« April 2007 | Main | June 2007 »

2時起床生活

子供3人になって、朝夕のばたばたが更に加速。
育休中から、2時、3時の起床が割とスタンダードになってきました。
子供と10時には寝てしまうので、4~5時間。ちょうどよかろうと。

実は、うちの職場には2時起床の先輩がいらっしゃいます。男性なのですが、やはり子育てがきっかけで、早寝になり・・・早起きして仕事をするとはかどる!と以前から聞いていたのです。その先輩は、実に仕事が速い!家に帰ると、分身が2人くらいいるのではないかと思うくらい速い!

そんな先輩にあやかりたいわ、と思いつつ、今日もせっせと2時から教材作りです。

今日は、週1~2回のダンナのお迎え担当日。
残って教材研究やら、生徒総会の仕込やらできるぜ・・・感謝!

お、洗濯ものができあがったようなので・・・・・干して・・・・きたら子供を起こす時間になりそうです。WMのみなさん、今日も一日がんばりましょうっ!!!

がんばるぞ、おう!

| | TrackBack (0)

キャラもの布の行方

保育園や学校で使う”布ものグッズ”・・・・・うちの保育園には手作り指定はないです。でも、まあ、ワタシ自身が好きな分野でくらい、子供たちが「手作り」をもつ気分というのを味わってもいいかなあ・・・と直線縫いに限っては、せっせと作るワタクシ。

いろいろ作るにあたって、ヒーローとかそんなんが好きになってる息子たちに、初めて買ってみたんです、
キャラものプリントの生地
いかんせん高いので、0.5mとか、1mだけ買うってな具合なんですけどね。

(これまで、基本的にキャラものは、親の趣味で選別してきたんですよね~~。きりがないから・・・(- -;)  油断したら、昨今、家中がアンパンマンと、ディズニーに占拠されそうで恐ろしくて。トーマスだけを、買いすぎないようにもらいすぎないように・・・・・・でも、特撮ヒーローで決壊しました・・・・・原因:親が好きだから・・・・ああああ(゚Д゚;)))))))))

Cimg0265

体操着袋、給食セット袋、上履き袋、道具袋に、掃除の時用三角巾。
「柄が同じだと、お友達も自分も、すぐに自分のものがわかっていいですよ」と学校説明会で聞いたので、全部同じ柄にしたものの、どれが何の袋なのか、
親が区別がつかん^^;))。というわけで、イラストを描いた白地の布をアップリケして、区別できるようにしてみました。

息子の「ポケモンがいいなあ・・・」とのリクエストを受け、いざ買いにいったらあまりの原色のまぶしさにたじろぐハハ。渋めの生地を見つけて、購入・・・・したら、かろうじてピカチュウはいるものの、映画で出てくる「強力キャラ」ばかりの生地だったもので、息子は「????」 ^^;)))))))))))) 1年生は、あの、がちゃがちゃしたメインキャラたちが好みなんですねえ(ポッチャマとかヒコザルとか・・・・わからない人にはまるでわからない世界だよねえ・・やれやれ)。生地選びって難し~~。

でも、子供のリクエストは聞くけど、うるさい柄の生地は、ワタシが作ってて楽しくないから却下。これでよしとするべし>>息子。

MinibagCimg0310_1     これは、ハハが「好き」の勢いというか、ほとんどウケ狙いのためだけに0.5mだけ買ってしまった、ヒーローもの「リュウケンドー」の生地・・・・。

使い道も考えない衝動買いだったので、とりあえず兄弟それぞれにミニバッグを作ってみる。

余ったので、弁当袋を作る。まだ余る。

小学校の給食用ナプキンを作る。
さすがに小学生でヒーローもの・・・事実上期間限定、しかも、ヒーローもののキャラグッズは仲間内の評価がどうよ・・・・と自己規制が働いて、シートまるまる!というのがはばかられて、はぎ合わせにしてみる。
・・・・まだ余ってるんだけど^^;))))))))。

どうするよ、残り。

そんな親の勝手な心配をよそに、できばえも、当の本人たちの評判も、まずまず。
小1息子にいたっては、「もう終わってるんだよ」といいつつも、ムシキングの箸箱マジレンジャーの箸を入れて毎日登校中。

ヒーローものって番組が終わると「もう終わった」と、シビアに乗換えが進行する一方で、ビデオやDVDがあるから、見るとその都度盛り上がるという、不思議な一面もあるようです。

さて、それにしてもリュウケンドーは、どうしようかな。
(番組そのものはむちゃくちゃ面白いです。今年の東映特撮は、随所で「リュウケンドー」ぱくってます。まじで。DVDをご覧になる機会があればぜひ!)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

土日に出勤すると

学校行事の都合で、この土日は出勤でした。
もちろん、ちょっと離れたところに全校で代休があるんだけど、生徒だけじゃなくて、職員もリズムを崩して、不満たらたら^^;))) 休みの日に部活をがんがんやってる人でもそうなんだから、人間のリズムって不思議ですよね。

それはともかく。

そういう事情で、この土日我が家ではオットががんばりました!3人の子供らに(メニューはともかく)(惣菜買っただけでもとにかく)三食食わせて、あまつさえ電車に乗ってお出かけしたという・・・・・フットワークの軽いオットに拍手!パチパチパチ!!

しかし、へろへろになって日曜、帰宅してみれば、
おおお、上履き洗ってないっ!
ああっ、給食の白衣、洗濯してないっ!

上履きなんて、一週間くらいいっかっ!って思ってるアナタ。
小学生の上履きの汚さ、半端じゃないっす。
油断したら、恐ろしく汚く、くさくなりそうなのよ。
年長くらいから、上履きが臭くなりだします。

(あまりの臭さに、保育園では昼間、幼児組は足を洗ってくれてました・・・・)

風呂に入ったついでにごしごし洗って、白衣も洗濯機に入れて・・・・・ええ、今上履きは除湿機の集中送風浴びてます。白衣もタオルと一緒に乾燥機の中で回っています・・・・・・・。

平日代休、ったって部屋の中を掃除して、子供の半袖出して・・・ってやってたら、あっという間に終わっちゃったし。本来休みの日、家族で一緒の休みの日に仕事するツケって、結構大きいのねえ。

(改めて、デパートとか、床屋さんとか、図書館とか・・・・休日働いているママさんパパさん。お疲れ様です。)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

小さく、ひたすら小さく

こないだ小学校の保護者会に行ったとき、あったんですよ。

あったんです、PTAの役員決め!

小さくなってました。はは。

研修で「指されないように」って思ってるよりも小さく、「小さく」って、そりゃ無理やであんた、と夫の突っ込みがどこからか聞こえてきたような気もしたけど、それでも小さく、小さく・・。
これまでに経験ないくらい、存在消そうとしてました<自分

あわやくじ引きになるとこで、手を挙げてくれた他のママさんが、神様に見えました(T T)。

保育園の役員を、気合いれてやってるから、とにかく今年はだめ。
そのうちやらなきゃいけなくなったら言おう。
「集まりが土日ならやります~」

それくらい言ってもいいよね?
それで変われば御の字だしね。

とりあえず、今年は「お手伝い」で登録。
そしたら早速きました「お手伝い年間予定」・・・・じゃん!運動会のパトロール&会場片付け。来月!!(この忙しいときに・・・・・ちっ)

朝、人より早く行かなきゃいけないようです。チビ2人はオットに託すか、祖父母も巻き込むか、それとも2人連れてって、なんだか大変そうなまりえさん、をアピールしてくるか・・・・ただいま検討中。なにやらオットが行ってくれそうな気配なり。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

男子禁制でお願いします

いや、ほんと男性の方はこっから先、読まないほうが・・・・まじで。

ぶっちゃけた話、3人目出産後の”月のもの”が重い・・・・・・。
40近いので、歳のせいか?とも思ったり、3人目とはまったく無関係かもしれないし。重いといっても貧血起こしちゃう、起き上がれないという深刻なものではなくて、とにかく二日目の量がこれまでと比較にならない。この、高分子吸収体の進化著しいご時勢に、1時間に一回交換しないと大変なことになってしまうのです(T T)。ナプキンじゃないのに。

特にスポーツをするわけでもなかったので、ずっと座布団党だったのですが、育児するようになって”栓”に変えたのね。
育児の立ったり座ったりって、半端じゃないし、(オットが深夜帰宅だから)生理だろうがなんだろうが子供の入浴は私がやらなきゃいけないし。なにより座布団のときのあの「あ、来た・・・」って感覚が、”栓”だとないんです。それからどういうわけか、腰の重い感じもない。気分的にものすご~~く楽なのです。小さい子の育児真っ最中の人には、まじおすすめですわよ。

でもでも、このところの重いことといったら!
栓して、さらに座布団してないと1時間もたないんすよっ!
もちろん「多い日用」ですよっ!

これまでは育休だったから、なんとかなったけど・・・・万一下着を汚しても対応できたけど・・・・・どうしよう~~~(゚Д゚;)。
4月は春休みで逃げた。
5月はGWで逃げられた。
来月は逃げられないぞ~~う。

そんなに量の多くないときでも、午前中いっぱいトイレに行けないときもあったので、普通の日でも「昼用スーパー」愛用してました。それから栓+座布団。

や、やっぱり昼から栓+夜用・・・・でしょうか(T T)。

どなたか、この女だけのディープなテーマにヘルプをお願いします・・・・・。
おばさんの悩みじゃないよな、まったく。

| | Comments (16) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »