« 迷路の効用? | Main | 帰ったら停電 »

ごはんが食べられる

教室は解散した後でしたが、学校でも結構な揺れがあって、校内のあちこちで部活していた生徒は即校庭に避難。連続した揺れが収まったころに保護者の迎えやなんやらで生徒が下校していきました。みなさんのところはどうだったでしょうか。

我が家もたまたまオットが会社を休んで家にいたおかげで、ワタシもあわてなくてすんだ。

うちのあたりはライフラインでストップしたところは今のところなくて、普段と変わらない生活ができています。今日からの停電に対応するとか、ガソリンスタンドがどこも売り切れ状態になっちゃってるとか(電車通勤しなくちゃかも)それくらい。

食事の前に、家族がそろっていること、温かい食事がとれることが、とてもとてもありがたいことなんだと子供たちに話しました。地震や津波の被害状況を知るたびに、切ない気持ちになります。去年旅行した時の旅館は無事だろうか。暴走ボートのおじさんは無事だろうか。とにかく、とにかく多くの人が助かりますように。

|

« 迷路の効用? | Main | 帰ったら停電 »

WM自分モード」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/51114716

Listed below are links to weblogs that reference ごはんが食べられる:

« 迷路の効用? | Main | 帰ったら停電 »