« オット、ストレスと闘う | Main | 続々羽化です »

家中さがしまくりの巻

学校の方針なのか、担任の方針なのかは不明だけれど、息子のクラスには「学級通信」というものがなく、月に1度の「学年通信」が貴重な情報源のひとつ。
しっかり読んでるつもりだったのに。

連絡をひとつ見落としていて、今朝はあわてました^^;)))))

夜中に息子の連絡帳を見たら
「もちもの・・・あきばこ、あきかん」

なに!?これ?持ち物??
焦って、綴じてあった学年だよりを見たら、ちゃんと書いてあるじゃん!「さんすうで空き箱空き缶を使います、ご用意お願いします」だって!

未明から家探しで空き箱発掘ですよ。
空き箱は、そっこーちぎって捨てちゃうワタシ。
ないんだよ、空き箱(T T)。
仕方ないからキッチンをごそごそやって「空き箱」を作る。クラッカー、野菜ブイヨン、野菜ジュースのカートンケース・・・・・冷蔵庫まで開けて、バターの箱ゲット。救急箱から絆創膏の箱・・・。なんとか複数ゲットで袋詰め。

水に浮かべるものづくり用のプラトレーの話と、水着の用意の話はちゃんと覚えてたのになあ・・・・小学生の準備って、油断ならないです。

また、うわさに聞いていた「うちの人に教科書読むのを聞いてもらう」宿題も、ついにやってきました。(なかなか楽しい)

7時に帰宅して、寝かすまでの2時間が、さらにさらに濃くなりそうです^^;))))))

|

« オット、ストレスと闘う | Main | 続々羽化です »

WM小学校デビュー」カテゴリの記事

Comments

忘れ物女王のことっぴが、1年生時代のことを思い出しました。
ことっぴの字って、「あんたほんとにお習字習ってんの?!(硬筆も見てもらってるのです)」っていうくらい、ありえない字を書いているのですが、1年生当時はそれがひどくて、自分で書いた連絡帳が読めませんでした。

ことっぴの学校も学級通信ってのはないですね。学年通信で見落とせないのは給食費の納入とか、早帰りの日。(試合とか、現職教員研修なんか)
うっかり忘れて、3時半に帰ってきたら、ことっぴが待ってました…。

Posted by: おそなえ餅1号 | June 15, 2007 at 10:53 AM

大変でしたねー、笑っちゃったけど(笑)
何と言っても、持ち物で一番困るのは図工でしょう。
よく先生から

「玉手箱を作っておいてください」

って言われますね。
低学年図工では良く使うプリンカップ、空き箱、モール、リボン、かまぼこの板、ボタンなんかをどんどん投げ込んでおくんですね。

結構邪魔になりますが…。
「木材」なんて言われると、もうホームセンターに走るしかないし。

Posted by: パートシュフ | June 16, 2007 at 06:28 PM

★おそなえ餅1号さん
学級通信、そういう連絡にも使いますもんね。
せめてせめて、もらったプリントをきちんと渡すように育てねば!うう。
忘れ物といえば、うちのは給食袋(ナプキンと箸箱いれ)をよく忘れてきます。
近頃は、オットが週末、連絡帳に持って帰るものリストを書くように・・・やれやれ。

★パートシュフさん
「玉手箱」ですか・・・はー、そっかあ。
今、プラトレーとプリンカップ収集中。
学年だよりなかったら大変なことになってますよ。小4までの忘れ物(家から)は親の責任、なんて思ってたから、よけいに気合入ります(笑)。

Posted by: まりえ | June 18, 2007 at 12:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/15413612

Listed below are links to weblogs that reference 家中さがしまくりの巻:

« オット、ストレスと闘う | Main | 続々羽化です »