« アクセント辞典を買った家庭の事情 | Main | 息子、タンタン大好きの巻 »

ゴール設定がハッピーのもとさ

勉強がなかなか進まない生徒に、お勧めする方法はいくつかありますが、結構効果があるのが「プチゴールの設定」。

無論、勉強にゴールなんてないんだけど、長距離走でもゴールが見えてくると「あと少し!」って頑張れるじゃない?
だから、勉強にもちょっと先のゴールを設定する。

「この日までに、試験範囲のワークを終わらせる」
「今日は、・・・ページやったら終わり!」
「・・・時までは、勉強する。よし、あと・・・分!」

てな感じに。
ゴールの先に「ごほうび」があるとなおよし。
「終わったらDS1時間するぜ!(多くね?)」
「終わったら、録画してあったドラマみてよし!」

とかね。
実はこれ、自分が仕事の時に不可欠な発想になってる。
ふらふらしながら仕事してる時、
「あと○日で、お休み!」
「花火大会、行くぞ!」
「8月になったら旅行だ!旅行行くぞ!」

こうやって、自分を励ましながら仕事しています^^;))))))

 オットはそういう「自分にゴール」発想がなくて、「今日は休みだから、どうする?」って刹那的休日利用者だったのね。
 子供と過ごすようになってからは、お互いに疲れ方も二人だけの時と違う。だから結構いろいろと話して、予定をいれておく生活を組むように協力してもらっております。

仕事してない、家事と育児が延々と毎日続く育休中には、なおさら「ゴール」ないとあかん!と感じたー。
やっぱ、ゴール(と、ごほうび♪)って大事なのよ。やる気の素なのよ。ね。
うおーっ!

つぎのゴールは夏かなあ、やっぱり。
Dscn0723 
←おととし大船渡に旅行した。モーターボートで巡る海岸線にみんなで興奮した記憶。また行きたいよ。
沿岸の復興に、見えるゴールがほしいと思う。

|

« アクセント辞典を買った家庭の事情 | Main | 息子、タンタン大好きの巻 »

WM家庭モード」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/51995871

Listed below are links to weblogs that reference ゴール設定がハッピーのもとさ:

« アクセント辞典を買った家庭の事情 | Main | 息子、タンタン大好きの巻 »