« 穴あいてなお | Main | おすすめミレー »

代替食だよ、がんばれおいら。

娘が入学して半年も過ぎ、食べられないメニューのある時は似たようなもの持たせて登校させるのもだいぶ慣れ。初メニューの時は、クックパッドで予習。

な~んだけどさ、ちょっと疲れてきたこのごろ。持たせるメニューのある朝は、息切れしそうですことよ。グラタン、ドリアなんてメニューが続いたから?それとも娘の反応が少ないから?
反応がないのは、おいしくないから?ああ、マイナス思考スパイラルに入りそう…crying

Dscn4577_2グラタンの日。
マヨネーズでチーズ風にしてみる…んだけど、焼いた形のままで弁当箱に入れると…確実に冷める。

保温容器はスープ仕様なので、崩していれることになる。

この辺で、自分は葛藤しているのか?

Dscn4578保温容器に移したとこ。

でも、ぎたぎたのアツアツにしないとどうも冷めてしまうようである。

うーん、マヨネーズグラタンはトースターでふつふつさせるわけじゃないからなあ…。

みんなどうやってるのかなあ?って、代替食アップしてるブログなんか探してみた。けっこう重篤なアレルギーのお子さん抱えてがんばってる人が多いなあ、って励まされると同時に、アツアツを学校に持って行けるママ、学校で弁当箱温めてくれるケース、お子さんが「おいしかったよ♪」って反応してくれる…なんて記事を次々に目にして、へこむことしきり。比べるもんじゃないぞ!比べるもんじゃないんだぞ!<<おいら
とりあえず、大変なのは娘だしcrying

ああ、モチベーションって大事だよね。

うちの娘、反応ないんだもん……。
(まあ、息子も弁当の日に反応ないな…)。
そういう風に作ってないからか。ははっ。









|

« 穴あいてなお | Main | おすすめミレー »

次男と娘のアレルギーライフ」カテゴリの記事

Comments

5年前こちらに引っ越してきて、幼稚園でも保育園でもお弁当の日は「暖飯器用のアルミのお弁当箱をもってきてください」といわれ「だんぱんき?なにそれ?」と思いました。寒冷地はそれがノーマルなのか、アルミのお弁当箱がいっぱいうってました(多分、首都圏ではあまりみないとおもいます。キャラものも、ちゃんとあります)。
もし、自校給食なら、アルミのお弁当を暖かい場所においてもらうのは?ちなみに幼稚園の暖飯器の威力はすごくて、チーズがべっとりとけるぐらいでした。
暖飯器がだめなら、アルミのお弁当箱に、カイロとか、あたたかいもの(峠の釜めしみたいなひもをひいてあったかくなるもの?)をくっつけておいておくとか?
100均に保冷、保温用のアルミバックもありますので、カイロと一緒にそのバックにいれておくだけでも、ちがうかもしれません。
しかし、アレルギーのお子さんのおかあさんの努力ってすごいんですね。うちの姪っ子もアレルギーみたいなので、どうするんだろ?

Posted by: ちゃい | November 15, 2012 at 09:50 PM

★ちゃいさん
暖飯器!すご~い!(逆に、それがない地域に移った人にも衝撃かも…)
アルミの弁当箱にカイロですね。とりあえずそれを聞いて、保温容器にさらにカイロはりつけてスープを持たせてみた昨日…。具合を聞いてみようと思います。

毎日弁当もたせてるお母さんもいるんですよ~。ほんと頭下がります。早く軽減されるといいんだけどなあ。乳製品×で、さすがにカルシウム不足が不安になってるこのごろです。

Posted by: まりえ | November 17, 2012 at 05:48 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49343/56102999

Listed below are links to weblogs that reference 代替食だよ、がんばれおいら。:

« 穴あいてなお | Main | おすすめミレー »