« 息子、タンタン大好きの巻 | Main | だって夜なのゴミ当番 »

写真にとれない恐ろしさ

自分が、適当に「ま、いっか」と思える性分でよかったなあ…と思う時がある。

ふとリビングを眺めた時じゃ……。

多分、家中で一番「お片付け」ができるのはワタシで、それ以外は落第小僧ばっかりじゃっ!!
もう、どんなにスペースを抑えようと、自分のとこに収めろと言おうと、もー次から次へとあふれる子供ものっ!本っ!

それから、オットの持ち物っ!
これが一番厄介だっ!

時計、手帳、ipod、社員証、飲み物のペットボトルまでテーブルに置きっぱ。子供から「もらった」折り紙も、カメラも、やたらとあるミニノート。
読まずにたまる新聞。(私はその日のうちにざーっと読んで即用済み。オットが読まないから捨てられない)
次々に持って帰る、家電のパンフレット。
ほねほねザウルスの箱までもリビングにあるんだよ、もう~~~~~~っ!!!!

昨日オットは休みをとって、一日家にいたわけですが…
私が帰宅したときには、すでに部屋中カオス…。
実家から送られてきた荷物の段ボールも、中の緩衝材もそのままだったし、ミッションとして出してあった扇風機組み立て、箱は片付いてないし。脱いだ服も子供は片づけたのに、夫のジーンズは椅子にかかっている……。

独身時代は、新聞は毎週資源ごみに出しちゃうくらいの勢いで、不要物をなくす生活をしていたのに…(涙) よく耐えているぞ、自分!

そう、我が家で一番片づけられないのは、オットでしたcrying
ああ、今日もワタシ出勤なんだよな、帰宅時がこわいな…。

|

« 息子、タンタン大好きの巻 | Main | だって夜なのゴミ当番 »

WM家庭モード」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/52035261

Listed below are links to weblogs that reference 写真にとれない恐ろしさ:

« 息子、タンタン大好きの巻 | Main | だって夜なのゴミ当番 »