« ぶくろぐ、どうぞ♪ | Main | 国会わけわかんない »

「探し物」絵本はお好き?

「探し物」の本はお好きですか?『ミッケ』のシリーズとかああいうのです。
 本ブログに書いたことのある記事をこっちにお引っ越し。

 子供と本を物色するまでは考えたこともなかったけど、こどもって・・・・・探し物大好きなんですねっ!ストーリーのある絵本でも、新しい発見をしたときの興奮した顔ったらないです。で、そういうのって、親も気づかなかったりするから、一緒に感動しちゃう。

息子2歳当時から楽しんでます。ええ~、みつけるだけでしょ。読書教育じゃないよ」とお考えのアナタいえいえ立派な知育っすよ。

【ワタシが考える探し物系本の効果】
観察眼をやしなう

・具体物だけでなく、「シルエット」やイラスト中のオブジェクトまで対象だから、視点を何度も切り替える必要があって、右脳活性化!

・意識的に、広い範囲を見るので速読の基礎になる

・幼児の場合、語彙が増える(親の解説次第だねっ)

・親子のコミュニケーション度アップ!

発見の喜びは自信と、学習意欲アップに直結!

子供から親に出題ができるので、これまた自信がつく!

・「見立て」を体感することで、想像力(創造力?)を刺激する。

・きょうだいやるとき、ヒントを出させることで(こっちのページの上の方だよ、など)年下をいたわる機会になる。

・「本っておもしろい」・・・本の敷居を低くする。

  ほらほら、ざっと考えただけでこんなに!

いろんな本がでてるので、子供の興味にあわせてセレクトしてみてくださいね。
うちの中学の図書館にも揃ってて、中学生にも人気の本。
(「先生、『じょうまえ』って何?と聞かれはしたが・・・・^^;)

右のブクログの方に、何冊かのっけてます。こちらもよろしく。

|

« ぶくろぐ、どうぞ♪ | Main | 国会わけわかんない »

WM育児・教育観」カテゴリの記事

Comments

コメントいただき、ありがとうございました!
とっても華やかなブログですね。

いろいろな本とふれあって行く事は、重要ですね。

Posted by: Kumatchi | June 03, 2011 at 10:06 PM

★Kumatchiさん
うわ、おいでいただきありがとうございます。
やってる年数だけは長いもので、いつのまにかこんなになってしまいました^^;)

Posted by: まりえ | June 04, 2011 at 05:26 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/51830530

Listed below are links to weblogs that reference 「探し物」絵本はお好き?:

« ぶくろぐ、どうぞ♪ | Main | 国会わけわかんない »