« 4月に備えて | Main | ハハの朝帰り!? »

クラス編成考えてて

春ですねえ。まだまだ寒いですけど、ほら、春休みだから。

さて、自分とこの入学準備もばたばた、ぼちぼちやっておりますが、お仕事の方もクラス編成とかなんとかって時期です。中学ではたいていの場合1年から2年になる時にクラス編成しますよね。生徒たちも2月あたりから話題にしはじめます。

どんなふうに組むのかというと、基本は成績。
クラス間で大きなばらつきがでないように、まずは機械的に分けることが多いようです。そしてその後、学級編成要素を加味していくのですよ~。
たとえば、リーダーの存在。運動能力。ピアノ奏者の存在。人間関係。全体の雰囲気なんかも考えにいれたりもします。

しかしですね、そこで毎年話題になるのが…「保護者からの要望」。
自分も親として、いろいろ気にするとは思うんですけどね…(けどね、ってのは今のところ全く気にしてないから)、子供を思うからこそ出てくる要望なのは、とーってもわかるんです。
「○○さんと一緒にしてほしい」(一緒じゃないと学校にいってくれないかもしれない)
「△△くんとは一緒にしないでほしい」(うちの子が悪影響を受ける)
うん、気持ちはわかるんです。
 それこそ、過去にひどいいじめがあって、一緒にいると縮みあがってしまう生徒がいる、なんて場合はそりゃもう、学校も配慮します。要望がなくても分けますから安心してください。当然!
 ただね、世の中にはいろんな人がいて、自分に対してよく思ってない人とも付き合わなくちゃいけない場面っていうのは多くて、って考えると、多少の人間関係的困難はあって仕方なしと思っていただけると良いのだがな…と思うことしきりっす。それを乗り越えるとか、やり過ごすとか、そういう術も身につけていかないかんだろと、ね。親御さんの心配はすっごくわかるんだけど…無論すべての要望を受け入れるなんてできないし。
 実際に担任や主任にお話しにいらっしゃる保護者はごくわずか。お話にいらした家の子供はというと、結構いろんな環境に適応していくんですよね…。子供は変わる力を持っています。こちらも全力でサポートします。子供が成長する過程では、親もたくさん支えなくちゃいかんのだよな。見守る、話を聞く。親だって心の成長痛は避けられないんだと思うのです。 

ただ、これらの要望はまだいいっす!子供のことをちゃんと中心には据えてるから。
「親同士が不仲で…」
………クラス編成、子供中心で組ませていただいております。

|

« 4月に備えて | Main | ハハの朝帰り!? »

WMお仕事モード」カテゴリの記事

Comments

いつも拝見させていただいてます。随分前に掲示板でも質問させていただいたりもしていて、結構な古株だったりします(笑
クラス編成難しいですよね・・・。実体験からしてもクラス替えで救われた経験もあるので、やっぱりいろいろ考えてるんだなーと思いました。
そんな私も無事に単位を取得したので今度教育実習(中学校・千葉)に行ったり、教採があったりで、そのうちこういうことする側になるんだと思うと考えさせられますね・・・。

Posted by: みやこ | March 28, 2010 at 01:26 AM

お久しぶりです。
うちの小学校も、学年最後の保護者会で学級編成方針をお聞きすることができました(今春5年生でクラス替えがあるので)
うちの場合、これに加えて「地域に偏りがないように」というのがあるとのこと。小学校ならではかな。

親がクラス替えに要望を出してくるケースもあるんですね…そこまでいくときりがないなぁ。そんなの、すべて聞いていられないですよね。お疲れ様です。

Posted by: miki_renge | March 28, 2010 at 06:43 AM

某親野先生の本やコラムで「クラス替えの希望はいじめなどひどい場合には担任にだしてもよい(とはいえ、あまりにみんなが希望を出すのは大変との注意書きもありましたが)」とありましたけれど、それを読んだときに「個々がそんな希望をだしていいものか?」と思ったことがありました。
だって、聞くところによると、いじめも1vs1ではなく、1vs多数みたいだから、主犯格といじめられっこを離すぐらいはできるだろうけれど、グループになったらしょうがないだろうし。。。
先生って大変だなあと思いました。ご苦労様です。
「親同士が不仲で・・・」って、あんた、毎日学校に親同士がいって顔をあわせているんだろうか??たまの出来事なら、大人だしがまんせぃって感じですね。
うちの辺りでは、少子化によって1学年1~2クラスになってきているところもあるので、クラス替えってあまり面白みもなければ、希望出しても無駄ってところもあるんですよね~。
ちなみに次女の幼稚園は学年4クラスあるので、そっちのほうが楽しみです(が、居住地域や行く予定の小学校でだいたいメンツも決まっているのが現状ですが)。こちらは私立なので、「先生におまんじゅうを」みたいな話も毎年うわさでは聞きます。

>多少の人間関係的困難はあって仕方なしと思っていただけると良いのだがな…と思うことしきりっす。それを乗り越えるとか、やり過ごすとか、そういう術も身につけていかないかんだろと、ね。
 
転勤族の我が家はこれは当然のことだと思っています。海外転勤で言葉や文化が通じないより全然マシでしょうしね。。。うちも「子供の変わる力」をこれからも信じたいですわ。

Posted by: ちゃい | March 28, 2010 at 10:49 AM

★みやこさん
教育実習ですか!うはー、緊張しますね。
クラス編成はかなり考えますよ。ああ、大勢がほっとできるクラス替えになるといいんですが…。

★miki rengeさん
中学校では、出身小学校なんかは考えることがあります。クラス内で班編成をしてるときに生徒も、同じようなことを考えながらやるんで面白いですよ。
「ここ○小ばっかじゃん、こっちと変えようよ」とかとか。

★ちゃいさん
そうそう、クラス数少ないと親もあきらめがつくというか^^;)。(教員側では「この3人くっつけるとよくないよね」って時にばらせないので、これはこれでなんですが…)親が子供に自分を投影しすぎなんでしょうねえ…はあ。
転勤で環境が変わるお子さんは、そう、適応力ほしいですよね。その点こどもはホント行動も頭も柔軟性があるなあと感心させられます。そういう部分を子供はもっていますね。

Posted by: まりえ | March 30, 2010 at 01:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/47926450

Listed below are links to weblogs that reference クラス編成考えてて:

« 4月に備えて | Main | ハハの朝帰り!? »