« October 2012 | Main | December 2012 »

冬の必携品@中学校職員室

急に寒くなってきて、北海道ではとんでもないことになって…なにがなんだか冬本番。コートもそろそろ真冬用をスタンバイかなあって気分になってきましたね。
ああ、冬…底冷えの体育館がまたやってくる…crying

そんな女子教員の冬の必携品をご紹介。みなさんの職場はいかがですか?

第三位…(ジャジャン♪)
ハンドクリーム
 清掃指導だの給食指導だのにとどまらず、チョークで粉粉になった手はかなり頻繁に洗ってますから…ボトルタイプだったり、お徳用だったりをドンと卓上に。

第二位…(ジャジャン♪)
ベンチコート
 底冷えの体育館、風吹く校庭…教員は頭脳労働、感情労働であると同時に肉体労働。できれば足元までカバーしたロングタイプをまといたいところです。(最近のは短くてねえ)あ、印刷室も意外に寒い。
 ウインドブレーカー上下、ってのもアリだけど、スカート時には使えないし、さっと羽織れる点からみてもベンチコートに軍配。たださ…職員室の机周りに置くとかさばるんだよね…。

第一位…(チャッチャカチャ~~ン♪)
貼るカイロ!
 教室で授業するとき、体育館で卒業式の練習するとき…さすがにベンチコートはNG。そんな時でもやさしくボディを温めてくれるのはカイロ。
 車通勤のオトモでもあります。ないと、ホント腰がだるくなるんだよ。箱買いして自宅にも職場にも。

その他…○ートテックの肌着でしょ、パンツの時でも下にタイツとか。
40越えたら急に、寒さがつらくなってきました。
この点だけとっても50過ぎて教員している先輩はすごいと思えます…や、ホントに…。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

ハードルの低い収納:食器類

食事の支度時、子供たちは戦力。(つうか来ないと、ハハは暴れます…)
みんなで支度して、みんなでいただく。これがセオリー。
ハハだけが動いてるっておかしいっしょ~~?

ただし、それには子供に動いてもらう仕掛けをしておかねばです。

★メイン食器は、子供の手の届くところ★
Dscn4650
よく使う食器は、子供たちの目の高さに収納。(あ、卓上調味料も)これで「大きい皿」「取り皿」くらいの用語を教えて置けば、伝達が楽。

一番下の娘も、これで戦力。

★カトラリーは大雑把に★
Dscn4648引き出しの中は、箸・スプーン・フォーク・その他。
誰の、と決まっているのは箸だけですから、指示すると子供らが必要量だけここから掴み出していきます。

親が片づけるときもこれくらいだと楽ちん。

★茶碗・コップは引き出し★
Dscn4651これも、子供が出せるところに収納。「形が不揃いなものは引き出しに」って収納法がいろんなところで紹介されてますよね。

これだと、目隠しにもなるうえ子供も取り出し易い。もちろん片づけるときも大雑把で大丈夫です。調理台の下の深めの引き出しを使っています。中はプラケースで仕切り。

★小皿も引き出し★
Dscn4649小皿類・おやつでよく使う樹脂製の容器なんかも食器棚の引き出し。




| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハードルの低い家事:ゴミ箱

床にモノを置くのが嫌いです。なぜって掃除するのに邪魔だから。
ゴミ箱すらいや。
というわけで、我が家のゴミ箱はぶらさがってますhappy01

Dscn4641

この紙袋がゴミ入れ。

メインのゴミ箱はキッチンにあって、大物はそちらに捨てに行かせますが、テーブル周りで出るゴミはこの袋に入れてます。よれよれになったら交換するのに躊躇なし。できるだけ単色の袋を使うと目にも邪魔になりませんよん。子供がゴミ箱をいたずらする世代でもこれなら大丈夫。(子供が小さいころは、これすらなくてメインゴミ箱だけの生活してました…あんまり不便はなかったなあ)

※ついでにいうと、ティッシュもぶら下げタイプが、激しく便利ですhappy02

Dscn4654テーブル周りで出る消しかすや、繕い物の糸くずなんかは小物棚にあるミニゴミ箱にポイ。ひょいと卓上に移動させて使うので便利です。
目にうるさいので、なんかの缶に布をボンド使ってかぶせただけ。

お試しあれ~chick

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハードルの低い収納:楽しようハハその3

子供の衣類…自分の衣類だけでも整理するの大変なのに、子供のまで!!
キーワードは、子供が自分で出し入れ!オットもわかる出し入れ!
(特に赤ちゃんの時は、オットがわかると楽!)

さて、大分年月も経ち、情けない写真になってはおりますが…
新しい頃の写真を見たいかたは→こちらへ…)
 全員保育園児だったころの楽する仕掛けをアップしてあります

Dscn4642

1人に三段ボックス1つ。(これは2人分。娘の分が対面にある。)
トップス・ボトムス・下着・ハンカチ類・パジャマとわけてあり、そこにそれぞれ畳んだのをぽいと入れるだけ。靴下はボックスの上に箱があり、そこに…。

6年使った段ボール引出しは、大分ぼろいけどねsmile
3歳くらいからは自分でもわかるように、引き出しにイラスト&ひらがなのラベルも貼ってみました。上段は兄、下段が弟用。身長低くてものぞきこめるでしょう?三段ボックス同士は、ねじと金具で連結させてあり、接地面には転倒防止グッズをかませてあります。

季節の水着や上着は別のところにまとめてますが、デイリーの服はこれで十分。
≪まとめ≫
◆寝起きする部屋 or リビング近くに置く。
(親の目が行き届くからね)
◆単純な方法にする。
◆ラベルはイラスト&ひらがな。
◆洗濯物を畳むところから仕込んでおく。
◆教えて、ほめて仕込む。

さ~て、来年中学生の長男。この仕掛けはそろそろ卒業かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハードルの低い収納:楽しようハハ! その2

小学生三人、実は学習机を買っていません…。
(私はあってよい派なんだけど、オットがいらない派)
そんなんで、日常の私物の収納場所がリビングの一角にあります。
Dscn4644

通販カタログでみたランドセル置き場つき引き出し。3人分ならんでおります。左に、一人1段の教科書用本棚をつけて、整頓しろと。自分で責任もてる場所として有効。

引き出しは好きに使います。入りきらなくなったら使用頻度の低いものをセレクトして、2階の将来の個室(正確に言うと“個”じゃないけど)に運び込ませており。結構、連中まめに2階に運んでいます。長男は1段まるまるゲーム関係。娘はおもちゃとキラキラ系シール。次男に至っては、最近…すべての引き出しがレゴの作品収納棚になりました……。

来年長男は中学生。この棚をまるまる2階に運んじゃおうと思ってます。
さすがに机は必要になると思うんだよねー。
左端の本棚は、1段ずつ分かれるんだよ~。

机があると、勉強はしなくてもそこが子供の収納テリトリーとしてわかりやすいっちゃあわかり易いんだよね。そこんとこがオットとなかなか摺合せられないとこですが^^;))))。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハードルの低い収納:楽しようハハ! その1

大分前に「家事のハードルをさげる」というのを書いた時があります。相変わらず我が家の家事のハードルは低いです~。きりきり舞いしてしまうWMのみなさん、家事のハードルは下げておくに限ります。子供が自分でできるレベルまで…!

今回ご紹介するのは~…
Dscn4152布ティッシュ=口ふき。
(なんのことはない)
確実にティッシュの消費は減ります。

小さめのガーゼをかごにいれて、食卓のそばに置いておくだけ。がっちり定位置なので、子供たちも洗濯物を畳んだあと、ここにぽいっと入れといてくれます。この時大事なのは、

★定位置であること。
★同じ柄であること。

柄が違うと、ハンカチなのか?ふきんなのか?と子供だけでなくオットも迷うこと必至。
「この柄=かごの中」という単純な公式ができることが大事みたい。

使ったものは、手洗いなんてせずに洗濯機でどかどかと洗ってしまいますの。「口拭き」なんて赤ちゃんの時だけ…と思いきや小学生になっても結構使うもんですねえ。

実は同じ発想で、キッチン用のタオルもすべて同じ柄にしてあります。
青のしましまタオル=キッチンの引き出し。
それ以外の柄=洗面所の引き出し。

洗濯物を畳むのを子供たちの仕事にした今、ここんとこ、ものすご~く楽ちんですよ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

七五三、燃え尽きたぜ

燃え尽きて…真っ白だぜ。
3人目 述べ4タイプの七五三が終了しました…。
Dscn4593
千葉も親類近所の結びつきが固い地域は、七五三は結婚式なみの大イベントのようで、先輩が痩せそうだったのを見ていたので…それに比べたら、へへっとなんのしがらみもない我が家。それでも、当日までは息切れしそうでしたもんねえ。

娘よ、よく成長した!

そして親、がんばったぞ!

雨上がりの日曜、いつもの神社にお参りに行って参りました。七五三の親子、一族郎党連れがたくさんで気分も盛り上がり。従姉の素敵な着物セットを借りられたので、なんだかゴージャスな雰囲気でおめかしの一日でしたことよ。

*****

当日までのスケジュールを以下に。ご参考になれば。
【従姉の着物を借りられて+ワタシのハハが着付け習得者】
                ↓
【写真は前撮り、お参りは盛り上がるシーズンと2回作戦を画策】


9月初旬(決めたこと・やったこと)
・新聞チラシ見てプラン、スタジオ検討。
・従姉の着物を借りる申し合わせ。
・撮影可能日候補を複数あげる(オットと絶対摺合せ!)。
・(休日)めぼしいスタジオに娘と見学に行く。(手帳必携)
      (気に入ったので、即日で衣装、日程を決めてくる)
・兄たちのスーツ、ワイシャツ確認(家族写真も一緒に撮る予定)。
・身内の写真配布先とそれぞれのアルバム形式のリストアップ。

9月下旬
・(撮影前日)スーツの支度。
・(休日)全員でスタジオ撮影。写真の注文。

10月中旬
・(オット)スタジオ写真の引き取り。約¥80000!

10月下旬
・(休日)従姉の着物合わせ。(ここでサイズ問題発覚!)
・祖母ネットで和裁友達にみてもらう→リタイヤ宣言。
・祖母、着付けもリタイヤ宣言。(着付けしてくれるとこ探さなきゃ!)
・(休日)着付け&ヘアメイクの美容室、着物直しの店探し。
     (ご近所探索+ネット&℡)価格を確認。美容室予約。
・(休日)美容室に娘同行で髪形カウンセリングと、着物合わせ。
     その足で呉服店に肩上げ依頼。
     (呉服店でも着物合わせしたので、娘同行がよいデス)

11月上旬
・(休日)出来上がった着物の引き取り。¥1000。

1週間前
・週間天気を確認。(雨だったら日程変更のつもり)

3日前
・内祝いの赤飯+紅白まんじゅうセットを予約。(昼に電話)
・着物の襦袢だけ、ハハが丈詰めする。(夜)
・お祝いもらった近所の親類に、当日訪問する旨電話(夜)。

2日前
・当日の家族の動きを書き出して、家族全員に伝達(夜)。
・兄たちのスーツセット確認(夜)。
・翌日の搬入に備え、着物セットを持っていくだけの状態に。(夜)

1日前(ハハはお仕事でした…)
・カメラの電池充電、翌日の昼(軽食)用の買い物。
・(オット)着物セットを美容室に預ける。
・初穂料用意。\5000。両親や親戚に渡す前撮り写真準備。

当日
Dscn4602_46:00  昼軽食用サンドイッチづくり。
 (当日、神社での時間が読めないのでサンドイッチもって歩くことに)
7:00  朝食。
8:00  ハハ自分の支度。
9:00  オットの送りで、娘とハハ美容室へ。
  (ハハはスーツなので、娘の隣でコーヒー飲んで読書cafe
      オットはその足で、内祝いの赤飯など受け取りに。
10:30 娘、準備完了。
11:00 オットが息子らを連れて迎えに来て、神社へ!
      
   (神社で祈祷申し込み・撮影・祈祷のフルコース)
13:00 親戚宅を2軒ほど娘と二人で回る。
   (男どもは、先に祖父母宅へ)
14:00 祖父母宅到着。お披露目後、着替えて、遅めの食事なり。

あー、疲れた!七五三のみなさま、お疲れ様でした!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

大学祭に行ってみた

実は、オットとは大学内のサークルで知り合った。子連れイベントとしてそろそろ学祭に行ってみたいね~なんて話はしてたもんだから、今年、懐かしさ半分で行ってみた。

Dscn45701

学祭は人形劇サークルだの子供向けのイベントやアプローチも結構多い。在学中はあまり気づかなかったけどねえcatface。模擬店も多いし、マジックやダンスサークルの発表も、大学になると大分安定感も出てくる。学部の展示も、学生がずいずいっと解説しに来るんだよね~。近所の子供やら、OB家族っぽい組み合わせやらも含めて、結構な人手とボリュームを楽しんできました。

なにより、若者のエネルギーがそこここにあふれてて、その熱気に触れ、自分も思いがけず反応してしまった気がする。眩しいくらいのパワー。中学生や高校生にはまだない、学生としての最大容量期がもたらす自信なのか。すべて貪欲に呑み込めると思えてしまう無謀さ、胸張ったチャレンジャー。やっぱ、自分はここしばらく忘れてたかもしれない。
自分は、輝いているか?
毎日に発見をもっているか?

日々を積極的に過ごしているつもりでいたけど、ああ、かなわない。若さってこういうことなんだね!

もう彼らのようなエネルギーの放出は、無論できない。でも“こんな卒業生もいいね”って思ってもらえるようにがんばろ、って感じた学祭なのでした。

Dscn45721
歌いながら綿あめをつくる青年たち。キッズ相手のただの模擬店さえ、エネルギッシュなのでした。もう、おばさんは応援しちゃうよ!がんばれ大学生!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おすすめミレー

最近のいちおしっ!!
Dscn4145

「ミレービスケット」ってご存知ですか?
小型のフライドビスケットで…香ばしい!
食べ始めると止まらないんです…
ああ、ダイエットの敵crying

カルディの袋菓子コーナーで、乳製品なし小分け菓子を探していて遭遇。たまに行ってはどかっとつかんで買ってくるようになりました。お店のお姉ちゃんとも「これ、おいしいよね」と意気投合。(娘自体は、そんなに進んでは食べない。むしろ長男がファン)

四国の製菓会社の製造。これまでに発見したのは、カルディと東名海老名SAの“成城石井”、それから行動範囲内のスーパー2軒のみ。1軒は最近置くようになった。えらい!)国内のあちこちから集めたおせんべなんかのコーナーにありました。見つけたら即買いですよ!お試しあれ!!

メーカーのHPもある。
↓↓↓
http://www.nomura-net.co.jp/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

代替食だよ、がんばれおいら。

娘が入学して半年も過ぎ、食べられないメニューのある時は似たようなもの持たせて登校させるのもだいぶ慣れ。初メニューの時は、クックパッドで予習。

な~んだけどさ、ちょっと疲れてきたこのごろ。持たせるメニューのある朝は、息切れしそうですことよ。グラタン、ドリアなんてメニューが続いたから?それとも娘の反応が少ないから?
反応がないのは、おいしくないから?ああ、マイナス思考スパイラルに入りそう…crying

Dscn4577_2グラタンの日。
マヨネーズでチーズ風にしてみる…んだけど、焼いた形のままで弁当箱に入れると…確実に冷める。

保温容器はスープ仕様なので、崩していれることになる。

この辺で、自分は葛藤しているのか?

Dscn4578保温容器に移したとこ。

でも、ぎたぎたのアツアツにしないとどうも冷めてしまうようである。

うーん、マヨネーズグラタンはトースターでふつふつさせるわけじゃないからなあ…。

みんなどうやってるのかなあ?って、代替食アップしてるブログなんか探してみた。けっこう重篤なアレルギーのお子さん抱えてがんばってる人が多いなあ、って励まされると同時に、アツアツを学校に持って行けるママ、学校で弁当箱温めてくれるケース、お子さんが「おいしかったよ♪」って反応してくれる…なんて記事を次々に目にして、へこむことしきり。比べるもんじゃないぞ!比べるもんじゃないんだぞ!<<おいら
とりあえず、大変なのは娘だしcrying

ああ、モチベーションって大事だよね。

うちの娘、反応ないんだもん……。
(まあ、息子も弁当の日に反応ないな…)。
そういう風に作ってないからか。ははっ。









| | Comments (2) | TrackBack (0)

穴あいてなお

小3次男には、お気に入りの靴下(ハイソックス)がある。
ヘビロテで履くものだから、穴が開くのも他より早い。

穴が開いてもなお学校に履いていこうとするので、頼む、やめてくれと話すと彼は、穴あきソックスの上に、ショートソックス重ね履き。
「ほら、これで大丈夫happy01
冷え性のおばさんかよっ!

Dscn4576

夏場もこのハイソックスで行こうとするから、その時は冬物と一緒にしまっちゃったのね。(まだ穴は開いてなかった) と、今年の生協のカタログで、同じもの発見!届いたのを見つけた彼…靴下なでてたよ……。
「このさわり心地がいいんだよね」ってさ。
なんというか、湧き上がってきたかのような笑み。目の前にチョコがあるときも、ポケモンを見ているときも、こんな笑顔みたことない。

次男G、小3。妙なこだわりの男。
とりあえず、これで穴あきにはおさらばだぜ。

あっ!2セット買ってしまえばよかった!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽しい漢字練習

6年の息子が、毎日漢字練習をしています。
新出漢字1つについてノート1ページが、自分で自分に課した課題らしいのですが…担任によるクリア基準は1/2ページなので、自ら選んだいばらの道…。途中で「やめればよかった」と何度もぼやいています^^;)))).

さて、学習漢字も6年生ともなるとかなり難しいものもでてきます。
1年生のころは、自分の周囲に存在する身近な事象が漢字の題材ですよね。山、川、父、母、学、校……。それが3・4年になるとだんだん、授業で扱う題材に関連したものや抽象的な事象を扱う漢字が増えてきます。観や官、民、案、栄……。
おそらく、児童の発達段階をふまえたラインナップ。

発達段階からみると、小6と中1はほぼ同じくらいと考えられているので6年生の漢字がそこそこ難しいのもわかりますよね。

というわけで、つまりがちな漢字学習、息子の(いや、親の?)楽しみポイントはここ!
楽しい用例を考えよう~!
まあ、漢字ドリルや小学生用の漢字辞典なんかに用例はたくさん載っているんで、全部並べればたいてい用は済むんですけど~。

厳…厳顔♪
操…曹操♪
孫…孫権・孫策・孫堅♪
城…麦城、新野城、荊州城、白帝城…♪

ま、常用漢字じゃないものすら時々混じりますが、それはそれで。ちょっと混ぜてみる…。
先生気づいてるかな~、わかるかな~、そこまでみてないか~なんて思いつつ書いている彼は三国志ファン。ああ、楽しい(親がか?)

これで怒る先生じゃあね~。ま、そればっかでも困るけどね~。
…「枕草子」の作者を問う問題に「綾波レイ」って書いてきた生徒がいたら、とりあえず返す時に「髪の色が違う」と言って返すな、ワタシ。たぶん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

七五三消耗戦

娘七つで、我が家の七五三はファイナル。4度目の七五三だけど、回数重ねればいいというわけではないのね、こればっかりはgawk。やっぱり今年も大変な七五三準備。平日はまるで動けないのにね^^;)))
(奥様に、準備のすべてを任せている男性諸氏。こればっかりは、プランニングだけですんごく大変ですよ!ねぎらってねぎらって!!)

って、女子が大変なんだよ~~~っ!!

娘3歳の時の七五三がとにかく大変だったので、(→こちら。ダブルで七五三写真撮影編 )、今年は念入りに。(したはずだった)
①従姉の着物が借りられそう。
②着付けはワタシのハハができる。  というわけで、まずはレンタル衣装で写真前撮り、その後我が家の都合のいい日に従姉の着物でお参りいくべ~って気軽に考えてた…のねえ。

写真の前撮りまでは良かった。かなり順調。
(撮影編はのちほどアップしますね)

着物について問題発生したのはその後。着物、従姉10歳のときにサイズ直して着てる!?…ためしに着せたらもう、大奥のひきずり状態だ!
ワタシのハハは和裁の心得はないので、ばばネットワークで人を探してもらったもらい、現物をみてもらうまではしたものの、もうお年を召していてリタイア宣言。加えて、うちのハハも「やっぱり七五三の着付けはちょっとできないワ」とこっちもまさかのリタイア宣言wobbly

 
ここで、着物直してくれそうな呉服屋に片っ端から電話っすよ。直すのに…お金がかかる…うう。ケースによっては¥20000超!?(紆余曲折、部分直しですんで¥1000でなんとかなりました)

 
さらに、ハハのリタイア宣言により着付けしてくれるとこも探さなくちゃって!
ところが、七五三の着付け・ヘアメイクしている美容室がなかなかない!どこでもやってる感覚でいたら、そう、最近の美容室はおばちゃん経営じゃないんだよね。これも休日に自転車で近所を走り回り、ネットでも探し~して、なんとか見つけて…。

先日やっと、美容室で着物もってって打ち合わせ、その足で呉服店に、直しをお願いして…すんげえ疲れた~~。その上、ハハ自身の準備って……無理。あ、お祝い返しの手配もしなくちゃ。こんなんなら、前撮りの割引に誘われずに、着て→お出かけコースにしてしまえばよかったかも…なんて思ったりも。下調べが足りなかったなあ…。

…たぶん昔はこういうイベントって、それこそ同居しているお姑さんなんかの経験とネットワークで仕切られていた部分もあるのかも…撮影するとこ選べなくても…とかなんとか社会学っぽく思いをはせてみた。

男子の時は楽だった・・・・。
うち、二人とも男、坊主頭だし…。

顛末はそのうちまとめます・・・・ああ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2012 | Main | December 2012 »