« 授業参観は恥ずかしい | Main | 切ないなあ、忘れ物 »

出張2泊3日の陣

キャンプ引率ですよ、キャンプ!

2・3年生のチームにいると、毎年あるのがこの2泊3日のお泊り引率。妊娠中だとか、育休中だとかで、キャンプの引率は7~8年ぶり。キャンプなんてやらない家族で育ったけど、飯盒炊爨とか登山とか、割と好きなワタシ。指導は大変なんだけど、比較的楽しく準備して行ってきました。

とはいえ、楽しいのは職場で生徒とやる準備。
自宅の方はてんやわんや。

★日程が出た4月から、オットには報告。
★実家にも予定を空けといてもらう。

          ↓
うちは3世代同居ではないので、子供たちを、3日間両親に託してしまうのか、オットが夜は面倒みるのか・・・・そういった手はずを整えなくちゃいけないんですよねえ。
幸い我が家では、オットが小学生の息子担当(朝、ランドセルの中身点検、連絡帳チェック)なのに加えて、週に1度はこども3人の寝かしつけも担当、手馴れたもんです。

小学生の息子も、下校→学童→祖父母がお迎え、というサイクルが確立しているので、2泊3日、問題は保育園のお迎えと、夕食なり。今回我が家では、こんな風にして乗り切りました。

【事前準備】
◎保育園に「ハハが出張、祖父母の迎え」と連絡。
 なれない迎えとわかると、荷物などをまとめといてくれます。
◎両親に、お迎えレクチャー。
◎3人分の着替えを祖父母宅に預ける。
◎プール期間なので、水着の簡単な処理もお願いしとく。

【当日3日間】

◎朝は全面的にオット。
  7:45長男送り出し→自転車で保育園往復→出勤
  (オットの会社は時差出勤できる)

◎夕方、祖父が学童へお迎え。(徒歩)
◎車に祖父母、長男を乗せて保育園へ。チビ2人お迎え。

◎祖父母宅で夕食&シャワー
◎8:00頃 オット祖父母宅へ帰宅(?)、夕食。

 (ちなみにワタシの両親でし)

◎祖父の車で自宅までまとめて送り。
◎3人寝かしつけ(洗濯もしないと追いつかん)

一族郎党総動員の2泊3日。
夜勤のあるパパママは、こんな風にシフト組むのが毎日なのかなあ・・・・とか、オットが家事のこと、保育園のことわかんない家は、大変だよなあ・・・・・とかため息もつきつつの準備でした。

その他、花の水遣りを長男に頼んだり。

キャンプの生徒指導は、夜中まで続くので、キャンプ中は家族に連絡とる時間もありません。せいぜい早朝にメール送るくらいでしたぷー。
普段、帰宅が深夜になる夫も、仕事を調整して、この3日は8:00には帰宅。

オット、がんばった!!えらい!!

そして、ほんと、
両親の近くに引っ越してきてよかった^^;)))))))))))。
この恩は・・・・お土産の「味噌」で、とりあえずは。はい。

|

« 授業参観は恥ずかしい | Main | 切ないなあ、忘れ物 »

WM家庭モード」カテゴリの記事

Comments

キャンプ、お疲れ様でした!
仕事も家族のことも段取りが大事なんですね・・・。
私も復帰したら一泊の宿泊研修があるので、娘の寝かし付けを主人に頑張ってもらわないといけないのですが・・・。それに、もしかしたら寮直もあるかもしれなくて!!
復帰後の生活の段取り、考えようと思います。

Posted by: sorasora | July 05, 2007 at 10:17 AM

いやぁ~~キャンプ大変ですね。
お子ちゃまのいるママさん先生は「大変だろうなぁ~」とは思っていましたが。

私は仕事柄、宿泊行事は全て参加。
今年は超ハードで1年1泊2日(登山付き)の3日後には3年生2泊3日修学旅行。
2週間後に2年生2泊3日キャンプ。
その合間に各種検診てんこ盛り。
おまけに教育実習生まで来てるという、殺人的な5・6月でした。

それでも我が家は旦那と2人。
自分のことは自分でするし、夕飯は外食OKだし。
掃除も洗濯もする。
感謝してます。
でも、もし子供がいたら・・・・。
考えただけで怖いっす。

Posted by: 白衣の天使 | July 05, 2007 at 10:46 PM

おつかれさまですー。どこの学校も同じような時期に同じような行事があるものですね。
わたしのところも、6月は殺人的スケジュール?
6月1日までは1ヶ月間の教育実習生受け入れ期間。精錬が終わったその直後に地域の校長会の公開授業。
次の週には市の指定研究授業。
さらに次の週から3泊4日の宿泊学習がありました。
毎日帰宅は日をまたぎ・・・。夫と子供の二人暮らし生活が続いていました。
子供はすでに中1ですが、そんな生活がもう5年続いていますのでかなりかわいそうな幼少~小学生時期を送りました。
むむ・・・教師の子供はある意味生きる力が育ちそうですね。

Posted by: ぴか | July 05, 2007 at 10:54 PM

 思い出します、あれは復帰してまもなくの自然教室(=キャンプ)。うちは3泊4日でしたー。ながっ!! まだ母乳をやってたときだったから、むちゃむちゃたいへんでした。・・・て夫が。なかなか寝つかずにね。
 担任だったので、行かずにすむわけがないし・・・。
 苦しい思い出のひとつです。赤ちゃんのころの娘にもう一度あってみたいけれど、仕事は地獄だったなあ。夏休み、肺炎にかかりました。

Posted by: しま | July 06, 2007 at 10:42 PM

★sorasoraさん
段取り、段取りですよ。
でも、その場になると段取りするのも疲れてるって話ですけど^^;)。オットにはホントいろいろなれてもらわないとです。

★白衣の天使さん
そなんですよ、養護教諭は全部参加するんですよね。毎回大変だなあ、って思います。
われわれは年に1回ですからね。
ふー。

★ぴかさん
うちも実習生いましたよう~。(担当はワタシ。ははは)もう、キャンプの準備だの、定期テストだお、えらいさんの訪問だの重なるだけ重なって、年間計画組み換えで死にそうでした。どこも56月は殺人的ですね。。。。。
今まで言ったことなかったんだけど、さすがに今回は教務に文句いいました。
日をまたぐ生活かあ・・・そうならないに越したことはないんですけどね・・・・。

★しまさん
いやあ!復帰直後の担任、宿泊!
しまさん、ほんとにサバイバルライフですね。
家庭持ってる男性は、何も考えずに宿泊引率なんだろうなあと思うと(全員じゃないだろうけど)むむ、悔しいぞ・・・。

Posted by: まりえ | July 07, 2007 at 12:37 AM

お疲れ様でした!見事な段取りで無事に終わったんですね。お見事!

私も、高学年の子がクラスにいれば、毎年のように、宿泊行事が2回はあることに。
今はいませんが。。。考えただけでも恐ろしい。。。パパにそんなことができるのであろうか。


ホント、男性はあまり考えずに引率できていいですよね~。

Posted by: ぴこまま | July 08, 2007 at 09:08 AM

★ぴこままさん
どもです~。見事というか、他力本願メニューですよね。祖父母宅に泊まれればいいんですが、その辺だけは慣れさせ損ねてしまいました。

こういう時の、段取り意識、まだまだ男女格差がありますよねえ。

Posted by: まりえ | July 10, 2007 at 02:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/15656009

Listed below are links to weblogs that reference 出張2泊3日の陣:

« 授業参観は恥ずかしい | Main | 切ないなあ、忘れ物 »