« August 2013 | Main | November 2013 »

自転車でこける

先日、あろうこと自転車でこけました(^^;)))))。
転んだのなんて20年ぶりくらい~~。
頭おさえて、あ、血が出てないなとか、記憶とんでないよなとか、数日たってなんか出たらやだなとか、いろいろ考える脳。
同時に今日を逃したらまたしばらく髪切れないなあとか考えてる(笑)。

美容室行って開口一番「氷あります?」。
(その日はホント打ったとこが腫れちゃって、カットだけで終わりにしまちた)
(帰宅してから、安静・・・)

なんつうか・・・バランスのとり方が、昔より悪くなってるなあという気がしています。若い頃のつもりでハンドルをきると、安定しねーっ!

はっと思い出しました。・・・よく体育のセンセがアキレス腱を切るんですな。昔のように動ける気持ちで体を動かしちゃって、やっちまうってアレ。身体年齢わかんないもんなのかね~と考えてたんだけど・・・。
うん、わかんないんだな!

ああ、みなさん気をつけましょう。
自分の予想よりも早く体にはガタがくるみたいです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

さて思春期くんは期末前

どうも、やることが多くなるとパニックに陥る。
それは、すまん、ワタシと一緒なんだなー。

実は、ハハとしてはヒヤヒヤしている。
夏休みが明けて、体育祭の練習が入ってきてさらに期末テストが近づく。
例によって「時間がない!」病に陥るのではないか>息子

案の定、テストが近づいたことで出された宿題が終わらない!と、「ううーっ」と呻く長男M。夜寝ていても、思い出したように呻いて目覚めるM。
も、ハハは「大丈夫だよ、なんとかなるよ」を繰り返すのみ。
(それから精神安定剤にチョコレートとか、牛乳とか)

彼には、自信をもってほしいのだ。
自信というものは、同じ分野で達成したことでなくとも、何か別のことで達成されているとそれが、ほかの分野でも力を発揮するものなのだ。
夏休みの部活に、一日も休まずに参加したじゃん!

君はきっと大丈夫。

落ち着くまでの時間が、ちょっと短くなったかなあ。
「今日はもう、これでいいや!」と言えるようになったし。
「とりあえず、読むか」と「パーシージャクソン」読んでるし。

そんなんで、少しずつ「適当」になっていけ長男よ。

(で、次男と足して2で割ってほしい・・・・・・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梨の旬だよー

どうみたって“ふなっしー”は着ぐるみの現物よりも、イラストの方がかわいい。なにが問題って、あの落書き風の顔がたまらず貧弱な感じがするから・・・。
Nec_0058

でもまあ、地元盛り上がってるからいっか。

市内の梨は今が旬。豊水、うまいっす。
農家の直売所にいくと、こんなのぼりが立ってて、しかも梨の袋にふなっしープリント。

今が旬でしょ。

みなさま、船橋に梨をお求めにいらっしゃいまし。
9月も末になると梨は終わりよ!!
隣接市もみんな梨の産地なんだけど、かなりの宣伝力になってるよ、ふなっしー。
(公認になったらなんだかなーだけど、宣伝マンとしてはいいぞ)

市の広報かなんかで、新市長がうまいこと言ってた。
「ふなえもんとふなっしーのように、堅実にしっかりと行政が生活を固め、市民のパワーがわくわくどきどきする船橋を発信して・・・」(引用ではありません、うろおぼえ。すみません、出典は『My Funa 9月号』。)な~んてこと。
確かにね、あのパワーはすごいけど「公」が認めるにはちょっとばかし、厳しい。「民間」のパワーって考えると、うなずける。

そんなわけで、永遠の非公認でいてくで。なんだか妙に気になるふなっしーよ。
(ちなみに「ふなえもん」というのは、市産品のキャンペーンキャラであって、「市」の総合キャラではないんだよ)(でも、あのキャラもいまいちだよな・・・)(近隣だとやっぱ、うなりくんとなし坊だよな)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

宿題終わってない次男ヤレヤレ

9月がはじまりましたね!!
みんなフレッシュな気持ちで、学校いけたかなあ??

我が家の9月は・・・
なんつうか(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:

長男は「学校の先生がいやだ」と煮詰まっており、
次男にいたっては宿題終わらず。
はっはー!!(;゚∇゚)/

最終日11:00まで。今朝も5時前に起きて漢字ドリル総攻撃。
間に合わずに、帰宅後もさらに続くドリル三昧。
(夏休みの「やってるよ」にだまされたー。7月までにやるべき分がたまってて、出遅れていただけだった!!迂闊なり!)

まあね。
苦しむ体験しなさい。

長男はな、なんだな。
どこで割り切るかだな。
でも、先生=大人の言い分のおかしいところに気づくようになったわけだ。
ハハはちょっとうれしい。

いっぱい愚痴をこぼしてくれていいんだぜ。

というわけで、一番良い子はわがまま大魔王の娘でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2013 | Main | November 2013 »