« 息子二人とドミニオン | Main | 月食観察中 »

菓子折を買った日

某武道を習い始めた次男坊。毎週けいこ日になると、ほぼ同じ時間に近くで珠算を習いに行ってる兄と二人でてけてけと出かけている。その途中で派手に転んだとさ……coldsweats01

転んでアゴを強打して、見かけた人が近くの家の戸を叩き、そこで応急処置をしてもらったらしい。ありがたいなあ。うん、ありがたさ果てしなし。
その後、夜間外科にかかったものの、出血の割に傷は浅くすみ、本人元気。
後日、菓子折かかえて、手当してくださった家に次男と二人でお礼に伺った。

こういう日が来るんだねえ。
(誰かをけがさせたんじゃなくてよかった)
(でも、けがさせていく日もくるかもしれないな)
(お礼の菓子折の方が、選ぶのは幸せだよな)

|

« 息子二人とドミニオン | Main | 月食観察中 »

いくぜ子育て実践編」カテゴリの記事

Comments

菓子折りで思い出しましたけど、先日、このブログで紹介していただいた、三越のいろんなゼリーの詰め合わせセットを、仲人の毎年のお歳暮に送ったら、非常によろこばれました。缶もクリスマスバージョンにしたし、仲人さんが三越御用達だったので、「知ってて、一度かってみたかったのよ」ですって。
ご紹介ありがとうございました。助かりましたー。
ああ、それと、この話に似たような話、よくありますね。ママ友の旦那が救急救命士でして、そのお宅の近くで、派手に転んだお友達が、手当していただき、縫わなくて済んで、お友達ママから「あそこの旦那さんにお礼を言いに行くので、教えて」といわれたことがありました。そして、ひそかにわが子には、「転ぶならあの家の前で」と言ってあります。が、ママ友いわく、「私じゃなくて、旦那の非番の日にしてね~」といわれました。確かに、そこ重要(苦笑)。でも、通学路に、知り合いがいるだけでも、救急救命士じゃなくても、それだけで救われますよね。ちなみにママ友のお子さんも、将来はパパと同じ、救急救命士を目指すそうです。

Posted by: ちゃい | December 05, 2011 at 09:27 PM

★ちゃいさん
遅レスですみません。
救命士!すてきですねえ。おかげでそろそろ傷もふさがりましてわずかに痕を残すのみ。…したら娘が別件で転び、同じところに今ばんそうこう中^^;))。

ゼリーの件、よかったです~~。
うちもお年賀に使う予定。

Posted by: まりえ | December 27, 2011 at 06:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/53407393

Listed below are links to weblogs that reference 菓子折を買った日:

« 息子二人とドミニオン | Main | 月食観察中 »