« 母親の「1人の時間」 | Main | じいさんち孫仕様 その1 »

Shaun the Sheep なのよ!

どうもクレイアニメに弱くて・・・・・。

イギリスのアニメーション「ウォレス&グルミット」ご存知ですよね。
有楽町の”シネ・ラ・セット”でしかやってなかった頃から大好き。
それに出てくる羊。わが子の次にかわいい。。。。。。羊のショーン。
本国で、彼が主役になった番組が始まってるらしくて、ひそかに興奮しているのです。
4月にはNHKで(教育かな)放送だそうで・・・・・DVDあけて待ってるわ♪

|

« 母親の「1人の時間」 | Main | じいさんち孫仕様 その1 »

WM自分モード」カテゴリの記事

Comments

 私、授業の始め10分読書活動してるんですが、生徒たちがあんまり「バッテリー」を熱心に読みまくっているので、「そんなにおもしろいんだー。」と思い、さっき観てきましたー。映画「バテリー」を。
 自分自身本は1巻(?)しか読んでないし、野球のルールにも明るくないけれど、面白かったです。豪くんは本の(私の)イメージにかなり近かった、かな? 
 巧役の子もハマってましたよ。まだ3巻ぐらいしか出てなかった時代、「誰も知らない」のナギラくん(だっけ?)が巧役したらいいのに、と思ってたけど、その時期は過ぎて早幾とせ・・・。
 シネコンで主人と娘は「ドラえもん」、私は「バッテリー」と、ふたてに分かれての鑑賞でした。
 今から指導要録の所見書きます。もし異動だったら早目にすませとかなきゃ!!

Posted by: しま | March 11, 2007 at 03:08 PM

★しまさん
観にいかれたんですね「バッテリー」。
そう、柳楽くんはイメージあるある。挿絵の雰囲気があんな感じですねえ。
あちらこちらで「大人も面白い」といわれているこの本ですが、私も一気に読んだ1人です。6巻が出るのが待ち遠しくて、仕方なかった。

別ブログの方に、紹介というか感想というか書いてます。ここにTBにしておくので、お暇でしたらどぞ☆

Posted by: まりえ | March 11, 2007 at 10:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/14208679

Listed below are links to weblogs that reference Shaun the Sheep なのよ!:

» バッテリー [暇刊女教師別館【絵本・本・DVD】]
出てくる出てくる思春期野郎。 バッテリー(全6巻) 作者: あさの あつこ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2003/12 メディア: 文庫 中学生から、わりと評判のよい本です。装丁がライトノベルっぽいところもあって、とっつきやすいのかも。 田舎町の中学に転校してきた巧、中学1年生。こいつの生意気さ加減が、半端じゃないから面白い。投げる球が速い。練習をサボったりしない。投球ミスがない。 だから、ちんたら練習する先輩が許せない。顧問の威圧的な態度も納得いかない。下手な... [Read More]

Tracked on March 11, 2007 at 10:54 PM

« 母親の「1人の時間」 | Main | じいさんち孫仕様 その1 »