« December 2013 | Main | February 2014 »

DVD「人狼村からの脱出」家族でトライ!

こんどはおうちで家族でトライ!
(っても、オットいなかったケド)

何って例のリアル脱出ゲーム、「人狼村からの脱出」のDVD版です。
リアルで同名の公演があるのですが、そちらは未体験。
売られてるよっても、一体どんなものか今一つわからなかったのですが・・・どうもDVDにゲームマスターが登場して、謎解きセットが同梱されているようだ…ってんで買っちまいました。
Dscn6589

ビンゴ。
パッケージ内に、謎解きセットのシート(問題が書かれた紙)が入ってて、DVDでゲームマスターがリアルの会場さながらに登場して、ゲームを進行し、かっきり1時間で終わるという代物。時間制限のどきどきばくばくを味わいながらできるんですよ!!!
(無論、問題は本公演とは違うはず)

イベントには連れてってもらってない!とぶーたれていた妹と弟もこれなら一緒にやれるじゃーん。というわけで、宿題も終わらせ、ごはんもとっとと食べ、テーブルにメモ用紙と鉛筆をセットしてDVD開始。(あ、近くにネット接続環境がないとあかん展開がありますので、そちらも準備)

やー、どきどきばくばく。
でもさすがに、小2と小4に問題割り振るのは厳しかった。親と長男がガチで問題と組み合ってるところに「ねえねえ、これってさ~」って聞いてくるんだもん^^;))))。
「はー?自分でやって!」と、けんもほろろの兄とハハ…。

そんなんで、メインで解いてるのは兄とハハの2人、下二人の面倒みながら、という状況で・・・よくやったよ、制限時間内クリア^^)V。
DVDで本編に続けて流れる解説(答え合わせ)を見ながらみんなでハイタッチしましたhappy02

にしても、やっぱりブドウ糖消耗激しいです。
思いのほか、ひらめき炸裂だったのは小2娘。貢献度高かったなあ。小4次男は・・・ただの小4でした^^)。4人でたっぷり楽しんで¥2800。満足!

リアル脱出のイベントってどんなんだろう?って人には、こっそり予行練習ができるアイテムになりますね。商売うまいな、SCRAP。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝の弁当づくりってさー!!

中1息子、某運動部員。
土日の半分くらいは弁当riceballなり。
振り返れば、この1年近くずいぶん弁当作ってきたなあ…。
いや、長期休みには学童保育の弁当も連日作ってたので、結構な回数だ!
娘はアレルギーもちなのに、よくやるよ!自分!

フルタイムで働く身として、何がきびしーかって、起床時間。
中学生は朝練ある日は6:40に家を出るし、
試合で6時集合って…6時集合って^^;)))!!!!

結構作ったんだから、今更ながら、朝の弁当の写真を撮っておけばよかった、と思い返すも・・・そんな時間ないし~~~!!
かなり気合入れないと、撮り忘れます。
って、ほぼ100%撮るの忘れてます^^;)))))))
(いや、気合い入れるべきは弁当の方)

と思い立って、いろんな弁当ブログを見て回って軽く打ちのめされており。
いや、すばらしすぎる弁当ブログのそれぞれは、弁当ブログの上位に入るくらいだから、レベルが違うのだ、気合いが違うのだ、これはもはや趣味なのだと、自分を慰めてみる。自分の教室が弁当の日に、生徒の弁当を見て回って「あ、みんなこんな感じか」ってほっと胸をなでおろしてるじゃん、自分!

そんなんで、今年は自分で自分を励ますべく、弁当もネタにしてみようと…。(でも、朝ばたばたしすぎてそれどころじゃないかも…)
(あいよ、一丁あがり!次!って、ほぼ蕎麦屋の厨房のようなキッチンだし…)

そんなわけでこないだの土日の中1弁当(小食)。
Dscn6587

あまりの手のかかってなさに、自分でもおどろき。
ここをたまたま見た、働くハハの癒しにもなることでしょう・・・・。

・冷凍のハンバーグと、ゆでたブロッコリーを、前夜のハヤシライスのソースで少し煮込んだの。
・なんとハヤシライスのルーから取り出した人参。
・プチトマト。
・隙間が空いたので、これまた前夜の枝豆をぷちぷちと。
・ご飯は実は中層に角切りの焼き豚(無論市販)を敷き詰めており。
(これは大好評)

これからも(忘れなければ)超手抜き弁当をぽつぽつアップしてみます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

初脱出だほーい!

長男とはまっているリアル脱出ゲーム。
最近は、すべてのネタに何か仕掛けがあるんじゃないかって妄想モードがしょっちゅうオンになっており^^;))))。

原宿のヒミツキチにまたまた行ってまいりました。
Dscn6583

ただいまの演目は「あるオークション会場からの脱出」。
会場で見知らぬ人とチームになり6人組で謎解きにチャレンジします。

祝☆初脱出!!

なんの賞品があるわけでもないんだけど、ものすごい達成感。
一緒のチームになったお兄さんたちも気配り軍団で感謝感謝。
中学生、ちゃんと戦力だったよー(涙)。てか君の閃きが脱出を決めたさ。
(会場最年少覚悟で来るだけに気合い120%、日々鍛錬もしておりますです。脱出ゲームフリークのみなさん、中学生連れでもひかないでくださいねー!!)

6人いると、目の付け所も6方向の可能性がある。
それぞれの役割とか、コミュニケーションの力とか、職業柄興味深い側面もいっぱいのリアル脱出ゲーム。ますます癖になりそう。

でも、帰宅後は尋常じゃない疲労感。
パズルはスポーツなんだと実感した次第。
ただし、この喜びに我が家のオットは全く興味なしcatface。帰宅して「キャー!!」と話せないのがちょっとさみしいなあspa。1月3日のTBSの「謎男」でも、帰省先で父のスマホを奪いネット課題に取り組む息子とか、全てを片づけてテレビの前に陣取り、まとわりつく娘を邪険に扱い(^^;)謎解きに没頭していたために呆れられていた母と息子とか…
まじなんだよおおおおおおぉぉー!!

仕方ないので、この喜びは友人にメールで…。
(「謎男」も後ろの方だけどwebに名前載ったんだけどにゃー。オットにはそういや言ってないや)

あ、息子のチケット代は彼の小遣いでhappy02

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ボルダリング・チャレンジ

よじのぼり大好き次男。
キッザニアに行っても壁登りだけを楽しみにしており。
じゃあ、やってみようじゃないのボルダリング。

調べたら、近くに何か所かボルダリング体験スペースがありまして…兄貴も部活が休みだしってんで男ども2人連れて行ってみました。

Adscn6576

登る登る。
子供たちばかり集めて、スタッフが指示するホールドをつかみながら指定のホールドまでゴールする次第。
垂壁だけじゃなくてオーバーハングなとこも初めてでいきなり「やってー」ったんだからびっくりしちまいました。
でも、結構みんな登るんだよねえ。すごい。
(ワタシがやろうとしたら、あと10キロくらい落とさないと…)

次男が嬉々としてやるかと思ったら、長男の方が意外にもくらいつく。思い込みでいろいろ言っちゃあいかんなあと思いましたヨ。(次男の方は、日頃の運動不足で、後半になったら手がぷるぷるして心が折れ、あかんかったらしい^^;) 口癖の「オレって最強~」が封印されていました。ハハ)

靴をレンタルして、施設使用費¥1000。(初回登録料は別に\1000)
次はいつ行こうっていうかなあ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼント記録 小2女子

我が家の物欲大王:小2娘です。
兄貴たちと違うのは、やはり友達の影響でほしいものを語るとこ。いやはや女子なんだねえ…。この先が思いやられますぜ。

ribbonふきだしデコシールribbon
Dscn6316

姪っ子の強力プッシュ品だそうで。普通の紙っぺらをシールに仕立て上げるグッズです。いいじゃーん。でも、最初のころ使って、しばらくお蔵入り中。ある時突然使いたくなるんだろうけどねえ。

presentどこでも卓球セットpresent
Dscn6317

テーブルにネットをセットしてやる卓球セット。
オットのおすすめですが・・・オットがテーブルを片づけないため、なかなか出番がありません(涙)。アイデアはいいけど、これはいまいちだなあ。

presentほっぺちゃんレターセットpresent

Dscn6318

小学生人気キャラ“ほっぺちゃん”の便箋やらスタンプやらの女子大好きちまちまセット。息長く使えそうです。

で、今回本人が一番喜んでいるのは…(写真ないけど)
「JSポッド」
オソロシイ代物です。小学生むけなんちゃってスマホ。
ミニゲームができる。ゲームでポイントためると「お買いもの」ができる、同じものもってる友達と「メール交換」(赤外線通信で)できる…っていう疑似スマホ体験グッズだす。
(型落ちの方で。最新の「彼氏機能」って勘弁してほしい…低学年だし…^^;)))

無論ネットにはつながってないんだけど、ある種RPGみたいに、操作によって新局面が提供されるからなんとなくネット気分。ええ、一日30分、DSに準じて遊ばせてます。いやー本人のリクエストだけど、調べた調べた。なにができて何ができないか。
(ワタシのころも電池ゲーム系ってあったけどね…レーシングゲームはどこにいくにももってってたなあ…ほしかったのは「ゲームウォッチ」だったし。

おもちゃって恐ろしい…。ちなみに「JS」は女子小学生のことだそうです。ひー。




| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼント報告 小4男子

NO LEGO,NO LIFE の次男坊。
いただいたもの軍団はこれ。

present共和国軍のストライカー級スターファイターpresent

Dscn6313
(このネーミングなんやねん?直訳なのはわかるけど)

presentリパブリック・スワンプスピーダーpresent

Dscn6312

もう母には何がなんだか…SWみててもメカにはあまり視線が向かないからなあ…その辺みちゃうのが男子なのかねー。ともあれ、二つとも好評。
で、しめはコレ。

presentアングリーバードのブロック崩し 惑星ホス編present

Dscn6311

昨年の「デススター」に続き…。こっちの方がフォルム的に楽しそうだよね!!!
ゲーム画面でなく、実際にゴムのパチンコ使ってジェンガ崩しする感じのおもちゃです。
なんかね、持ってるだけで楽しいよ…。

present番外:小2 男子present
甥っ子もレゴ大好き。(←彼の父がレゴマニア)
SWにするかシティにするか迷ったのですが、息子たちのセレクションで決まり!
Dscn6310

レゴシティのミュージアム。
Adscn6310_2うちの次男によるとこのセットの目玉は光部品ではなく、ミュージアム屋根部分のコレだそうで^^;)))))。

いつも父親のレゴで(・・・^^;))))遊んでた彼は、思いがけず初めての自分のレゴセットだとかで、とっても喜んでくれまちた。
よかったよかった。

しかし、クリスマスってお金かかるねえ。

妹は続く。






| | Comments (0) | TrackBack (0)

プレゼント報告 中1男子

去年の誕生日&クリスマスです。親からとか祖父母からとか、叔父からとか。

ipod?べつにいらないし。
服?なんでもいーし。っていうインドア少年の参考にどぞ。

presentガイスターpresent

Dscn6302

対戦型ボードゲーム。ルールは単純で1ゲームの時間も20分程度と手軽に遊べる代物。本人のウィッシュリストにありました。小学生も楽しくできますよ。

presentカタンpresent

Dscn6304

彼、切望の品なり。去年、コレのコンパクト版をプレゼントしていたのですが、彼はまりまくりまして、拡張セットの「航海者」編を小遣いで購入していたんですね。ただし、拡張セットは基本のこのセットがないとどうもやりづらい。
(コンパクト版もセット構成は同じなんですが、パーツの大きさが小さい!)
これで、すべてのパーツがそろったわけです。楽しみだね。

presentレイトン教授と最後の時間旅行present

Dscn6303
写真ぼけた^^;)))
おなじみのシリーズ。以前は興味なかったのが、そういうタイミングなんでしょうね。今はどストライクです。3DSもってないので2D用のソフトで…^^;)))。

presentラビリンスpresent

Dscn6314

ゲームもいっちょ。指示された「宝」を順番にゲットしていくゲーム。自分の有利になるように、相手を閉じ込めるように、ゲーム板を次々に変化させていく「生き残り頭脳ゲーム」みたいな感じのボードです。小2の娘も参戦できた易しい、けどパターン無限のゲーム。

presentタンタン英語版present

Dscn6315

オットいちおしのブツ。
(でも、ここだけの話、まだ興味なっしんぐ。我が家の場合、オットの方が「教育的」プレゼントを選ぶ傾向があるっす。ま、思うようにはいかないよねえ~…そもそも原作ベルギーでこの時点ですでに翻訳だしなあ…ふふ)

しめは、弟からのfor brother。
Dscn6298

お菓子の箱をあけたら、ジオラマ風セットの登場。
オットからもらってた缶コーヒーのおまけをディスプレイしたようで、稚拙ながらペイントも施してあるのだ。よく見ると、
Dscn6301
飛行機に旗ついてましたflag

ハハはちょっと感動したのでした。愛されてるなあ、兄貴!
弟・妹編は続く。









| | Comments (0) | TrackBack (0)

楊貴妃の涙…見つかったよ(涙)

すっかり謎解きイベントにはまってる我が家(のハハと長男だけですが…)、正月早々から六本木ヒルズですよ。

「楊貴妃の涙を探せ!」

制限時間特になし、メンバー個人でも団体でも。

前売り券は、チケット窓口で展望台チケットにチェンジする必要がありまして…窓口に並ぶこと10分くらい、展望台チケットと「楊貴妃」参加キットを受け取ります。
Dscn6570

(森ビルではほかにも展覧会があったり、純粋に展望台に行く観光客がいたりでチケット窓口は人であふれてまちた)

※次男坊が参加券なしで同行、展望台券だけ購入して52階へ。

犯人もわかったし、宝の場所もわかったしで、展望台から富士山fujiが見られたのをご褒美として気分よく帰宅。

にしても…ちかれた!

展望台内かなり暖かいです。japanesetea飲み物ないときついです。
ブドウ糖消費します。飴とかチョコcakeとか持っていた方がいいかも
アイスとかホットドッグとか食べられるけど…散財^^;)))))。
うまい商売してるなあ、展望台!!
(ラウンジで飲み物作りながら対応しているスタッフさん、大忙しでした。お疲れ様です…)

でも「楊貴妃」参加者がみんなテーブルにも床にもいっぱいいて、一般客が不思議そうでしたね…壁際にうずくまってるのはちょっとばかり異様かも…^^;))))。
我々は11:30頃に展望台に上がったけど、時間が進むにつれて人が増えてきましたから、時間早めの参戦がゆったり取り組めるように思います。
食事や、キットのない次男をかまったりなんだりでゆるゆるやってましたが、実質3時間は取り組んでたんじゃないかなあ…。

あ、ボードは大活躍でしたよ。

これから行く方、がんばってくださいね!!
Ahills

腹ごしらえして帰るころには夜景でした。
ああ、久々の六本木は色気もなにもない、直行直帰。はははは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

この齢にして初・初日の出

みなさま、あけましておめでとうございます。
年末年始、オットが兄貴二人を連れて帰省してしまった(5人で毎年二回帰省する体力は…涙)ので、残された女組は…鴨川初日の出ツアー!!

Adscn6496

考えたら「ゆく年くる年」以外で初日の出みたことありませんでした。
ぎりぎりまで、どうしようか悩んでたんですが、天気もよさそうだし、海に近い宿も見つかったし…ってんで決行。

(海に近い、これ重要)
(大分前から、宿サイトはチェックしてたんだけど年末は高い!空いてない!ってんであきらめてたんですが…30日にみにいったらキャンセル宿にいくつか遭遇…ぽちっ^^;)
置いてけぼり感の高かった娘には、格好のイベントになったようです。

年末の数日に比べて暖かかったし、砂浜で波と戯れながら待つ初日の出は、思いがけず楽しい~~。思わず、新年の平和を祈って合掌。
宿に戻ろうとしたら、地元の方たちが豚汁ふるまってくださいました。お盆に載せて見知らぬ人に配ってた小学生の少年、ありがとう!すご~くおいしかったし、温まったよ。

船橋から海まで2時間。
大みそかに、温泉旅館のプールで泳ぎ!、元旦から鴨シーでシャチショーだよ!
ああ、女は金がかかるぜ!!!
(面白かったけどさ)

詳細はまた「子連れでおでかけ!」の方にアップします。

今年もまた、ぶつぶつと不定期に書いていきます。
リアルでも「メールに即レスどころか、返信もない女」として定着して久しいので、こちらのレスとか逆訪問とかかなり適当です。

気長におつきあいください。
それでは皆様、今年も適当によろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2013 | Main | February 2014 »