« November 2007 | Main | January 2008 »

菊屋のアレルギー対応ケーキ

父の”お菓子の馬車”で度肝を抜かれてしまったクリスマスでしたが、以前書いた「アレルギー対応のケーキ」も、ちゃんと注文して、みんなでいただきましたよん。
Cimg1153

米粉ベースのケーキ。クリームは豆乳。見た目も中身もフルーツたっぷりのケーキでございました。

味の方はですね、スポンジにこれでもかとシロップのしみ込んだ感じ。口どけ感が高い印象でした。「米だ~」という人もいたなあ。クリームはさっぱりしてるような、ざらざらしてるような、摩訶不思議な味。総じて、可もなく不可もなく・・・。

子どもたちは、大喜びでむさぼり食っておりましたよ。菊屋製18センチかな?¥3800なり。
イオンのクリスマスケーキカタログでの予約です。楽天のモールでは、見た感じがもっとクリームたっぷりなケーキもありました。来年はこっちにしてみようかな。

Cimg1191 Cimg1140

ついでに、恒例パウンドケーキ。ゼリーを散らしたらかわいく変身。ただ、周りにかりんとうおいたのはまずった。なんか変・・・・・^^;))))))))

それから、一度やってみたかったサラダツリー。好評でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オットの挑戦

冬休みの間に、来年度の異動希望を書いとかねばなりません。みなさん、知り合いのいる職場、生徒が安定している(荒れてない)職場、苦手な管理職の来なさそうな職場、力を発揮できる部活のある職場・・・いろんな材料があるようです。ワタシは、とにかくこれ。
近いとこ。
これに尽きます。

さて、一足先にオットの会社では人事希望調査があったとか。10月だか11月には出したようです。
子供ができて(増えて^^;))))))深夜の帰宅が本気で切なくなった彼。(ワタシからのプレッシャーもあるか??)とうとう定時退社の可能性が多い部署、育児時間のとれそうな部署に本気で希望を出したようです。(今までも希望は出していたらしいのですが、今回は具体的に希望先を書いて、あちこち聞いてまわったらしい)
入社以来、営業一筋だったオット。同じ部署の先輩からは「異動したら戻れないよ~」と何度も諭されたとか・・・・・・。はた目に見てても「忙しいけど、かなりやりがいのある担当」ではあるんですよね、確かに。

希望が通るかどうかは、正直不明だけど、結果どうでるのかな。
妻としても、ちょっと緊張します。

オットいわく、会社に、未就学児がいる社員の時短勤務規定がある。しかし、行使してるのは女性ばかり。でも調べたら男性でも取れる・・・・彼はこれをねらっています。でも、担当の人が、オットの指摘で「男性もとれるんだー」ってびっくりしたという具合だったそうで。そうだね、その担当者の認識がスタンダードなんだろうなあ、世の中・・・・・。

周囲にいるのは、子育てを専業主婦の妻に任せっきりだった上司、現在進行形の先輩ばかり。共働き、二人で子育てしてる家庭の状況を本気で想像できる人がいないんだ、ロールモデルもないんだ、と彼はいいます。WMと同じだよね。それから、ワタシたちよりちょっと先輩の、まだ制度がまるで未熟だった頃のワーキングウーマンと。

結果がいかに出るかはまだ不明だけど、オット、惚れ直しましたぜ。
とにかく、その姿勢がうれしい。ワタシもがんばるよー!!

来春、もう一人、ワタシの職場で育休とってた女性が復帰します。復帰と同時に、同じ教員である彼女の夫が育休取得予定だとか。(うちの夫は激しくうらやましがっていました)自分の周囲ではこのケース、初めてです。

ワークライフバランス。
今年たくさん聞いたこの言葉が、来年、どうか現実味をもって動き出せますように。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

じいさんち孫仕様 その4

実のところ、親戚で不幸が続き、私の両親はお疲れモード。そんな中で隙間を縫うようなスケジュールの中「クリスマス会&長男の誕生会は絶対やる!」と息巻く二人。
こちらもインフルエンザだの水ぼうそう(甥)だのの完治滑り込みで、孫5人を連れて妹夫婦とともに祖父母宅訪問です。

そこで、出た。

Cimg1141 お菓子の馬車。

じいさまのハンドメイドなり・・・・。

驚愕、衝撃、呆然。
ただただ、口をあんぐりあける母たちでありました。(車輪、動きます)

Cimg1143Cimg1142

お菓子のスペースがちゃんとあって、サンタがちんまりと座ってたりして。

ええと、扉も開いて、中にもお菓子。もうピンポンパンの「おもちゃへ行こう~!状態(え、知らない?)扉内側はプチプチ仕様(しかもハート型)。内部奥には「椅子」までしつらえてありました。

Cimg1145

これは背面。
載ってるお菓子がまた、アレルギー児でも大丈夫なのが多い。ああ、じいさんの愛。

Cimg1146

これは馬車上部。ちなみに回転します^^;))))もう、来年はモーターで回転するようにしてくだされ。

もう、子どもたち大興奮で、パーティ中盤では手提げ袋を持って群がっておりました。

この馬車は段ボール製。いろんな飾りはすべて某100円ショップで購入したそうな。「4000円くらいかかった」とか^^;)))))。

ありがとう、父よ。
(来年はいったい何が出てくるんだろう・・)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

インフルエンザその後

みなさま、ご心配ありがとうございます。娘2歳、インフルエンザから復活いたしました♪タミフル、おそろしい効き目です^^;)

医師いわく「興奮したりとかはなかったですか」・・・機嫌が悪いんだか、興奮してるんだか、そんなの2歳じゃわからんですよ。ぷぷ。
とにかく高熱は2日でなんとかなり、あとは緩やかに回復。土日をはさんだので、仕事もそんなにパスすることなく済みました。
予想された家族への感染もなく、一昨日なんか次男坊めでたく予防接種です。結構、我が家の免疫力高かったのかも、なーんて。(十月になっても半袖で通ってたのが効いたか?←勧めてはいないのに、勝手に半袖小学生。)

保育園や幼稚園に通っている場合「治癒証明」を医師に発行してもらわないと、登園を再会することができません。ということは、直ったとこで、もう一度医者にいかなきゃいけないわけで・・・・・ええ、行ったらそこは、感染症の巣

今、我が家の近所ではインフルエンザだけじゃなく、嘔吐下痢症に水疱瘡が流行中。みんな、医者に行ってもらってきちゃうんですよね^^;)))。せっかく直ったのに、これ以上感染症もらったらたまらんですから、風通しのいいところで待つ、帰宅したら手洗い、うがいだけでなく全身着替え。
とにかく、このシーズン、働く、働いてないに関わらず、親は気疲れしますね・・・・・。はあ~~。どんなに抵抗力があるように日々すごさせていても、かかるときはかかっちゃうわけだし。

せめて、今後も続けます。
★野菜、果物たっぷり生活
★早寝、早起き生活
★薄着生活(冬でもハーフパンツ兄弟・・・)

みなさんも、元気で年末年始を過ごせますように!

| | Comments (6) | TrackBack (0)

インフルエンザがやってきた

この3週間、詰まった行事もないのでお迎えをずっと引き受け続け、母はちょっとストレス気味だったとこへ・・・・来ました!インフルエンザ!

娘です。
タミフル飲んでます・・・・

実は今年、ほんの数日出遅れて、かかりつけの小児科で予防接種の予約がいっぱいになっちゃって。(娘は卵アレだからかかりつけで相談しながらやりたかったの)
その後も他の病院に日中電話する間などないまま日は過ぎて・・・・家族全員だれも予防接種をしていません!あろうことか!

あ、見かねたワタシの母が予約をいれ、長男だけ1回接種しました。その日の夜中です。娘の発症。うわー。来週末、みんなで接種の予定だったんだけどなー(遅)。

大丈夫なんかいな、我が家。
明日辺り、次が発症しちゃうかな。

インフルエンザの接種予約なんて、
やめてくれー!!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

小学校行事、我が家参加率

ことなりままっちさんとこの記事に触発されて、今年を振り返ってみました*^^*)。

働く親が大前提の保育園では、親が日中参加する行事は運動会と保育参加(一緒に遊ぶ)。保護者会は17:30から。それを考えたら、小学校ってそれなりに平日、昼間って多いのだなあ・・・・と。

4月 入学式【平日】(父母)
    授業参観&保護者会【平日】(母)
    家庭訪問【平日】(辞退)

6月 運動会【土】(父母)
    授業参観【平日】(母)

7月 個人面談【平日】(母)

9月 夏休み作品展&
    文化祭みたいな行事【平日】(祖母)

10月 授業参観&PTAまつり【土曜】(父母)
    校内音楽祭【平日】(不参加)

12月 美術作品展示会【平日】(不参加)
    マラソン大会【平日】(多分不参加)

その他、PTAの夕方の近所見回り1回(1回は、子供の発熱で欠席)

平日に4回参加。意外に参加率高いじゃん(笑)。平日参加したものの時間合計で2.5日というとこでしょうか。

息子の小学校は、展示系は1週間くらい期間を設けて、授業参観等とは関係なく「ごらんください」みたいな感じで実施しています。1日くらい、しかも見てくるだけ・・・行けるんじゃん?とは思ったのですが、やっぱ無理~。授業参観だけは(職業柄、それから息子も担任が不安なので^^;)押さえたい一心で・・・・。

母の参加率が多いのは、我が家の場合2つの理由から。
1 母の通勤時間の方がはるかに短い。
2 母(公務員)の休暇制度の方が弾力的である。

ワタシの方には「子育て休暇」が存在します。これのすごいとこは「時間単位」でとれる点と「授業参観」が理由になる点。だから個人面談は1時間だけ休みとって、4:30からの面談に滑り込むという次第。
対して夫の会社の、子育て系の休暇は「通院の記録(領収書)」があれば半日単位で休める、というもの。(いきおい、発熱時はオット担当に・・・)どうしてもワタシの方になっちゃうよねえ。ただし、PTA関係は不可なので、見回りのときは年休。年間行事予定で、覚悟を決めて、日程が近くなったら意識して仕事すればなんとかなるかなあというのが実感です。土曜に出勤することの多いオットも「今度の土曜は、出勤したらカミさんに何をされるかわからない」と吹聴して仕事するそうです。(おいおい)

・・・・ただしこれは子供1人の話。
実は、保育園の保育参加、今年は次男はオットが、娘は「どうせ本人はわからない」とぶっちぎってしまいました。さらに、小学校では授業参観は「低学年」「中学年」「高学年」とご丁寧に3日に分かれてるときがあります(涙)もう、いいんだか大変なんだか(涙)
先の「子育て休暇」は5.0日分。(二人になると7日?10日?増えはするけど・・・休めるかどうかは別だしねえ)(でも、制度があるだけすごい。こういう制度が中小企業にも浸透するような取り組みを行政にはしてほしいよなあ。)

次男が年長になって、保育園の父母会行事の増える2年後が、次の山ですかねー。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

レゴのアドベントカレンダー

おととし、妹夫婦からその存在を聞いた、レゴのアドベントカレンダー。

Cimg1046 去年から我が家でも購入しています。人物パーツや、小物パーツのあまり見ないものが、一日一セット。子供より親が楽しみにしてたりして・・・。(ワタシのおこづかい・・・)

去年3歳だった息子には「1日1個」というルールが、理不尽だったらしく(しかも、兄がとってしまうし^^;)、開けたら即、押入れに隠していたのですが、今年は目に付くところにあっても大丈夫。のんびりと楽しんでいます。

実は長男の誕生日はクリスマス近く。長男には、待ちに待った自分の誕生日を心待ちにするようで、楽しさひとしおのようです。ああ、プレゼントも考えなくちゃねえ。Cimg1049_2

←こんな風に、パーツがでてくる。
 た・・・・たのしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2007 | Main | January 2008 »