« 「お風呂で寝ないでー!」と言われつつ | Main | 感慨の少女小説 »

おもちゃとストレス(おもちゃ選び)

 おもちゃは少ない方かなあ、と思いつつも、それでもやっぱり多い3人分・・・。物欲と整頓とのはざまで、ことあるごとに悩んじゃうんですよね。おもちゃの購入。「片付いてない」っていうことで、ハハがものごっつストレスを感じてしまうので、そこをクリアして、必要以上に怒らないハハを目指したい・・・・・

とりあえず、入口でおもちゃを選ぶこと実践中。我が家の購入3原則っす(大げさ)。
1 散らかって見えるおもちゃはパス。
2 一粒で3度以上おいしいおもちゃ購入。
3 プレゼンターにもそこはかとなく協力依頼。

 子どものおもちゃのごちゃごちゃ誘因トップって、キャラクターのよーな気がします・・・。キャラクターって流行あるし。これは親の趣味とかわがままでいいと思うんだけど、気に入らないキャラものは全身全霊をかけて排除^^;))))))。
そのためには、見るテレビ番組もコントロール(汗)。

  うちの門をくぐれないのは、アンパンマンです^^;))))))))。
  祖父母にもお願い浸透ばっちりっす。

Cimg2367際限なく増えるぬいぐるみ。これも1つで十分。
1つをくたくたになるまで使いまわしていただきますっ!
(←うちに唯一のぬいぐるみ)
お人形ごっこは、増えても容積の小さいシルバニアで・・・・・・。
(兄は、ソフビ人形とポケモンで)
Cimg2366_2 ←こんなんが2ケース。

「一粒で三度おいしい」おもちゃは、のちのちご紹介したします。

(もー疲れて現実逃避モード入ってます・・・・)

***************************
絵本など、追加してます。

ちびくろ・さんぼ』1・2・3  『たべたのだあれ』 
『かぶさん とんだ』 『レヴォリューション№3』
『SPEED』  

|

« 「お風呂で寝ないでー!」と言われつつ | Main | 感慨の少女小説 »

おもちゃと絵本」カテゴリの記事

Comments

うわ~、まりえさんだあ~、びっくり!スミマセン、唐突になれなれしく。
私、むか~し昔、暇刊女教師HPを楽しく拝見していた者です。どこかのスタレビサイトから流れ着き、まりえさんが一番上のお子さんを出産された頃までは観ていたと思います。
日々大変そうですが、まりえさんもご家族もお元気そうで何よりです。

かく言う私もそろそろ40前、小2と3歳の息子の母です。教育学部で小学校教員を目指していたはずが4年生で方向転換、地元企業に就職しました。大学時代に古文書を読んでいた人間が某分野のエンジニアです。仕事柄、特に期首と期末は資料作成と会議議事録会議議事録プラス監査でヨレヨレです。
夫が出張やトラブル対応が多くてアテにならんので、徒歩3分のところに住んでいる実家の両親に何かと世話になる生活です。かーちゃん暇なしですが、隙をみて過去記事を楽しませていただきますね~。

さて、我が家のおもちゃ購入3原則です。
1.兄も弟も、自分で片付けられること。(兄ちゃんは片付け下手、弟は片付け上手。私は片付けには多少手を貸すことがあっても、基本手出しなし)
2.電子音を出すものは気に障るのでダメ。(それでも田舎のじいちゃんはマジスティックと電王ベルトを買ってくれたよ…泣)
3.ケガを誘発したり物を壊したりしにくいもの。もしも投げたりうっかり落としたり踏んだりしても、人的物的被害が無しか、最小限にとどめられそうなもの。(だけどもうちの息子らは欲しいのよ、大きいトラックとかミキサー車とか散らばるレゴブロックとかが。ブロックって踏んだら痛いのよ)

どうしても私が苦手なキャラクターはディズニー全般です。プーさんだけはかろうじて頂き物のコレールの食器に登場しています。コレールいいですよね、丈夫で。
ごちゃごちゃは、ポケモンを許した段階であきらめました。長男はポケモンでカタカナ覚えたし、3歳1ヶ月の次男は5歳対象のポケモンパズルをクリアしてたし。版型がまちまちな絵本も、ごちゃつき度合いを確実にアップする、かなりのクセモノです。親が読みたくてつい買ってしまうんですがね(汗)親も時には(いや、毎日)反省です。

Posted by: 雪猫 | October 06, 2008 at 11:04 PM

キャラものは私もダメですね~
難敵は、保育園のイベント等でもらってくるおもちゃ!あまり好きでないプラスチックのおもちゃやすぐに飽きるor壊れる安物が多くて、困りモノ。使わなくなったところを見計らって、さりげなーく処分してます(鬼母)。我が家で一番場所をとっているのは、BRIOのレールセット2箱分。。。子供部屋でしか広げさせないようにしてから、ストレスフリーになりました(片付けに関しては)よー

Posted by: izumi。 | October 08, 2008 at 11:05 PM

★雪猫さん
お久しぶりなのですねsun
しぶとく、細々とやっております。またよろしくでございます。
電子音は割と我が家ではハードル低いかなあ。
ヒーローもの、親が喜々としているから?
音より、電池の入れ替えが面倒くさいです・・・・・。

あ、ディズニーだめなの一緒です。これも、なんとか阻止してます。(でもTDLには行く)
レゴは、何度も踏みますよねー!!いく度ぶちきれたことか!!箱でお片付けするようになって、だいぶ緩和されました。はー、すっきりお部屋までは道は長い!!

★izumiさん
ファミレスでくれてしまうおもちゃとか・・・・(笑)
うちもけっこー、闇に葬ってますねえ(ここにも鬼母)
本人が覚えているか否かがカギですよね。
「どーする?」って聞くと、必ず「いる」って答えるもん。

BRIOいいなあ。
高くて断念しました。で、プラレールに。
しかし、これも下が4歳半になってまるで遊ばなくなったので、即、いとこにセットであげちゃいました。やはり箱2つ・・・。

Posted by: まりえ | October 11, 2008 at 07:29 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/42688013

Listed below are links to weblogs that reference おもちゃとストレス(おもちゃ選び):

« 「お風呂で寝ないでー!」と言われつつ | Main | 感慨の少女小説 »