« ちょっとがんばっちった | Main | ついでのようにアレ娘の買うおやつ »

給食、時々弁当。

アレ娘の給食生活もそろそろひと月。親子とも、なんとなくペースがつかめてきた感じがします。

①とりあえず毎日水筒に麦茶。
②月末、兄たちより先に献立表と対応食材表をゲット。
③食べないメニューにマーカーして担任へ。 
④我が家の献立表にも
マーカー&カレンダーにやばいメニューを記入。(これをしないとワタシが作るの忘れる)
⑤当日は代わりの似たようなおかずを作って持たせる。

と、まあこんな次第。

ワタシたちが子供の頃と違って、昨今は米飯給食だから、乳製品アレルギーとしてはちょっとほっとするっす。代替食を持っていくのは、今のところ週1~2回。
Dscn4024
すでにミートソースとピラフの時に活躍したこれ。アレルギー面談の順番まちでお話したママさんが「これが必要よ」と教えてくれた、保冷保温のスープポット。

かわいいのを見つけた時に迷わず買っちゃいました。(自分の弁当の時にも使おう…)
柄のあるなしにかかわらず相場は¥1500~2000弱。朝温めたのを入れて持たせると、給食食べるころにはほんのり温かいと娘の談。

教室では他にもアレルギーもちの子がいて、1年生ながら担任の先生が、みんなに話をしてくれたようです。

我が家は牛乳の飛沫もやばいので、最初の数日は、先生の隣で食べたそうで。今はグループの子らと食べてるそうな。その方が楽しいよね。給食の時間ってそういう時間だもんね。
学童保育のおやつ代は払わずに、毎週コンテナに娘用おやつを入れて預けており。
このネタはまだ今度ね。

担任の先生はほんとよくしてくれます。
……まずいのは栄養士。
まだ1年生の4月なのに、すっげー険悪な関係。もう、ここでは書けないようなやりとりがあり、あいた口がふさがらなかった自分でござった。同じ公務員として恥ずかしいというかなんつうか…(こうして書きながらも罵詈雑言自主規制中)…もう、アレ関係学校担当はオットに投げようと思っており。(本人乗り気だし)
さあ、来週もがんばろう!おう!

|

« ちょっとがんばっちった | Main | ついでのようにアレ娘の買うおやつ »

次男と娘のアレルギーライフ」カテゴリの記事

Comments

まりえさん、こんにちわ

やっぱり栄養士さんは、あきまへんか?
最初のやり取りからそんなオーラは出てましたけどねぇ。

先日、1年生が市内の施設で野外活動しました。
小麦&卵アレの生徒がおりまして。
あらかじめ保護者に成分表見せて、チェック入れてもらって、私が業者と連絡とって特別メニューを作ってもらいました。
業者さんは連絡してる時からかなり慣れておられると感じていたのですが。
もうねぇ、出来上がった食事に感動しましたよ。
本当にそっくりで!
特別食の方がおいしそうだったと感じる天使でした。

宿泊前にお母様と面談したのですが、小学校の修学旅行で広島に行った際に、お昼に広島焼きを食べ、本生徒は隣でお弁当を食べたそうです。
もう私、びっくりしちゃいました。
小麦&卵アレルギーの生徒がいるのに、何で広島焼き!?
名物かもしれないけど、食べなきゃ絶対にダメなもんでもないでしょ?
代用食を準備すれば良いってもんじゃない。
お母様、「本人辛かったみたいです」とおっしゃってました。
今後、気をつけなければ・・・と肝に命じました。

Posted by: 白衣の天使 | May 12, 2012 at 06:19 PM

担任の先生に恵まれてよかったです。今は保温弁当箱もあり、便利ですもんね。水筒はうちの地域はいろいろ(放射能)あって、持参OKで、うちの子も毎日持って行ってます。
しかし、栄養士って・・・いや、いい栄養士さんもいるとは思うのですが。
うちの学校の栄養士さんも去年講和があって聞きに行ったら、「私も息子も給食大好きなので、給食の仕事についていることはうれしいし、ほこりなのです」「なんで残すのかわかりません」・・・。いや、前者は素晴らしいことだと思いますが、後者は人間いろいろいるってことも知ってほしいと、ちょっと思いました。先日、カレー味の辛い給食があったそうで、子供も担任も校長も「からい」を連発していたのに、栄養士の先生は「そうですかぁ?」ですと。
公務員や先生の中には素晴らしい方がいる一方で、「私は全部できたし、たのしかったから、できない人や楽しい人の気持ちがわからない」みたいな発言をする人にはちょっとびっくりです。それだったら、「先生も、これ苦手なのよ」っていうほうが、人間味を感じるんだけどなぁ。。。。いや、そういういい先生もちゃんといますよね。

Posted by: ちゃい | May 12, 2012 at 08:58 PM

★白衣の天使さん
小麦アレは大変だと思います。息子のクラスにもいて、毎日弁当だと話していました。いいなあ…そっくりメニュー^^)。
…広島焼き…うう、粉もんパンチ…。
広島焼きねえ…確かに名物だから食べさせたいって気持ちもわかるけど。せめて同じ店内で粉なし名物が食べられる店にしたいとこですね…。
 ほんと、私も気をつけなくちゃ。
 想像力を欠いた教員はまずい。

つか、自分が気をつかう部分にまるで無頓着な栄養士や校長だから腹が立つんだと思うんだよね…ったく。

Posted by: まりえ | May 13, 2012 at 06:01 AM

★ちゃいさん
>>「そうですかぁ?」ですと。
これこれ、このパターンですよ。栄養士。
想像力の欠如。自己保身。
職員室でも「まじすか?」対応をする人は悪いけど年かさの人に多い。確かにベテランですごいとこもあるんだけどさ、それでOKでここまで過ごしてきたから、子供や家庭や社会の変化に鈍感だったり、気づいても対応できない、対応しようとしない、ってケース…よくみたもんなあ。
(ああ、個人的にいろんな顔が目に浮かぶ)

>>私は全部できたし
こういう人意外に多いんですよ。得意な教科で教員になってるからかな、品行方正・成績優秀~で突っ走ってきた人。(や、別に私が品行方正でなかったというわけではなくて…あ~pencil)成績…ははは)
やっぱ想像力の欠如。
ミスは起こりうる。でも、ミスをしないための最大限の手立てをとることと、起きてしまったときの対応が大事。
自分の肝にも命じつつ。あー、腹立つ^^;)))))))。

Posted by: まりえ | May 13, 2012 at 06:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/54684301

Listed below are links to weblogs that reference 給食、時々弁当。:

« ちょっとがんばっちった | Main | ついでのようにアレ娘の買うおやつ »