« 菊屋のアレルギー対応ケーキ | Main | 新年の大間違い »

次男と母のお留守番

みなさま、あけましておめでとうございます。今年もつたないブログですが、どうぞごひいきによろしくお願いいたします。

さて、オットが「娘(2歳)を、今両親にみせなくてどーする!」と発奮。ワタシの実家が喪中なのもあって、正月休みに帰省することになりまして。
しかし、交通費高騰の折、我が家では往復10万を超える帰省を年に2回もすべくもなく。折衷案として、オットだけが娘と、緊張ほぐしのための長男(なんつう役回り)を連れて、年末、遠く800Kmの彼方へ旅立っておりまして。

トイレの不安な次男4歳は、母と二人でお留守番です。
(解説)
・組み合わせ2 娘+次男
 次男の突然のトイレに対応困難。同時ぐずりの可能性大。
・組み合わせ1 娘+長男+次男
 ワタシがさびしすぎる、次男は母を恋しがる可能性大。あとは同上。
・組み合わせ3 娘のみ
 半年ぶりの夫実家に緊張して、無口で日程を終える可能性大。
以上の理由で、上下二人のみの帰省とあいなりました。

次男坊は、現在マザコンオーラMAXの4歳。
「お母さんを独り占めだぞ~」と言われても・・・・・だめなのよ。なんだかんだいって3人ひと組の兄弟になってしまっているのですよ。
用心して、当日までお留守番の話はふせておいたのですが、さすがに空港でアウト。
置いて行かれるということよりも、「どうして自分だけ飛行機に乗れないのか」という衝撃的な現実が、彼を打ちのめしており^^;))。

ええと、もう、過剰にスキンシップしております。すまん、次男。ハハとベタベタ過ごそうね。

それでもって、だめ押しに
正月2日、ディズニーランド。
Cimg1289

周囲から「大混雑じゃん~~!」と呆れられつつ、本日、強行してまいりました
意外に、盛りだくさんで過ごせたよ~。
詳細は、のちほど「おでかけ」ブログの方にアップしますです。

→アップしました♪
「試してみよう!母1人でディズニーランド」どぞどぞ。

アドレナリン分泌しまくり、よく歩いた次男坊は、車中で力尽き、いまなお睡眠継続中。
楽しかったねえ。(母が^^;)?)))))。

|

« 菊屋のアレルギー対応ケーキ | Main | 新年の大間違い »

WM家庭モード」カテゴリの記事

Comments

わかる、わかりますよ。トイレ対応を考える子供をお留守番させるのは、親としては妥当な選択だと思います。とはいえ、2歳児をつれていった夫さん、すごいです。うちの夫にはできないだろうな。
交通費もバカになりませんよね。どこでもドアがはやくできるといいのに。。。。
次男さん、TDLいけたのはある意味ラッキーだったと思うのは大人だけ?

Posted by: ちゃい | January 08, 2008 at 12:17 AM

★ちゃいさん
遅レスですみません。
今度は自分が熱出しました…
次男坊、行ったのは「ディズニーランドじゃないよ、ゆうえんちだよ」と言ってます。確かに着ぐるみなんかには目もくれず…だったからなあ。

オットいわく「男が赤ちゃん連れてると、周囲の目がみな優しい」とかで連れ歩くのが結構好きみたいです。ちっ、得だよなあ~^^)

Posted by: まりえ | January 10, 2008 at 05:31 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/17556736

Listed below are links to weblogs that reference 次男と母のお留守番:

« 菊屋のアレルギー対応ケーキ | Main | 新年の大間違い »