« 休日を休日として | Main | 小学生のスポーツテスト »

自分の風邪は後回し

気温が下がったらテキメンに風邪をひいてしまった我が家。野菜、果物での免疫アップ作戦の穴をつかれました(^^;))))))))
熱が出るほどではないので、日常になんら変化はなく。
(次男が2日休みました。長男は金曜に発熱する親孝行・・・・)
しかし、自分の風邪が2週間以上治らない。
この10日くらいは、吐きそうになるまで腹筋使った咳が発作的に出てました。もー、授業でもマスク・・・・。(それでも声がでかいので、なんとかなってしまう自分がオソロシイ)

教員がこんなんじゃ仕方ないよ!と、やっと医者に行ってきました。
5時に職場を飛び出して保育園へお迎えに行き、実母に子供らを託して、19:30まで受け付けてる内科まで・・・・・。
母には前日に事情を話して、学童保育の迎えの後、いつもより長く我が家にとどまってもらうアポをとりつけておきました。

子供のことならともかく、いざ自分となると、やっぱ後回しになっちゃいますね。もしかしたら、医者に行かなくても治るかもしれないし・・・・なんて希望的観測もしちゃうし。
何より、休むと自分があけた授業の時間を、誰かが突然に穴埋めせざるを得なくなるし・・・いや、それはお互いに仕方ないとしても・・・授業計画にまるで余裕がないってのも大きいかなあ・・・・・。休んだら、カリキュラムの消化が厳しい。そう思うと、休みたくても休めない(^^;)。世の中のパパもママも、それでなかなか休めないんだよね。

それでも、うちのオットは風邪を放置して去年肺炎になっちゃいました。早めに風邪はなんとかしましょう。

さて、処方されたのは驚愕の錠剤6種類+シロップ。(いーのか?こんなに飲んで。薬漬け?薬代だけで¥2000超だよ?)恐ろしいほどの効き目です。まるで咳がでません(ホントある意味恐ろしい・・・・)。この隙に、とっとと治そうっと。

|

« 休日を休日として | Main | 小学生のスポーツテスト »

WMお仕事モード」カテゴリの記事

Comments

私も同居人(旦那)が夜中に目覚める程のひどい咳でした。
ちなみに私は爆睡でしたが・・・(^.^; オホホホ

病院に行って咳止めもらったら、速効効きました。
同僚は39℃の発熱を筋肉注射で平熱に下げて出勤しました。
たしかにちょっと怖いけど、休めないものね。
薬物依存養護教諭の天使です。

Posted by: 白衣の天使 | October 28, 2007 at 10:47 PM

★白衣の天使さん
筋肉注射、効くらしいですね…
うちも先輩が言ってました。ちなみにお尻にうつそうです。そこは。
養護教諭でも薬に頼るときいてちょっと安心…(変?)快調ですが、根本的にはまだ治ってない感じです。とっとと治さなきゃ、です。

Posted by: まりえ | October 30, 2007 at 11:31 PM

わかりますよその咳!
私の場合、4月と6月にその乾いた連続の苦しい咳に悩まされ、マイコプラズマと診断されましたよ。。。
腹筋、すごく痛かったです。。。
お大事にしてください!!!

Posted by: みふぃ。 | October 31, 2007 at 09:33 AM

★みふぃさん
マ・・・マイコプラズマっ!?
って、名前聞いただけで電撃が走りそうです…。今は大丈夫なんですか?
恐ろしい、恐ろしい…。
うちは今のところ小康状態。でも完治は遠い…うーん。

Posted by: まりえ | November 07, 2007 at 11:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/16885211

Listed below are links to weblogs that reference 自分の風邪は後回し:

« 休日を休日として | Main | 小学生のスポーツテスト »