« 買い物袋観察 | Main | 「大変だよね~」by 息子 »

ばあさまパワー炸裂中

息子が小学校に上がって2年目。学童にも入れて、下の二人も保育園に入れて・・・・体制は万全よねっdiamondと、思いたいとこだったのですが。他の保育園ママとも話してて明らかになるのは、この、学童と保育園、2か所に子供が分かれているのが問題だ、ということ。

2か所に迎えに行かなきゃならんのよ。

保育園も、学童も終了は19:00。我が家の場合、両地点間の移動時間は車で10分。保育園で2人引き取るのに最短10分。ぐずると20分。駐車待ちに下手すると20分。ああっ算数になっちまった!・・・・・・結論から言うと、両方に7:00までに迎えに行くのってハイパー至難スペシャル

長男が保育園の間は、本当に夫婦だけでいろいろ乗り切ってきた我が家。でも、この2か所お迎えの現実に、祖母頼みの場面が増えました。比率にして150%増って感じ^^;?

17:30頃に学童に迎え→自宅(我が家)でお留守番。
・味噌汁をつくる
・洗濯物を取り込む(畳んでくれることもある)
という作業を、保育園組を連れてワタシが帰宅するまでの間にしてくれています。
もんのすごく助かってます!>母

・・・実をいうと、この4月から時短をやめて、8:00に出勤しているワタシ。家を出るのは7:00台前半。朝の保育園送りは時差出勤制度を利用して、全面的にオットが担当しています。それだから、夜のお迎えをオットに頼むのがはばかられているこの頃・・・・。
今まで、ここまで頼るのは避けていたんだけれども、どうしても残業が長くなるのを避けられない時には、保育園の迎えも祖母に頼む局面が出てきまして・・・・・。

正直、いいのかなー、こんなに頼んで・・って思ったりします。けど、助けがないとパニックになりそうなのも確か。シッターさんを頼む余裕も補助もないわけだし、二人ともフルタイムでやろうと思ったら、助けが得られるなら頼むのは前向きに考えてもいいのかなって考えたり。(それを見越してわしらも引っ越したんだしなー)

頼もうと思えば、全部頼めてしまいそうな母だから、自分たちできちんと「頼むのはここまで」「あとは親として子どもと触れ合おう」「世話をちゃんとやこう」って線はひかないといかんなと思う。そして明日も、祖母のお迎えデイズは続く。多謝~。

ちなみにうちの父(祖父・・・DIYオヤジ)は、近くに住む甥のお迎え担当。夫婦でフル稼働しているのでした・・・・。

|

« 買い物袋観察 | Main | 「大変だよね~」by 息子 »

WM家庭モード」カテゴリの記事

Comments

いつも読ませていただいています
(以前だいぶ前にコメントを一度ほど…)
昨年度長男出産後復帰し、2年目です
旦那の職場近くの保育園から家の近くの保育園へ転園をしました
その保育園は上の階が児童館になっていて、夕方からは学童保育にもなるというもので
ここだったら、兄弟のお迎えも楽だなぁと日々感じています
(でも延長の7時お迎えではもうシャッター下りてますね)

とか言いながら、我が家も実家近くのマンション購入手続き進行中です
去年10年研で知り合った似たような境遇のママ先生のアドバイスで
実家近くといっても車で10分とかは結局近くない!
というものに激しく同意し、実家徒歩5分圏内という狭いエリアで探しました!でも保育園のことがあるから引っ越しは来春かなぁと
つまりわが子は又転園なわけです…
なんという親か!と思いながら、まぁ
鍛えられることだろうと思うことにしています

Posted by: なおふみ | June 06, 2008 at 04:23 AM

そう、2箇所お迎えなんですよねぇ・・・保育園で兄弟別園だとこんな感じなのかなー、と思っています。我が家の場合、もう回りそうもないので、長女の学童は近いうちに辞めるつもりでいます(他にも理由があるんだけど。)学区の学童に行っているとはいえ、子供の足でも30分近くかかります。学校の放課後全児童対策に期待しているところです。
ばあさまパワー、素晴らしい。うちは実家が遠いのでうらやましい限り。おばあさま、大事にして下さいね。

Posted by: miki_renge | June 06, 2008 at 06:30 AM

私も2箇所送迎組みです。でも私の場合は、自分で選んでそうしているわけですが。。。それでも、大変です。去年は「しまったぁ。。。」と思いました(転勤わかっていれば、あんな大変な事はしなかったであろう。しかし、転勤してからは実は2人同時入園は多分できなかったので、結局2箇所になるのは避けられなかったのであろう)。運動会、イベント、ええ、ええ2つ行くのもかなり大変ですよね。。。
でも、祖父母を頼るのは悪い事ではないとおもいます。勝間さんと西原先生のワーキングマザー対談でも、「おばあちゃんは絶対必要」って言い切ってますし。友人の教師も、おばあちゃんに頼っている人ばかりですし。。。
その分、生徒に返してくれれば、きっと世の中「情けは人の為ならず」でまわると思いますよ。

Posted by: ちゃい | June 09, 2008 at 10:58 PM

★なおふみさん
引っ越し!引越しっすよ!でも、転園はうまくいきそうなんでしょうか。周囲は激戦のところが多いので、みょ~にそこを心配してしまいます。
うまく運ぶことを願っております!!

★miki_rengeさん
学校の放課後全児童対策、うまくいくといいんですが・・・。どこが管理するか、責任はどうなるのか、あたりでいろいろまだもめるんじゃないかと思います・・・。
幼保一元化よりは、よさそうな感じはしますけど、うーん。

にしても、今日は祖母都合が悪く、私が二か所迎え。
へ・・・ヘヴィーだった・・・・。

★ちゃいさん
2か所・・・めんどくさ~~。ですよねえ。

昔は「嫁」はず~っと働いてて、ばあさまは同居していた、って考えると、ね。
よくよく考えると、核家族の歴史は新しいんですよねっ!家族システムの温故知新。

Posted by: まりえ | June 11, 2008 at 12:55 AM

いつも楽しく読ませていただいています。
話が全然変わってしまうのですが、
私も中学教師でもうすぐ2人目の育児休暇を
終えて復帰します。
時短を取りたいと思いつつ、朝の会議に参加しないと1人だけ大事な情報を聞いていないようでいろいろと心配です。
案外なんとかなるものでしょうか?なにか工夫をされていましたか?

Posted by: えみ | July 03, 2008 at 02:58 PM

★えみさん
まことに遅レスですみません。
朝の打ち合わせに出られないときは、とにかくマメに「今日なにかありますか」と聞くことです。
ただ、やはり肩身は狭かったデス・・・・朝いないと、割りと冷遇でした。うちの場合。

本来的には、いろんな勤務形態の職員に対応できるように突然の予定変更などはないとか、日報がでるとか、時短職員に配慮するとか・・・・それが理想だとは思うんです。がっ、現場として無理な面が大きいですから、仕方ないのかなー。うーん。答えになってなくてすみません。

Posted by: まりえ | July 23, 2008 at 04:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/41438956

Listed below are links to weblogs that reference ばあさまパワー炸裂中:

« 買い物袋観察 | Main | 「大変だよね~」by 息子 »