« March 2008 | Main | May 2008 »

子どもの本棚

子どもの本、そろそろ限界が近くなってまいりました。限界って、収納です・・・。3人分、下は2歳だから処分できるものがほとんどないんですよねえ・・・・。

Cimg1588_2Cimg1589 理想は、リビングの壁一面本棚。しかし、おもちゃ軍団が移動しない限り、実現はできそうにありません(T T)。

読む頻度の減った絵本は2階に引き揚げてしまったり(2階の一部屋が長男の工作ルームになっている)、トーマスものなんかは従弟にあげてしまったり、『ほっぺ』とかの雑誌は別コーナーにしたり、できるだけ図書館で借りるとかしているんだけど・・・。あ、小学生に学習机を買ってやってないので、専用棚がないんです。それもあるかな。

いかんせん親が本好きで、自分の本棚すらキャパオーバーで床に積んであるんですから、子どもの本棚がスマートにいくわけないんですよねえ・・・タメイキ。

うーん、やっぱり次男の成長を待って、おもちゃ→2階、おもちゃスペース→本棚化計画発動、これしかないかなあ。その頃には、思いだしたように広げてるプラレールも従弟の家にいくだろう・・・・。みなさんいかがされているのでせう。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

学童保育2年目に

ありがたいありがたい学童保育。部屋が狭いとか、おやつは甘いものが多すぎるとか、いろいろ欲を言えばきりがないのですが・・・幸いというべきなのか、指導員の方もよく気がつくスタッフで、学童保育2年目の息子、生き生きと過ごしているようです。1年を終えて、少しメモっておきたいと思います。今年初めて学童を利用する方の、参考になれば幸いっす。
★これは、学童保育差はかなり大きいはずなので、あくまでも参考とワタシの主観ですよ~。

★学童保育(うちは学校敷地内)のよいところ

◎下校直後の安全が確保されている
◎他クラス、他学年との交流がある
◎校庭で遊べる
◎確実に誰かがみていてくれる(友達も含め)
◎はじめに宿題をやらねば遊べない
◎誕生日会などのイベントがある

★難しいなと感じるところ

◎宿題以上の勉強は難しい
◎学童以外の友達と遊べない
◎おやつに甘いものが多い
◎落ち着いて何かに取り組む(工作とか)のは難しい

欲深い親としては^^;)))あれもこれも、と思っちゃうのは、まあいたしかたなし。すべてを望むなら、仕事をそこそこにして自分でやりなさい、さもなきゃ金を出しなさい、ってなもんなんだと思ってはおります^^;))))))))))))キャー。

でもね、放課後の集団の環境として、一番大切なのは、それを見守ってくれるスタッフの質なんじゃないかと思います。
スタッフがこども好きなこと。
子供を見るアンテナが高いこと。
悪いことは悪いと、よいことはよいと言ってくれること。
しつけに信念をもっていること。

迎えを祖父母におまかせのパパ・ママ(・・・うちです、うち)も、都合がつくときには、迎えにいってスタッフと顔見知りになったり、説明会の際は万障繰り合わせて行く。
最終的には、人と人、できるだけ多く顔をみるというのが必要なんじゃないかと思っています。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

類は友を呼ぶ?

教員にもいろんなタイプがいます。仕事のやり方とか、性格ではなく・・・・趣味とか、かもし出す雰囲気というのかな。仕事をしている上で、趣味を押し付けることも、前面に押し出すこともしていないハズなんだけど、なぜか、生徒の方では嗅ぎつけるらしいのです。

武骨な男性教諭には無口な男が。
面白系教諭には、ギャグ大好き軍団が。
体育会系教諭には体育会系生徒が。
元ヤン系教諭にはそれっぽい生徒が。

それぞれ寄ってくる。
むろん、大方の生徒はかまってくれる教員に近寄っていくという、自然な道筋は存在するんだけどねー。それを超えたところにもいろいろあるらしいです・・・。

そして、自分のところにはオタク予備軍が寄ってきます^^;))))))))。

詩をノートに書きためている子、本が三度の飯より好きな子。
難読漢字本を持ち歩いている子。
マンガ好き、アニメ好き、映画好き、ガンダム好き。
変わったところでは、秋葉好き(・・・・・・・・・・・うーむ)

生徒って、すごい。いや、人間ってすごい。
大人の感性って、意識してなくてもダダ漏れなんですね。ああ、恥ずかしい。そして、恐ろしいcatface

まあ、攻略に苦しんでいた某男子生徒と、ガンダム接点で関係が劇的に改善したから、それはそれですばらしいのだ、うん。
でも、ヤン系男女も寄ってきます。なぜかなーcoldsweats01

| | Comments (7) | TrackBack (0)

4月はさすがに忙しい

お久しぶりになってしまいました。春、花開く季節・・・・と書きたいところが、周辺ではもうすっかり葉桜です(^^;)))))))))。

さすがに4月は忙しい!自分の新学期のことは考えて、いろいろやってたら5日土曜日になって、「あ!息子も新学期なんだった!」と、あわてて雑巾縫うやら、クレヨンケースの中身点検するやら。お恥ずかしい。仕事が始まっても、明るいもんだから(←原始的)、気づくと驚くような時間になっており、大慌てで退勤する毎日です。

この春から我が家では、朝の保育園送りは基本オットに。(気のせいか、保育園でもネクタイパパの送迎が増えているような気がします。)
それもあって、土日のどちらかはオットが残務処理に出勤しています。
(まあ、以前からそうだといえばそうなんだけどね)

でもって、保育園の父母会も、総会を控えて毎週集まったりなんだりで・・・・・ええと、しわよせは家族のレジャーです。ははは。
食事は一緒にとってるし、遊ぶし、散歩にもいくしで、平和な休日ではあるんだけど、これだけ過ごしやすい春!春ですよ!4月!
どっか行きた~~い!!!

思えばこの春、近所の桜まつりも、工作ワークショップの参加も、どっか出かけたくてたまんない母一人での引率でした・・・・weep。くっ!家にこもってるくらいなら、大変でも3人連れて出る!って勢いというかなんつうか。例によって、GWの計画も真っ白な我が家。目標作って4月後半がんばろうっ!と思うのでした。うん。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2008 | Main | May 2008 »