« April 2013 | Main | June 2013 »

息子、部活デビューする

4・5月はばたばたして更新も滞っておりましたが、いつのまにか長男Mが中学に入学しておりました。教室に、同じクラスだった男子はおらず、ゼロからスタート。(女子は視界にない息子…)担任は盛り上げ上手のベテランらしく、うまいこと中学生活にシフトできたようです。まずはよかったよかった。

入学に際して、息子に話したのは勉強のことじゃなくて「部活は何かやれ」と、これだけ。特に気合いの入った習い事もない。中学生活の柱になるのはやっぱり勉強・クラス・部活。自分の経験だけじゃなく、長いこと中学生をみているとこの3つの重要性が、心から大事だって感じます。

これらすべてを全力でやるというのではなくていい。
3つのうち2つはそこそこ、1つはがっちり…そんなバランスで3つの足場があるのが、思春期を安定に導く鍵のような気がするんですよね。

そんなこんなで、選んだ某運動部。
優しい先輩と、面白同級生に囲まれて、せっせと日々通っております。
いい流れには「巻き込まれる」ことも必要。

でも、夏休みはほとんどないようです(涙)。
先日の部活保護者会でも、1年生のほかのママさんとおずおずと「夏休みの練習は…」と尋ねてみました。顧問、やる気まんまんでした…。

まあね、これまでの私の勤務校では、昔ほど(私たちの中学時代)「休んだら先輩に怒られる」「試合に出してもらえない」なんて心配は少なくなっているし、顧問サイドも「家族旅行は優先してください」というスタンスの先生がほとんどだけどねえ。
(息子の部活の顧問、その一言は最後の最後に、聞かれたから言った、って感じなのがなんだな)
 
今年のオットの実家ツアーは、長男だけ別スケジュールになっちゃうかもなあ。

覚悟はしてたけど、現実になるとなんだか急にさみしいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

くやしいけどパンダ強し

Dscn5620

長男の入学祝のお返しにパンダまん。
じぶんとこにも一セット頼んでみました。

茶顔のパンダが肉まん。
豚顔が角煮まん。
大変おいしゅうございました。蒸し器で蒸します。
(レンジ蒸し器だけどさ)
※両方とも乳製品なし。大豆はあり。

白顔パンダもあって、そちらはチョコカスタードあん。
(激甘で、おいらとしてはちょっとパスな味)
※乳製品使用…娘はこちらはパス。(大豆も含)

贈った方には好評でした。
箱をあけた途端笑えたとかで。よかったよかった。

Dscn5619

こんな感じ。
セットで¥3580、送料込。冷凍便です。

なんだかいろんな組み合わせがあったので楽しかったですよん。
老維新 http://www.rakuten.ne.jp/gold/rouishingoh/

ご覧くださいませ。





| | Comments (0) | TrackBack (0)

公衆電話教えなきゃ

携帯のことを連続してぶつぶつ書きまちた。
ただね、携帯電話の普及で街中から公衆電話が…消えましたよねえ。まあ、大人はさ駅前とか公共施設に行けばあるって見当はつくから、必要な時にそこにいけばいいんだけど、子供は難しいかなあ、っては思う。

そうなると「子供用」というのではなくて「家族用携帯電話」って一台あってもいいのかもしれない…とは思う。ここ10年くらいかな、中学の修学旅行のグループ活動でも、グループごとに旅行業者が連絡用PHSを貸してくれたりしますもん。

先日、駅のホームで電車を待ってたら、家に帰宅予定を知らせて迎えに来てもらおうという女子高生登場。ホームの公衆電話の前で友達に、
「ワタシ、公衆電話って初めて使うんだけど!どうやるの?」

背中で聞きながら「!!!!!」

さらにさらに、息子が友達と遠方に遊びに行った時も。
友人は家族に、帰宅時間を連絡しろと、テレホンカードを持たされたそうなんだけど「使い方がわからなくて結局連絡できなかったんだよ」とのこと。

はー、そうだよねー、教えなかったら公衆電話も使えないよねー。
うちもそういや教えていないっす。
教えるっすー。(どんなところにあるかってのもね)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »