエンザじゃないけど高熱の出る風邪が流行ってます。知り合いのママでは「一週間欠勤よお(T T)」なんて人も。兄弟だと、次々に発熱しますもんね。

今日は、1日の8割をぐずって泣いてた娘。
1時間ほど布団で寝た隙に、野菜汁を鍋一杯つくって、うどん投げ込み。今日・明日はこれで乗り切ります。

夕方、私の母に出張ってもらって、兄たちを迎えに行ったら・・・・
長男38.5℃。(´∀`;)))))))))))))

(兄のクラスは、今日3人、途中で帰ったらしい)

・・・・・・・・うどん、足りないじゃん^^;)))))))))))))

★関連過去記事★
「子どもの健康、私の幸せ」 「風邪の季節だ~」
「WM、子どもが熱を出したとき」(過去じゃないって)
「パパが、子どもの病気で休むということ」

| | Comments (8) | TrackBack (0)

じいさんち孫仕様 その1

実は、近所に私の両親が住んでいます。
もとは私の祖父母が住んでいた家で、祖父母の亡き後、両親が移り住んできました。

祖父母の介護のあとが、家のあちこちにうかがえます。
庭の一部をつぶして、介護での寝泊り用に増築した部屋。
浴槽内に段差のある浴槽。
いたるところにとりつけた手すり。
圧巻なのは、平屋のくせに3箇所もあるトイレ(^ ^)。

両親は、基本的に締まり屋なのですが、いざというときのお金の使い方については、娘の私もすごいなあと、一目おいています。介護保険がまだなかったころから、祖父母のためのリフォームには、お金を惜しまなかったんですよね。(水周り以外は、父が自分でやるんだけど)

そんな両親の家には、いまや近所に寄生する寄り添う2人の娘の家から、孫が5人も押し寄せる日々。妹一家は週末ごとに泊まりに行く始末です^^;)。
でもって、4月入所はgetしたものの、今月一月間は保育園に振られてしまった甥っ子は、今、両親のところで一日を過ごしています。初孫のうちの長男のときは抱っこも拒んでいた父も、今ではすっかりじいさんぶりが板につきまして。

前置きが長くなりました。
そんな両親の家は、今まさに孫仕様
いたるところに孫のための工夫が(T T)!
あまりに、感動したので、少しずつご紹介します。今回は、玄関前の危険防止ゲート。よく専用のものを売っていますが、じいさま手作り。
Cimg0123_1

ホームセンターで売ってる、あのワイヤーのネットでした。カレンダーの絵まで貼って・・・・・(T T)。



Cimg0122_1 とりつけ部はこんな感じで、ネットが可動できるようになっています。それを反対側で、受け金具で留める形。

古い家なので、惜しげもなくあちこちビス留めしてしまう父でした。

「趣味がない」と本人は漏らしていますが、どうみても彼の趣味は「日曜大工」です。店舗(自営業でした)の床を自分で貼るとか、什器自作するとか、増築した部屋に書棚を作りつけるとか・・・・普通のおじさんはしません。

ええ、普通の家庭には
「電動丸のこ」なんてありません
て。
「団塊」よりはちと上だけど、引退してますます盛んな、DOitおやじ宅の孫仕様、つづく!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

Shaun the Sheep なのよ!

どうもクレイアニメに弱くて・・・・・。

イギリスのアニメーション「ウォレス&グルミット」ご存知ですよね。
有楽町の”シネ・ラ・セット”でしかやってなかった頃から大好き。
それに出てくる羊。わが子の次にかわいい。。。。。。羊のショーン。
本国で、彼が主役になった番組が始まってるらしくて、ひそかに興奮しているのです。
4月にはNHKで(教育かな)放送だそうで・・・・・DVDあけて待ってるわ♪

| | Comments (2) | TrackBack (1)

母親の「1人の時間」

娘の慣らし保育が始まって一週間。朝は泣かれるものの、これという問題もなく順調にすすんで、今、家でハハはひとりぼっちです(^^;)。

なんだかさびしいなあ・・・・・・と思いつつも、1人でさくさくと家事を片付けていくこの感じ。えらく久しぶりで、気持ちいい。

考えたら、この3人目の育休で「1人になった時間」は一体どれくらいだっただろう。
バーゲンにも行ったし、買い物に1人で行くこともあったし、オットに子どもらを頼んで髪を切りにも行ったし、父母会の会合にも出た。だけど、それすら一回にせいぜい多くても3時間くらい。ざっと数えたら、1年半で100時間もない感じ。映画も見に行ってないもんなあ。

愛しい存在だから、どこへ行くにもつれていくのに抵抗はない。
買い物も、旅行も、お散歩も。いや、大変は大変なんだけど。

だけど、1人の時間は1人の時間として、かけがえのない時間であることも確かなんだなあと。

寝ている間ですら、布団をはいでないか、咳き込んでないか、兄弟でのっかりあってないか・・・・気にしてる。ちょっと泣き声が上がるとすぐに目が覚める。
育児は24時間体制なんて、よく言ったもんだと思う。

母親が2歳の子どもを1人残してスノーボードに行っちゃった。
その間に火事が起きて、子どもが亡くなった。
少し前に、そんなニュースがあった。
ワタシも、初めは「そりゃあ、ないだろうよ!」と思ってた。

2,3日前に、新聞にその後の取材が載っていたのを読んだら、なんだか、涙が出てきてたまんなかった。ずっとずっと母子2人で暮らしてきて、夜中に稼いで、昼間は子どもと一緒にいて・・・・そんな普通のママだったのに。「一日くらい骨休めしたかった」で行ったスノボが、たった1回の裏目だった。

子どもは予防接種も検診もちゃんと行っていたって。それすらしない母親が世の中たくさんいる中でさ。どうして、こういう親子を助けられないかな。
もちろん、一緒にゲレンデに行って、託児するって方法だってあったはずだから、子どもを1人で留守番させるってのは論外だとは思う。1人で置いてかれた子どもが、気づいて泣きまくった末に、とどめに火事で母親を呼びながら苦しんで亡くなっただろうことを考えると、また泣けてきてしまう。どうあっても、彼女は子どもを置いて出かけちゃいけなかったんだ。

でも普段から子どもを預けられる環境があったなら。
昼間の仕事だけでも食べていける職場があったなら。
昼間の仕事だけでも食べていけるスキルがあったなら。
ここ一番の息抜きに、こどもを頼める協力者がいたなら。

そんなことを、考えずにはいられない。
世の中に、彼女のように1人ですべてを抱え込んでいる母親はたくさんいるんだろう。
夜中に1人で眠る子どももたくさんいるんだろう。

生活保護費を不正受給したり、偽装離婚で母子家庭手当てを得る輩がいる中で、まったく働きもせず、子どもの養育も放棄しっぱなしの親がいる中で、ちゃんと働こうと、育てようとしてるのに。なんで、うまくいかないんだろう。

ここんとこを、なんとかしないといけないんじゃないか?
行政に、正義と愛を。

ああ、なんだかこういうことを考えると、ぐっちゃぐちゃになってしまいます。
とりあえず、コーヒー飲んで、雛人形片付けることにします。お迎えまであと2時間。

| | Comments (14) | TrackBack (1)

【保育園】4月入園ですか?

うちの娘の慣らし保育も順調に進み、今日はお昼寝までできました♪
明日はどうかな~。
環境の変化を察知してか、次男がこのところ不安定の甘えん坊。

さて、4月入園の方も多いと思います。これまでの保育園関連の過去記事をインデックスにしました。つたないノウハウなどもこまこまと書いてますので、どぞごらんください。
左の「カテゴリ」の「WM保育園スタイル」クリックで、全部通して読めます。
右上の「ブログ内検索」で気になるワードを入れてくださってもOK。
過去記事へのコメント、トラバ大歓迎です。

WMデビューの方、復帰の方、一緒にがんばりましょう~っ!

★保育園スタイル★より

保育園の選び方1 園探し
保育園の選び方2 保育園の雰囲気
保育園の選び方3 入れる園
保育園にかかるお金

3人目入園申し込みだっ! 保育園ピンチか!? 
保育園の保護者会へ行こう 来た!入所通知! 
慣らし保育に行ったよ~ 

保育園入園までにすること
子供服の必要量  保育園服おすすめ素材  
保育園服、どこで買う?
  保育園服、おすすめブランド
衣類の名前付け 入園グッズお買い物など 
布団カバー考  

保育園の送迎と車 保育園のアレルギー対応食 
クッキング保育  親子クッキング保育  保育参観日でした
運動会でしたよ~保育園 それが子供のお勉強 

  ■保育園へ通わせる生活■
子供の健康、私の幸せ 毎日の準備
WMの予防接種  乳幼児3人のぱぱっと朝食
アレルギー娘のぱぱっと飯  給食献立表をさらっと貼る
WM子供が熱を出したとき 
家事のハードルを下げる WM必携グッズ 
使えるグッズプラス1 

  ■父母会役員として■
父母会役員生活1 役員生活2 
父母会のプリントは読まれてない  運動会の連絡
運動会、父母会の仕事  父母会イベント好評だったけど
父母会の役員で新年会だっ!  保育園のクラス交流会
総会の準備 お別れイベントへGO!

| | Comments (2) | TrackBack (1)

学童の通知も来たっ!

来ました!学童の通知!ひとまずほっとしました・・・・・・。
学童保育、うちの地域では「放課後ルーム」と呼ばれており、基本的にすべての公立小学校の敷地に設置されています。と、ここまでだと聞こえはよいのだけど・・・・・・いや、学校説明会のついでにちらりと覗いたんだけど・・・・・・

  せまい!!!

教室二つ分くらいの広さの部屋のうち、4分の3くらいが子どもたちのスペース。(あとは出入り口だったり、職員の用具棚だったり)そこに、ええと何人でしたっけ、60人近い子供がひしめくという・・・・・。

見たときはい~い天気の日で、多くの子が校庭で遊んでたんです。それでも「せまっ!」って思ったんだから・・・・雨の日とかどうすんの!?
小学生が放課後暴れまわるパワーって、想像を絶するだろうし、他の小学生ママに聞くと「放課後ルーム」内でのいじめトラブルもあるようだし・・・・・ヤレヤレ。

入学式までのおよそ10日間は、ルームは8時からスタート。入学式もまだなのに、のっけから上級生と初めての環境に11時間・・・・うちの息子は生きていけるのだろうか???そこまでたくましく育てきれてないしな^^;)入学前から「小学校いや」とか言われたりして・・・・・(T∇T) 
なんとかなるとは、思っていても、なんだかどきどきです。学童の指導員さんも、いろいろだしねえ・・・・・・・。とりあえず、今月中のルームごとの説明会に、本人連れていってこようと。どうか、学童が虎の檻ではありませんように(> <)。

初めのうちは、祖父母に早めに迎えにいってもらって・・・・なんて思ってたら、4月2日は法事だとかで、いきなりのボディーブローっすもん。

近くには、民間の学童保育もあります。
こっちは「学習指導」もありの少人数制が売り。ちょっとね、ふらふらっと来ますね。
これって私立校を受験させる親の心境と同じなんだろうなあ・・・・^^;)

でも、同じ学校の子達とは限らないわけだしね。
それに、各校の学童費用、おやつこみ¥10000/月
民間のNPO学童、同じく¥45000/月
うははははっはははははっはっ、笑っちゃうなあ、もう。
子ども1人なら考えてもいいけどね。うはうはうはは。

*****************
この記事も含めて、新カテゴリを設けました。
「WM小学校デビュー」なんてったって新米小学生ママっすもんね。先輩諸氏よろしくお願いします。

*****************
「別館」では『さとうねずみのケーキ』をアップ。これ、面白いですよ!最近の中ではヒット作!

| | Comments (9) | TrackBack (1)

小学校の体操着買いに

「一緒に行こう」と声かけたのに・・・・・・・「なんで?」と返されたから、むっときて人で買いにいった小学校の体操着と上履き。

たっか~~~~~い!!

体操ズボン¥1750って何っ!?

上履き¥1350って何っ!?
(日本中学校体育連盟推薦・・・・・ってあるんだけど、まじ?)
もう、脳内定価は価格破壊起こしてるので、驚いてしまいましたことよ。

仕方なく体操着上下、上履き、校帽で¥6210なりを買って参りました。
(指定服の販売って、業者同士で協定があったりして、面倒なんだよね~~~それはまた。)

買った店ってのが、通りからちょっと折れたとこにある昔ながらの雑貨屋で・・・・間口一間。「・・・・っ店!?」と目を凝らすようなたたずまい。

中に入ると、学習ノートの販台がある。縄跳びとか、はちまきとかぶら下がってる。
うんうん、こういう店ってあったよね。

陳列ケースに菓子パンが・・・・・・1個ずつ^^;)
あ、棚に「エマール」・・1本。「アタック」が・・・・1箱。
ええと、千葉です。人口50万人の市です。
¥6210なりを入れてくれた袋は・・・・・くしゃくしゃのしわしわの無地のスーパー袋。リサイクル!? 

まだまだ町内、謎は多いのでありました。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

慣らし保育にいったよ~

ついに3人目、保育園に入園ですっ!

昨日&今日は慣らし保育のさわり・・・・・1時間ずつ親も一緒に遊ぶというものでした。
毎日来ている園なのに、ロッカーに荷物を入れている間、何かを察知したのだな、びしっと母に張り付いて、まるでセミ。これが初めの15分。

布団カバーをつけたとこで、布団にダイブ。これでなんとなくリラックスした娘は、「おままごとしよっか」の呼びかけに反応して、ええと、その後1時間おままごとをしておりました・・・・。

母はといえば、前日夜中まで名前つけだのなんだのしていて(忘れていたものが結構あった)・・・・・ええ、慣らし保育中に居眠りしていたのはワタシです _ _)zZZ

今日は「外にでてみましょうか」で、砂場へGO!
1時間ひたすら砂と戯れる娘。(親がいるの忘れてるね、あれは)
母は・・・・といえば、顔なじみの2歳児がなぜか群がってきており、そっちと遊んでいるのでした。なぜに^^;)。

3月入園で入ったのは、上の子は2歳半までいるクラスで、Kは最年少。みんなかわるがわる寄ってきては「これだよ」とか「どうぞ~」と舌ったらずな言葉で(鼻をたらしながら)おもちゃの使い方を教えてくれたり、新しいのを貸してくれたり。かっわいいよねえ~~~~。ま、なんとかなりそうな感じです。

来週はまずは、親が一緒に食事の介助。
メニューをみたらうどんではないですか!とっかかりとしてはサイコーですわ。

あとは、早くクラスメイトのお子ちゃまたちの名前を覚えたいなと。覚えるとこちらも楽しいんですよね。毎朝、子どもたちと挨拶するのも、報告を受けるのも楽しい。自分の子どもが話をするようになると、園の話がよりよくわかるし。
 たまに親御さんに会ったときも、短時間で距離が縮まる感じがします。
とりあえず、上の子等の弟妹が2人、父母会で会ってた子が1人。

ま、4月になったらクラスの半分くらいが入れ替わってしまうんだけど・・・・まずは、楽しく登園してほしいもんね。疲れた娘、ただいま爆睡中。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »