« July 2011 | Main | September 2011 »

はい、宿題詰まってま~す。

夏休みの残り1週間をきりましたネ。
お子さんたちの宿題の進行具合はいかがでせうか^^;)))))。

我が家では、案の定の状況。
長男なんか、進行状況を悲観して、夜中にうなされる始末。
だったら、早くやれっ!

 それでも長男(小5)は「読書感想文」のめどもつき、漢字の書き取りも驚異の大逆転であとはポスターの色塗りを残すのみ。
問題は次男(小2)だよ……!
 自由研究の目論見が狂っても(虫の標本を作る予定だったが、思うようにゲットできず…^^;)彼の中で安易に妥協できずここまできちまいまして…。(←終わってません)

感想文は、もういいよ、出せれば!って感じのレベルで昨日下書きを終え、存在を昨日まで忘れていた「野菜レポート」をハハひっつきで書き…ほんと、見張ってないとすぐ別のことするんだ次男は~~~crying

そうなの!昨日は息子の宿題にはりつくために仕事休みました……ああああああ。学童保育も休ませて…功あって、なんとなく希望がみえてきたけれど…こっちがうなされそうだよ。ま、終わらなかったら先生に怒られなさい。

今年の夏は予想外に忙しくて、帰省した意外に休みがとれなかったんですよね…夏休み、親が夏休みないって低学年の宿題は、大変だわこりゃ。
(決して「親が宿題をやる」んじゃなくて、「親が見張ってやらせる」ってレベルでね)
学童保育でできるのって、せいぜいドリル系の宿題くらいだもんねえ。毎日学童だもんな…仕方ないとこもあるか…あああ~~。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

帰還

夏のお楽しみ、オットの実家往復1週間の旅より帰ってまいりました。

もう、ことしはいろいろ盛りだくさんで……(怒号ものも含めて…^^;))))。

今年は、オットの休みがお盆にかかってしかとれなくて。
とりあえず、私が当日半休とって、寝ておいて^^;)、夜でて距離を稼ぐ予定が……保育園から発熱コール!
んもう、慌てて医者行って診てもらってー。

熱が下がって容体が安定するのを待って、朝出発(元気も食欲もあったからさ)……思い切り渋滞はまって行きました。はは。

1・2日目 千葉~鳥取~山口
3・4日目 山口~徳山~秋芳洞
5日目   山口~たつの
6日目   たつの~浜松
7日目   浜松~千葉

SAを楽しむ移動旅。そんな形が定着してきたような我が家の旅でございました。
詳細はまた後日アップしますね~。

これまでの我が家の旅の様子は、
別ブログrvcar「3人子連れでおでかけ!」http://hahamarie.blog.shinobi.jp/
順次書いています。
bullettrain新幹線、airplane飛行機、rvcarドライブの準備や、うち流旅のコツ、hotel安く泊まった宿の情報もあるので(基本は家族で一泊¥2万以下!)ぜひ、こちらも見てくださいねんhappy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SA大好きだ!

SA大好きだ!
旅の途中でございます。
休憩の度に、スイーツだの串ものだのに目移りして辛楽しい〜。

あ、娘、我が家の迷子一号となりました。うう。某SAにて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰省中です

帰省中です
直前に娘が発熱。まあ元気なので、医者に行って、安定してからでました。
予定大幅変更。
初めて東名帰省ラッシュを体験しました。うはは。

写真は鳥取の海岸なり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏におすすめお手伝い

暑い日が続きますね。寝苦しいったら。
長男なんかは、夜中に突然寝室(我が家は和室の布団で川の字)から、まろび出てエアコンのあるリビングの床で涼みつつ寝る…なんてのを繰り返しています。やれやれ。

さてさて、そんな暑い夏だからこそおすすめの小学生向けお手伝いを二つ。
その1 網戸洗い。
網戸をはずして外に出したら、普段、靴をあらっている柄つきたわしで、水とともにがしがしと。最後にはホースで流してできあがり。
水遊び気分で楽しみながらやってくれます。幼児の頃から一緒にやっていると、小学校に上がってからも自然にできますよ。(親は日焼け止め必須)
お風呂のフタなんかもいいですね。

その2 ベランダ掃除
うちはベランダの足元が開口してなくて、排水溝で排水するタイプ。放っておくと砂がベランダにこびりついてきます。ときどき掃除しないと汚い。(コケも生えるし)
そこで、夏こそベランダの床掃除!
軽く水を撒いて、たわしやぼろ布でこすって、最後にぼろ布で水切りして終了。
ベランダ水栓がないので、バケツで水をはこびますが、冬にはできない掃除でも、今なら楽しんでできますよ。

終わったあとは、かき氷でおやつ、なんて楽しい~~!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

不安だ、限りなく不安だ

電車に乗ると、ついやってしまうのが、乗客が暇つぶしにやっていることのランキング。
やはり最近は本読んでる人って少ないなあって感じるっす。
ケータイでしょ(スマホ含む)、ゲームでしょ、ipadは地方じゃまだそんなに見ないな…なんて数を数えているワタシ……。

や、電車の中で何で時間をつぶそうがいいんだけど、家族連れは「家族の時間」なんじゃないのかなーって思うんですよね。なに当たり前のことぶっこいてるんだ!?とお思いでしょうが、家族の時間じゃない家族が近頃多くありませんかい??

家族連れで子供がゲームしてるなんて、甘い。
家族全員で、何らかの携帯端末をそれぞれ……。いいんかっ!?
こう、車窓を見て会話をするとかしないんかっ!?
しーかーもー、一人だけベビーカーで所在無げなチビさんがいたりして、それそっちのけでケータイいじってるってよくわかんない。
電車でも、ファミレスでも、そんなん増えてる。

彼ら一家の、義務教育生活以降が限りなく不安だよ。
対人間の、微妙かつめんどくさい押したり引いたり、我慢したりなだめたりってやり取りを、かの子供たちにできるとは思えない……。
それを放って、自らも意の儘になる端末に、逃げてるんだか依存してるんだか引き込まれてるんだかって親たちも、まずいって。かなりまずいって。

短絡的発想で、子供と、学校と、社会と対峙してしまう可能性。

データはない。
あくまでも、観察と勘だけど。
間違ってないような気がする。

ほかにもさ…子供の相手の途中でメール打つなって。
…画面見ながら子供に指示だすなって。

愛情の受け渡しができなくなるよ。声は、その人の方向を向かないと伝わらないんだよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

課長~~~っ!!

この夏、悲しい別れがありました……weep

家族の愛ザリガニが、脱皮に失敗して死んでしまったのです…ううううううううcrying

3年前に我が家に来て以来、玄関の靴箱の上に陣取り続けていた番ザリガニ…。
水槽をつつくと、すごい勢いでバックするザリガニ…。
おなかがすいてる時には、人の顔をみるといそいそと前進してるみたいに見えたザリガニ…。しょんぼりだよ。

「あー!脱皮してる!」って気づいて、みんなでそっとしておこうって言ってたとこなのに。

うううー、3年間ありがとう。名前は「課長」でした。
最初は「ザリ」とかなんとか適当に呼ばれていたとこ、オットが買ってきた『ザリガニ課長』(コミック)を全員一致でリスペクト。以来ずっと「課長」と呼ばれて、家族を楽しませてくれた彼。うー、さようならなのだ。

Cimg3311 ←在りし日の課長。
 ああ、もっと一緒に過ごせると思ってたのに!
 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2011 | Main | September 2011 »