« なかなか進まない本を読む | Main | 5者面談だよアレルギー がっかり校長室の巻 »

ひとつの時代が終わったのだ

先日、ついに我が家の保育園ライフがめでたく満了いたしました。
長男の1歳入園に始まって、転園、次男の10か月からの入園、でもって娘。途切れることなく10年ちょっとの園生活でした。

同じように下の子を卒園させるママたちと話すと「なんだか一つの時代が終わった感じがするよね」と。怒涛のような一時代、確かにその通りなの。

卒園間際からこれまで忙しくて忙しくて、振り返る間もなかったけど、ここに書こうとして振り返ると改めて、保育園時代=むくむくと子供が育った時間であることが思い出されて愛おしい。
おむつだったよね。
山のような洗濯物を抱えて帰ったよね。
洗ったばかりの布団カバー、おねしょでまた持ち帰りとか。うはー。
離乳食なんてものも作ってた。そういえば!
そうだ!おっぱい飲んでたんだよ、こやつらは!
すでに記憶の彼方。

同時にさ、赤ちゃん抱えて、3人抱えてぜいぜいしながら毎日仕事に行ってた日々であったことにも気づいて、感慨ひとしお。一時代、乗り切ったねえ。

あっという間に10年過ぎちゃった。
きっと次の10年もこんな感じ?
そういえば、長男は今年もう小学校の最上級生。

さて最後の卒園式。
長男・次男と式に列席しながらうぐうぐ涙と鼻水と戦ってたのを覚えてるので、今年はいったいどうなることかと恐々としてたんだけど、自分、終始笑顔。3人目にしてなんだかハッピーな気分でいる余裕ができたのか?

と思ってたんだけど、思い返すと、実のところ式の第二部:保護者出し物の進行&盛り上げ役だったためにしっとりと式を迎える心持ではなく。臨戦態勢というか^^;))))。
メンタルの影響力って、すごいのねcoldsweats01

|

« なかなか進まない本を読む | Main | 5者面談だよアレルギー がっかり校長室の巻 »

WM保育園スタイル」カテゴリの記事

Comments

こんばんは☆遅ればせながら、末っ子ちゃんのご卒園&ご入学おめでとうございます!!

我が家も、今年3人目の末っ子が無事に小学生となりました。
まりえさんとまったくもって同じ気持ちで卒園式に参列していたことに読んでいて嬉しい気持ちになり、ひっさしぶりにコメントさせて頂いています。

3人目の卒園式。終始ニコニコなのは、やっぱり、「やり切った感・爽快感」があったのかなって今になって思います。
保護者からの出し物、うちの保育園でもありました~。あれって、異様な緊張感に包まれますよね(笑)。

私事ですが、今年小4になる長女が生まれた頃、まりえさんのHPと出会い、よくコメントさせて頂いてました。

あれから10年・・・。
月日の経つのは早いものです。

私、パニック発作で電車に乗れなくなりまして(涙)。
今ではもう大丈夫なのですが、特別支援学校を退職しました。

今は、週20時間、小学校の体育の講師をやっとります♪

今後もまりえさんのブログを励みに、教採再チャレンジ!目指すは現場復帰で頑張ります♪

まりさんも、どうぞお身体ご自愛下さいませ☆

Posted by: みちぷ | April 15, 2012 at 01:40 AM

★みちぷさん
お久しぶりです。あはは、HP時代からって長いですよねえ^^;)))))))歳とるわけよねえ。ふふ。

そちらも卒園&入学おめでとうございます。
新しく始まる時って、どうも必要以上に緊張している気がして…なんか、どっかで上手にやろうって小利口にふるまおうとしている自分がいるんだろうと思うこのごろ。
もっと、わくわくするはずなのにね。

…私の友人にも電車がダメ~~って子が(もう「子」じゃねーよっ)います。もう就職活動の時点で「自転車通勤できるとこ!」って具合でした。
それでも講師で働いてらして、すごいなあ。
なんとかかんとかやっていきましょう~。
これからもよろしくお願いします!!

Posted by: まりえ | April 16, 2012 at 05:49 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/54427992

Listed below are links to weblogs that reference ひとつの時代が終わったのだ:

« なかなか進まない本を読む | Main | 5者面談だよアレルギー がっかり校長室の巻 »