« December 2009 | Main | February 2010 »

ついに来た!DSの波!

年末オットの実家に帰省した男チーム。いろいろ買ってもらって帰宅しました。そして、そしてついに登場、我が家にDS

ソフトの方は、オットがお年玉を使って買うように仕向けてくれた模様。ポケモンのソフトっす。はー、ついに来たかあ・・・・携帯ゲーム機との生活・・・・・オットとある種の感慨をもって事態に臨んでおります。ま、小3ですから「一日30分」ルールを守ることになんら抵抗なし。30分でも十分楽しめる、セーブできるってあたりはメーカーも考えてますね。(息子は知らないが、母はすでにそれを知っている・・・catface

ただ、息子の話題が8割ゲームネタ・・・友人のを借りて遊んでる時から既に脳内がゲームの感動であふれていたので今さら驚くことではないんですけどねえ。全国のゲーム息子を持つご両親のみなさま、それでも無視せずゲームの話を聞いてくださいね。それがゲーム機を持たせた責任の一つですよ~~。無視したらいかんのです。それこそ、ゲーム機が親子の会話を止めることにつながるって実感。子供の話は面倒でも、わけがわかんなくても聞きましょう。(しかし、他の話題も話せよ!>>息子)

しかし、あまりのゲームづくしに辟易したオット、DS週4日制を提案。可決された我が家です。

まとめ。
◎ゲームは時間を決めて。親の前で。
◎使わせる以上はゲームの話も、親は聞く。
◎低学年、まして未就学児にはやらせない。(←途中でやめられる分別がつくまではやっぱだめ)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ちょっとした変化(間違い探し?)

コンビニで買い物してて、気づいてしまった。
ディズニーリゾートの「キャンパスデー」のPRポスター。
そう、違いに気付いた人、他にもいるんじゃないかな。ミッキーの周りで笑顔でポーズをとる制服姿の女の子たち。その襟元のリボンの位置が・・・・・・上がっている

はー?なにそれcoldsweats01

生徒指導的には重要なポイントなんですよ、ここがhappy01!!
去年のポスターは、リボン位置がもっと下。Yシャツの第一ボタンを開けたまま、襟からタイの紐が10cm以上見えるようにリボンがぶら下がってたの。それが今年は襟のところで「きちんと」しまっているの。

制服を「きちんと」スタイルとして日々口うるさく言うワタシたちは、去年のこのポスターを見て苦々しく思っておりまシタ。だれか指摘したのかな。気になるワ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ランドセル買ったぞー

今春、次男が入学しまっす。ランドセル買うタイミングって難しいですね。ぎりぎりまでいらんような気もしていたんだけど、ランドセルが意外に動くの早い。長男のとき2月くらいの購入だったけど、ずいぶん選択肢が狭まっていたような記憶があります。

で、1月中にgetです。さて、最近はいろんな色が出ているのにも関わらず、次男坊のセレクトは黒。んー、なんつうか、~~~??
赤にしろとは言わんが、せっかくいろんな色があるのに・・・って考えるのは親だけ?
中学生に「ねえねえ、ランドセル何色だった?と聞いたら「水色」とか「緑」とか従来の色以外の声が結構返ってきたので、そんなもんだろうと思ってたんだけどねcoldsweats01
ワタシ自身も、一時期ジェンダー問題に敏感だった時期もあるので、ランドセルの色には興味があったんだけどcoldsweats02。現実は、こんなもんということで。

意外に保守的だったのでした。>>わが息子
実は長男も黒。間違えて持っていきそうだよな・・・・なんだかんだ言って、ポイントはここだったりして。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

静かだねえ~

年末年始、オットが二人の兄を連れて帰省していました。
(予算的に全員で帰るのに躊躇している・・・)
その間、家では娘と私と二人きり。

静かなんだ~これが!

無論ですね、泣けば10軒先まで声が聞こえるわが娘。
怒られて泣いたりというのはあるけれど、それだって怒る対象がなんたって一人なんですってば。起こすのも、寝かすのも一人。ちょっとぐずっても、とととと近くによって余裕でフォローができちゃうんだもんね。

はー。改めてびっくり。
娘一人でも、忙しいのは忙しいのだけど、とにかく静か。
食事時に、娘がしみじみ笑顔で「静かだねえ~」
女の子家庭って、こうなのかしらcatface

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今年の誕生日プレゼント(小3)

クリスマス周辺の誕生日はプレゼント選びに困ります・・・・。
(ついでに言うとケーキも。その時期、ほとんどのケーキにサンタが載ってて、通常の狙ってたケーキは予約不可だったりする)

さて、小3になったインドアな息子のプレゼントは何か!?ゲーム機ないから、ソフトでもないぞ。悩みに悩んで親のチョイスはこれ。
Watch_2  present腕時計present
当然、デジタルじゃなくてアナログタイプですよん。
かなり好評。
大事に使ってくれるといいんだけどな。

Dscn0371_2
その他、祖父母やら伯母やらから・・例によってレゴと最新ポケモン図鑑。

レゴの方は、いろいろに改造できるキット系です。スポーツカーじゃなくていきなりショベルカー作ってたぞ。息子。Dscn0372
に、しても男子のプレゼントって、小さいころからこういう「ギア」系なんですな。

来年以降もきっと悩むに違いない。でもでも「モノはいいから金でくれ」なんて、絶対言わせないぞっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年は帆船だ!じいさまの愛(趣味)

謹賀新年fuji
ことしもよろしくお願いします。

さてさてさて。年末恒例 じいさまの手作りシリーズ~~shine
今年は海賊船~っ!!ship
Dscn0355_3 昨年までのキラキラ系ではなく、なんとなく渋さ漂う男の子系作品に仕上がっております。

Dscn0362

Dscn0357_3  後ろからみたところ。

Dscn0358 デッキ後部はこんな感じ。Dscn0360

舳先はヘラクレスオオカブト。なにゆえ。
お菓子積んでないの?と聞くと、今年は制作費を抑えたとのこと。(「お菓子」目的から、制作そのものが目的になっていると推察。孫の相次ぐインフルエンザ騒ぎでそれどこじゃないか。えへ。)
代わりに「海の冒険時代」という掘りものもの玩具が積んであり、子供たち1個ずつget。(知ってます?固めた砂を掘っていくと、何かしらお宝が出てくるという代物。ファミレスや観光地のお土産コーナーに置かれてマス。長男狂喜。子供、無心に掘る)

帆は、針金で骨組みを作ってあり、布は丁寧に端を三つ折りでミシン縫いしてありました。さすが元洋品店主。
Dscn0359 甲板に設置されている大砲と宝箱。

Dscn0363 方向可変。宝箱はあけるとお菓子heart01

船べりは実際に見たときもぱっと見ではわからないんですが、柄つきのガムテープでそれっぽく見せています。じいさま、がんばりましたfull

camera去年のお菓子の家を見たい人はこちら
camera一昨年のお菓子の馬車を見たい人はこちら

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »