« September 2007 | Main | November 2007 »

自分の風邪は後回し

気温が下がったらテキメンに風邪をひいてしまった我が家。野菜、果物での免疫アップ作戦の穴をつかれました(^^;))))))))
熱が出るほどではないので、日常になんら変化はなく。
(次男が2日休みました。長男は金曜に発熱する親孝行・・・・)
しかし、自分の風邪が2週間以上治らない。
この10日くらいは、吐きそうになるまで腹筋使った咳が発作的に出てました。もー、授業でもマスク・・・・。(それでも声がでかいので、なんとかなってしまう自分がオソロシイ)

教員がこんなんじゃ仕方ないよ!と、やっと医者に行ってきました。
5時に職場を飛び出して保育園へお迎えに行き、実母に子供らを託して、19:30まで受け付けてる内科まで・・・・・。
母には前日に事情を話して、学童保育の迎えの後、いつもより長く我が家にとどまってもらうアポをとりつけておきました。

子供のことならともかく、いざ自分となると、やっぱ後回しになっちゃいますね。もしかしたら、医者に行かなくても治るかもしれないし・・・・なんて希望的観測もしちゃうし。
何より、休むと自分があけた授業の時間を、誰かが突然に穴埋めせざるを得なくなるし・・・いや、それはお互いに仕方ないとしても・・・授業計画にまるで余裕がないってのも大きいかなあ・・・・・。休んだら、カリキュラムの消化が厳しい。そう思うと、休みたくても休めない(^^;)。世の中のパパもママも、それでなかなか休めないんだよね。

それでも、うちのオットは風邪を放置して去年肺炎になっちゃいました。早めに風邪はなんとかしましょう。

さて、処方されたのは驚愕の錠剤6種類+シロップ。(いーのか?こんなに飲んで。薬漬け?薬代だけで¥2000超だよ?)恐ろしいほどの効き目です。まるで咳がでません(ホントある意味恐ろしい・・・・)。この隙に、とっとと治そうっと。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

休日を休日として

毎週のことっちゃあ、毎週のことなんだけど、土日が完全に休日―のはずのオットは、たいていどちらかは出勤している。(ついでに、平日もほぼ帰宅は午前様。飲んでくるのは月に2回くらい)

家族中が風邪引いてるし・・・ってんで、レジャーもなし。

土曜は次男連れて携帯電話の電池交換に行って、自分は歯医者にも行って、日曜はオット朝から出勤だしってんで、3人つれて買い物いって・・・・・

なにも仕事しなかった。それだけなのに・・・・・休日に休日らしいことしてただけなのに・・・・・なんか授業の準備が中途半端。父母会の仕事もメールもたまってた。

休みの日に仕事するのは嫌いだ。それなら平日夜中までやったっていい。
なんて、今までのペースは役に立たない。だって6時には職場でなくちゃいけないんだもん。

でも、休日って、休日だよね?
家族と遊んでいい日、のはずだよね?
ダンナが土日の一日出勤して、ワタシが1日出勤したら・・・・どこで家族全員そろうんだ?

休日に仕事するのが前提って・・・・やっぱ変だよな。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

保育園のクラス交流会

保育園の父母会役員をやるようになって、何がよかったかって、それはやはり送迎時に言葉を交わせる知り合いが増えたこと。
「案外に保育園ママってさ、孤独だよね・・・・」
前に、そう語った人がいたもんな。

ほんとに、朝ばたばたっと送っていって、夜もばたばたって迎えにいって帰ってくるの。世間話なんてしてる暇ないもんね・・・・。休日だって、自分の家族と過ごすのが精一杯で、一緒に遊ぶとかそんなん余裕なし。
そんななかで、去年やったクラスごとの課外イベントが好評だったので、今年は拡大!各クラスに担当者を作って、役員でノウハウ教えて・・・クラスごとに交流会しました。

3歳くらいのクラスでは、近所の中くらいの大きさの公園で遊ぶ会だの、果物狩りだのでアウトドアなイベントが次々登場。隣接の施設で、父たちに子供たちの遊び相手を任せて母たち酒盛りなんてクラスも(*^^*)。

さて、うちの娘は赤ちゃん組(1~2歳児)。
特に何も欲張らず、ただ赤ちゃんみながら親がおしゃべりできる場を作ろうと、公民館の和室を確保。そこで、おやつを持ち寄って、だらだらと過ごす2時間に。育休中に、足しげく公民館の「親子ふれあいなんとか」ってのに通ったのを思い出しまして・・・。(実は企画の係はワタシ^^;))))))。

保育園初めて、って人ばかりで、役員も係もいない0歳児クラスのパパママたちにも声をかけて合同交流会。結局当日は、半分くらいの家庭が集まって、にぎやかな時間になりました~~。(兄や姉もきて、それはもう・・・)
特に、込み入った話をしたわけじゃないです。でも、同じ時間、同じ部屋で過ごして、親と子供の顔が一致する、見たことある、って思うだけでもなんだか、その後、廊下で会うだけでもなんか親しみ度が違うんですよねえ。。。。。。。不思議。

今、感想を集めています。いい反応が帰ってくるといいなあ・・・とちょっとやきもきしているとこです。娘2歳も、お友達の名前を覚えるようになり、マーク(園では、一人ひとりに名前がわりになるマークがある)をさしては「けんのね」「てるのね」「みーちゃんのね」などと説明してくれるようになりました。やがて、一緒に遊ぶようになるのだろうなあ・・・・と頬も緩むハハなのでした。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

定例アレルギー検査

三兄妹の下二人は食品アレルギーもち。保育園ではアレルギー対応食を出してもらってますが、半年毎に医師の診断をうけなければなりません。
  詳しくはコチラ「保育園のアレルギー対応食」
  
折しも二人ともその診断時期。幸いかかりつけの小児科は土曜も診療してるので検査へゴー。

土曜日はやることが山積み。ワタシのほうでは父母会の集まりもあるし、歯医者もあるしってんで、午前中はオットが娘を連れて小児科へ。ワタシの方は、一日中次男を連れて歩いて、医者へは午後行く予定に。

医者にいくのには、子供の様子をよく知っている者が最善。その点、オットは子供たちの食事の介助もするし、保育園に出す食事ノートも書いてるし・・・ってんで、オットにいってもらったんですが・・・・・・・

「午後にお母さんがいらしたときに説明して、書類も渡しますね」と言われてなすすべもなく帰ってきたらしい(^^;))))))))。

ええええええ~~~
信頼できるスタッフを送り込んだのに~
>医者

結局、その日の夕方、次男を連れて二人分の書類をもらってきたワタシ。

医者のほうでも「子供のこと=母が知ってる」って先入観をなんとかしてくれないと!
ま、ね、基本的には医者が、「微妙なニュアンス」を伝えるために、いつも話してたワタシを指名した、って程度の話なんだろうけど、オットの方はちょっぴり意気消沈。
これじゃ、次にアレルギーの件でお願いしても、しり込みしちゃうような感じです。
普段、発熱の時なんかには進んで子供を連れてってくれて、小児科にはいくばくかの自信を持っていってたように見えるだけにねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

運動会でしたよ~保育園

この数年、保育園の運動会の当日は不穏な天気で、実施連絡をめぐって園と父母会ですったもんだしていたのだ。が、今年はそんなことな~~んも気にしなくてよかった。天気予報は晴マークの連続♪久々に平和な運動会前夜でした。

保育園にもよるのかもしれませんが、うちのとこは、2階のベランダをビデオ父、ビデオ祖父が占領できることや、運動会が午前中で終わるのもあってか「場所取り」というものがほとんどありません。競技が始まってから、ゴールのあたりにカメラを持って移動しても大丈夫ってな具合で。そんなわけで平和に登園。道すがら同じ日に運動会のある幼稚園の園庭は、ピクニックシートが敷き詰められていました。

長男が卒園した我が家の要チェック種目は、
・年少の次男のダンスとかけっこ
・同じく次男の親子競技
・赤ちゃん組の娘の親子競技(自由参加)


息子の親子競技にはオット、娘の方にはワタシ、と分担しましたが、水分補給なんかもいれると、これだけでも結構忙しいです。まともにビデオ撮影なんかをしようと思ったら、やっぱり運動会は一族郎党でこなくちゃいかんのだなあ~と思ったっす。

特に、赤ちゃん連れだと・・・・・
ぐずりだしたら・・・・撮影不可能。

うちですか?
え、ビデオ撮影は小1の息子が嬉々として担当・・・・・・
仕上がりは、さながらパニックの現場をビデオで撮影しましたって感じ・・・・次男の登場時間は全撮影時間の50%くらいっすかね~~~。
(でも、音声はのどかに「ひょっこりひょうたん島」だったりする)
それはそれで「なんだこれ~~っ!!と親子で大爆笑。

何はともあれ、楽しい運動会でした。
(ワタシの母は、孫4人を見るため、当日は運動会のハシゴ。お疲れ様ですっ)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

上履きを洗い損ねた

悲惨です・・・・なぜなら靴が臭いから・・・(笑)
意地でも洗って持たせたい、それは上履き。

でも、土日にイベントがあったり、こっちが仕事だったりすると、結構な頻度で洗い忘れるます。冬場はいいんだけど、この時季はねー。おまけにこの土日は雨模様。せっかく長男に外で上履き洗うのを仕込んだのになあ。

そんなわけで、本日は初:乾燥機による靴乾燥~!

実は、実は、今回の復帰直前に買っちゃいました。
洗濯乾燥機~゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

乾燥機そのものは、以前から活用してたし、乾燥させるのはもっぱらタオル類なので、一度出したりする手間は変わらないですが、なんたって一体型。
洗面所が明るい~♪
(以前は、小さい窓を乾燥機がふさいでました)
  以前の記事で写真を見たい方はコチラ
背伸びしなくていい~♪

ただ、洗濯にかかる時間が30分→1時間と倍増。ちょっと油断すると、朝干す時間がありません。これだけはいかんね。

さて、上履きの乾燥ですが、やけで洗ったほかの靴も含めて4足。
2時間で全乾。
扉をあけると、もわっと・・・・もわっと靴のにほひ・・・・・・

ええと、1足だけなら洗濯ものに使ってる除湿機の「スポット乾燥(一箇所に集中的に風をあてる)」で大体一晩で乾きます。
電気代として、どっちがいいのかな。今度計算してみます。

ああ、やっぱ近所の奥さんがアドバイスしてくれたみたいに、上履きは一人あたり2足あったほうがいいのかなあ。でもな、そうしたら結局2足まとめて洗うような気がするな<自分

あは・・・あはは。ふー。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »