« オット@インフルエンザ | Main | 額にいれてみよう »

子供の留守番ルール

幸い、留守番に誇りをもっている長男。
鍵かけばっちり。電話の扱いも見事なり。(親バカ)

どうしてもねー、高学年になると留守番の機会が増えます。つうか任せられるようになってきた。でもでも、心配は尽きないご時世ですからね、いくつかのレクチャーをしております。

1 鍵  「開ける前に周りを見ろ」
一人暮らしの女子が襲われるのって、ドアを開けた瞬間一緒に入ってこられちゃうこと。
子供も同じよ。周囲を見て、変な人がいないのを確認して開けなきゃいけませぬ。

2 またもや鍵 「鍵を見せるな」
よく首からかけてる子を見ますが、かけてもシャツの中に入れて外に見えないようにしなくちゃ。かぎっ子なのバレバレ。

3 電話 「かかっても出るな」
親からの電話は、留守電に切り替わったところで「おーい」と声をかけるから、それから出ればよろし。留守がばれるという考え方もあるけど、子供一人だというのを知られるよりマシ。

4 こちらから電話 「気になることはばあ様の家へ」
主だった頼れる番号を壁に貼ってあります。
放課後遊びに行く時には、祖父母宅に連絡してから。

5 ピンポン 「でなくてよし」
祖父母にはうちの鍵を渡してあります。入っていい人は鍵を開けられるから。誰が来ても無反応でよし。(息子は「気配を消」して対応しているそうです…楽しんでるやろ)

6 地震・火事 「とんでもない揺れだったら、いったん収まったあとに近くの公園へ」
避難場所を決めました。すぐに出たら危険だよ。
家の鍵はかけて。
まずは近くの公園へ。揺れが続くようなら、近所の人と小学校へ行け。

7 「親の留守中は友達でも家に入れるな」
これは、中学以降の「たまり」防止の対策っす。
外遊びか、親のいる家へ行って遊べ。と。お世話になってるママさんには保護者会で丁重にご挨拶。
あ、持たせるおやつの袋も常備なり。

いろいろ書き連ねてみたけど…子供を一人で留守番させるのも大変だけど、留守番する子供はもっと緊張するんだろうなあ。気を遣うんだろうなあ…。ちょっと泣きたくなってきたよ。

|

« オット@インフルエンザ | Main | 額にいれてみよう »

WM家庭モード」カテゴリの記事

Comments

こんばんわ~ 旬 ですhappy01
ホントおっしゃる通りですねconfident
うちの子(只今小3)もたまに一人で留守番することがあります
一人で留守番 ホント親心としてはハラハラドキドキheart02
でも 本当は子供のほうが 不安なんですよねthink
私も 留守番の後のフォロー ちゃんとしてあげられるように 心がけたいと思いますwink

Posted by: 旬 | March 06, 2012 at 11:59 PM

★旬さん
留守番の何がこわいって、やはり最近は地震とか火事とかの不測の事態ですよね…。
いくらすぐ出るなといってても、震災の余震のころは、帰宅したら留守番してた兄二人がドアの外に出てたもんなあ。家でも避難訓練しとくべきなのかも、と思うこのごろです。

Posted by: まりえ | March 09, 2012 at 09:40 PM

6は、ここを読むまで気が付かなかった。
うちはまだ留守番経験がほとんどなく、鍵ももたせたことがないのですが、よくよく考えようとおもったのが、6の条件です。
ちょっと地震がおさまるまでは(まだ、時々ありますもんね)、やっぱり高くても学童とかファミサポさんにお願いしよう・・・(次女はまだ来年1年生だし)と思った次第です。
以前、テレビでやっていたのは、1は、ピンポンをおして、インターホンにむかって「ただいま」といってから、鍵をあけると、なかに誰かがいるふりをするだけでもよいって言ってました。
3.5も、テレビでは「今、お母さんは手があいてなくて、電話(ピンポン)にでれません」っていうのが良いともいってましたが。どちらがいいのかな?とも思います。たしかに鍵をむりやりあけて中にはいってこられるのも危険だし。。。

Posted by: ちゃい | March 13, 2012 at 12:00 AM

★ちゃいさん
あー、そっかドア開けて「ただいま」はやらせてるけど、インターホンに「ただいま」もアピール度高いですよね。
>>「今、お母さんは手があいてなくて、電話(ピンポン)にでれません」
これも、考えたんですけどね。正直どっちがいいか決め手はないんですよ。うーん。
声がないならないで、寝てるかもとか、すぐ帰るかもっていうのは未知数になるけど、子供一人だってたかをくくって堂々とっていうのが怖い。

最大の防犯は、なんといっても近所の目だとは思いますねえ。その点、元気な(うわさ好きの)お年寄りがしょっちゅううろうろしてるうちあたりは、よくも悪くも人目があって^^;)))))。頼りにしてます、近所のおばちゃん。

Posted by: まりえ | March 14, 2012 at 11:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/54158678

Listed below are links to weblogs that reference 子供の留守番ルール:

« オット@インフルエンザ | Main | 額にいれてみよう »